冬休み子供の体験教室で何度も体験したくなる所4選

冬休み



冬休みに子供とどこかへ出かけるなら、体験施設へ行ってみませんか。関西や関東にはさまざまな子どもが体験できる施設があります。その中で、ぜひ体験するといいおすすめの場所へご案内します。今年の冬休みは、いろいろなことを体験していい経験や思い出を作りましょう。

冬休みにぜひ体験したい関西のおすすめの場所2選

冬休みには、子どもが体験できる場所へ行って様々なことに挑戦させてみませんか。実際に体験したことは印象に強く残り、きっと子どもにとってプラスとなる経験となるでしょう。関西でいろいろな体験ができるおすすめの場所を紹介します。

キッザニア甲子園で職業体験

引用元:https://www.kidzania.jp/

キッザニアでは、100種類以上の消防署や仕事やサービスを体験できます。将来の仕事を見つけることができるかもしれません。実際の企業がスポンサーとしてついていて、一つの職場体験が30分ほどでできます。予約を取って、平均で4~6つくらいの仕事体験をします。

予約をとったら、当日朝9時より体験開始です。空港の搭乗口から子どもの国へ入ります。職業は、消防士、お菓子工場、獣医師、裁判員、ファッションモデル、運転士、漫画家、ガソリンスタンドなどがあり、100種類もの職業があるので、何度でも行きたくなります。働いた分の給料「キッゾ」を受け取り、自分で作ったものは持ち帰ります。

また、食べ物の店もそろっているので、それを友達や家族で食べる楽しみもあります。これほどバラエティに富む職業体験ができる施設はありません。子どもにぜひ職業体験をさせてあげてくださいね。

開館時間:8:30から受付、第1部 9:00~15:00、第2部 16:00~21:00

休館日:不定休

料金キッザニア公式ホームページをご確認ください。

住所:〒663-8178 兵庫県西宮市甲子園八番町1−100 ららぽーと甲子園

TEL: 0570-06-4343

アクセス

電車の場合:阪神「梅田」駅から「甲子園」駅下車

阪急「西宮北口」駅より「今津駅」で阪神電車本のりかえ阪神「甲子園」駅へ

車の場合:大阪方面から阪神高速3号神戸線武庫川ICで降りて約2km

神戸方面から阪神高速3号神戸線西宮ICで降りて約3km

駐車場:ららぽーと甲子園の駐車場利用(7時間まで無料、第1部と第2部の両方を利用の際は終日無料)

堺・緑のミュージアム ハーベストの丘で動物と触れ合い体験

引用元:https://nakayama-mental.jp/

甲子園球場の8倍といった広さをもつ敷地には、カピパラと触れ合える時間や羊ややぎ、ラマに餌やりができたり、牛の乳しぼりが体験、乗馬体験、うさぎとのふれあいなどが体験できます。実際にふれあって、動物の良さを知ることができます。動物ショーも見られますよ。

動物と触れ合う体験だけでなく、季節に合ったお菓子作り教室やレジンアクセサリーやミニオカリナなどのクラフト体験、七宝焼きやランプシェード、電動のろくろを回す陶芸体験もできる施設です。さらに石窯ピザやカレー作りなどの野外体験も行っていて冬休みの思い出に残る体験ができる施設です。

開園時間:9:00~18:00(11月9:30~17:00、12~2月10:00~17:00)

休園日:1、2月が定休日あり

料金:3月~11月 大人900円、中高大学生600円、4歳以上 500円、幼児 無料、65歳以上 600円(堺市内の学校は100円引)

