コナン映画作品の歴代声優一覧【意外な芸能人も!】

名探偵コナン

名探偵コナンは、青山剛昌さん原作で、1994年に「週刊少年サンデー」にて、連載開始して以来、現在も大ヒットしています。

少年マガジンで「金田一少年の事件簿」がヒットしているから、「週刊サンデー」でも、推理漫画を描いてほしいと、編集部から青山さんに依頼があったことをきっかけに執筆が開始しました。

http://yellow0ensemble.blog21.fc2.com/blog-category-1.html

私の友人の一人も、名探偵コナンファンですが、本日は彼女から聞いた情報や、「名探偵コナン」の映画作品で活躍された歴代声優についてリサーチしてみました。



コナン映画歴代の声優

名探偵コナンのメイン声優をピックアップ!

https://bibi-star.jp/posts/699

名探偵コナンの歴代声優を紹介していきます!まずは、定番の声優さんから行きましょう。

江戸川コナン(演:高山みなみ)

元々は、「高校生探偵」として有名な少年、工藤新一が、同じ学校に通う恋人、毛利蘭とのデート中に、黒の組織と名乗る裏社会に携わるグループから、彼らの取引を目撃したことから、アポトキシン4869を飲まされ、幼児体型となってしまった姿が、コナンです。

帝丹高校二年生の新一として、両親の住むロサンゼルスに向かう途中で飛行機の中で発生した事件の謎を解き、警察から一目置かれています。

「日本の警察の救世主」、「平成のシャーロックホームズ」、「東の高校生探偵」の異名を持つほど。

体が小さくなってから、蘭の家の隣人、阿笠博士から、「組織に生きていることが知られると再び命を狙われ、周囲も巻き添えをくらう恐れがある」との忠告を受け、博士の家に偶々、用があって来ていた蘭と鉢合わせになってしまい、自身の正体を隠すため、すぐそばにあった本棚にしまわれている「江戸川乱歩」と「アーサー・コナン・ドイル」の本を見て咄嗟に、阿笠博士の親戚の子ども、江戸川コナンと名乗ったことがきっかけです。

工藤新一としての人格と頭脳明晰なところは残っており、子どもの姿でありながら、蘭や蘭の父、毛利小五郎などの周囲や、事件が発生した現場では、大人顔負けの推理の才能を発揮します。

推理だけでなく、運動神経も抜群で、特に、サッカーは高評価されており、名門校からスカウトが来る程の実力があります。

近年の放送では、コナンと同じく、黒の組織との関係がきっかけで、身を守る為に敢えてアポトキシン4869を自ら飲んで幼児化している女の子、灰原哀から手渡された薬によって、新一とコナンの姿を相手によって使い分けることが可能になりました。

声優を務める、高山みなみさんは、「忍たま乱太郎」の猪名寺乱太郎役、「ドラえもん」のスネ夫のママ役、「楽しいムーミン一家」のムーミン・トロール役、「ゲゲゲの鬼太郎」の第5作の(2007年~2009年まで)の鬼太郎の声を担当した経歴があります。

思春期の少年を思わせるあどけなさが残る可愛らしい声が特徴です。

現在でも、コナンの声を長く担当されているので、江戸川コナン=高山みなみという世間の認識はあります。

毛利蘭(演:山崎和佳奈)

https://news.walkerplus.com/article/75607/image425841.html

名探偵コナンシリーズのヒロインで、工藤新一(現:江戸川コナン)の幼馴染かつ恋人です。

空手を習っていて気が強く、正義感にあふれている反面、新一の事となると、ナイーブな年相応の思春期の女子という心情を露わにします。

実家は、安楽椅子探偵をしている父、毛利小五郎が経営する「毛利探偵事務所」。

小五郎とは別居していますが、弁護士で小五郎の小学校の同級生でもあった母、妃絵里がいます。

新一にとっても、コナンにとっても、かけがえのない大切な存在です。

護身術の意味もあって、空手を習っており、その実力も高いしっかり者の長女気質。

コナンを実の弟のように可愛がるとともに、父親の小五郎の暴走を止めるストッパー的役割もします。

そんな蘭の声を演じる山崎さんは、蘭の役は「毛利蘭は自分にとって特別な存在」と公言しており、最も長く演じ続けていて、実生活の一部でもあり、地声のまま自然体で演じられるとのこと。