12月~2月 大人500円、中高大学生400円、4歳以上 300円、幼児 無料、65歳以上 400円

住所:〒590-0125 大阪府堺市南区鉢ヶ峯寺2405−1

TEL: 072-296-9911

アクセス

電車の場合:南海高野線「なんば」駅より和泉中央行準急で「泉が丘」駅下車

泉北高速鉄道で「和泉中央」行きに乗車して「泉が丘」駅下車

南海高野線で「和泉中央」行 準急に乗車して「泉ヶ丘駅」下車

車の場合:阪神自動車道「堺IC」を降りて、泉北2号線を南へ15分

阪神高速湾岸線「助松IC」を降りて堺・泉北有料道路「大平寺出口」から平井大橋右折して泉北2号線を15分

駐車場:無料(1800台)

冬休みにぜひ体験したい関東のおすすめの場所2選

冬休みに子どもが体験できるおすすめの場所を2選厳選しました。一つは、カメラマンやアナウンサー体験できる施設、もう一つはリサイクル体験などができる施設です。

SKIPシティ映像ミュージアムでカメラマンやアナウンサー体験

引用元:https://spice.eplus.jp/

「映像ミュージアム」では映像が作られるまでの様子を学ぶことができます。例えば、映像が動く仕組みやCGやアニメーション画像が作られる様子なあどを知ることができます。撮影体験コーナーでは憧れのカメラマンになって撮影用のカメラを使って映像をうつせます。

2階の映像学習シーンでは、小道具で効果音を作ったり、NHKの忍たま乱太郎の声優に挑戦したり、カメラマンのカメラを使って実写を合成したシーンを撮影したり、アニメーションを作ったりと、実際の撮影現場さながらの体験をします。3階の映像制作ゾーンでは、アナウンサーやお天気キャスター、空飛ぶ絨毯で恐竜体験など、映像制作現場を体験できるコーナーです。

開園時間:9:30~17:00

休園日:月曜日、年末年始

料金:大人510円、小中学生250円

住所:〒333-0844 埼玉県川口市上青木3-12-63 彩の国ビジュアルプラザ

TEL: 048-265-2500

アクセス

電車の場合:川口駅から7番、8番、9番乗り場で川口市立高校前下車、西川口駅から5番乗り場で川口市立高校下車またはSKIPシティSKIPシティ東下車

車の場合:外環自動車道「川口西」I.Cを降りて岸川交差点右折、南前川交差点を左折し、111号線から上青木交番を右折し、1つ目の信号を左折。

三富今昔村でリサイクル体験

三富今昔村にあるくぬぎの森には9つのエリアがあり、三富今昔村は東京ドームの4戸分という広さをもっています。三富今昔村では、年間プログラムとして色々な体験を行っていて、その一つが親子でリサイクル教室では、石坂産業のリサイクル技術を学べ、ベルトコンベアに流れるごみを人の手で分別します。10分ほどの工場説明やルールのあと、選別体験を1時間で体験できます。

オーガニック自社農園「石坂ファーム」では、野菜が育つさまを実感できる食農体験や里山の暮らしを体験する里山体験などもできます。広大な広さをもつ大半はクヌギの森で、そこには1,300以上の動植物が生息します。

開村時間:9:30~17:00(11月~2月は冬季時間、くぬぎの森交流プラザ9:30~17:00、オークリーフ 10:00~17:00

休村日:日曜日(9月23日~11月末は火曜休み)

料金:大人500円、子ども無料(学生は学生証の提示が必要)

住所:埼玉県入間郡三芳町 上富1589-2

TEL:049-259-6565

アクセス

電車の場合:東武東上線「ふじみ野」駅あるいは西武新宿線「新所沢」駅から送迎バスでくぬぎの森交流プラザで下車

車の場合:関越自動車道「所沢IC」から国道462号線、浦和所沢バイパスから県道所沢堀兼狭山線を通り約20分

駐車場:1台500円(27台)

最後に

子どもにとって、実体験をすることはしっかりとしたイメージとして残り、何かに挑戦するといった意欲を引き起こします。友達や家族と体験する工程がワクワクして楽しいですね。今年の冬休みは、職業体験や動物と触れ合う体験、映像体験やリサイクル体験など体験施設でさまざまな体験をしてみませんか。