ちなみにこぼれエピソードですが、毛利蘭役は、コナンのオーディションを受ける前に、同作が連載されている、「週刊少年サンデー」の広告コマーシャル用に蘭役をオファーされ、江戸川コナン役の、高山みなみ同様に、既に吹き替えを担当していました。

「名探偵コナン」以外では、ママレード・ボーイの秋月茗子役、「ひみつのアッコちゃん」(第3作)の主人公、加賀美あつこ役、ワンピース(ONE PIECE)のナミと血の繋がりの無い姉、ノジコ役としても知られています。

毛利小五郎(演:神谷明・現声優→小山力也)

https://entertainment-topics.jp/127905

「毛利探偵事務所」を経営している、毛利蘭の父で、元警視庁捜査一課の強行犯係の刑事として働いていた経歴あり。

女好きで、ちょっとだらしないけれど、娘思いの不器用で優しい父親でもあります。

現在は、コナンの活躍により、コナンが博士の発明品、蝶ネクタイ型の変声機器を使って、小五郎のふりをしたコナンによる推理が展開され、「眠りの小五郎」の異名を持っています。

蘭が隣家の阿笠博士の自宅で出逢い、「居候」として連れてきたコナンに対し、多少、子どもゆえに厳しく接することはありますが、愛情はある人物です。

また、依頼人に対しても怒鳴ったりなど横暴な態度もみられます。

第1話から第548話、劇場版の名探偵コナンでは、第1作から13作までを神谷明さんが担当、それ以降から現在は、小山力也さんが代役を務めています。

こちらの画像の方が、現、毛利小五郎役の小川力也さんになります。

小山さんの「名探偵コナン」以外のキャラクターは、「はじめの一歩」、鷹村守役、「デュラララ!!」の贄川周二役などを担当。

神谷さんの病気や「大人の事情」で、神谷さんから小川さんに変更されたという説があります。

神谷さんの特徴的な小五郎の声が変わった2010年公開の映画「劇場版名探偵コナン 天空の難破船」及び、テレビ放送の549話では、「小五郎の声」と親しまれていた神谷さんから、小山さんに交代したことを嘆くファンが多かったそうです。

毛利小五郎の声が、神谷に戻ってほしいとの声もありました。

 

毛利小五郎以外の活躍としては、神谷さんは、北斗の拳のケンシロウ役、「めぞん一刻」の三鷹瞬役、「シティーハンター」冴羽役、「キン肉マン」の主人公、筋肉スグル役、「うる星やつら」面堂終太郎役などで知られています。

灰原哀・宮野志保(演:林原めぐみ)

https://natalie.mu/music/pp/hayashibaramegumi03

コナンと同様、「灰原哀」という偽名で、帝丹小学校に転校してきた1年生の女児として、阿笠博士の家で面倒を見てもらっています。

元々は、18歳で、本名を、宮野志保といいます。

父が日本人、母がイギリス人とのハーフであるクォーターのため、髪色が赤みがかったウェーブ上の茶髪であり、目の色も青いのが特徴です。

職業は科学者で、新一(=江戸川コナン)が黒の組織から無理やり飲まされた、アポトキシン4869の開発に携わっていました。

しかし、試作段階のものを組織が無断で持ち出して人体に投与したことに嫌悪感を感じ、唯一の肉親である、姉、宮野明美が10億円強盗計画に絡むトラブルによって組織に殺害された件を組織に問いただすものの、口を割らないため、研究を中断する対抗に出たところ、組織のガス室に監禁されてしまったこともありました。

そこで、隠し持っていたアポトキシン4869を自死するつもりで服用したところ、コナン同様に身体が幼児体型となった為、脱出に成功しました。

画像のように、アニメファンをも「萌え」させる、「新世紀エヴァンゲリオン」の綾波レイ役、ハローキティ―のキティ・ホワイト役、「おそ松くん」、トド松、らんま1/2の「女らんま」、「ポケットモンスター」のムサシ役などその声優としての活躍は幅広く知られています。

声優だけでなく、歌手、ナレーター、ラジオパーソナリティー、作詞家、エッセイストとしての顔も持っています。

灰原さんの声の人として、アニメファン以外の世間でも有名です。

堀川りょう(演:服部平次)

https://talent.thetv.jp/person/0000025219/

 

大阪の高校生探偵で、私立改方学園高等部2年生。

工藤新一とは同級生で、コナン=新一。であることを知っているうえで、コナンに協力してくれる頼もしい友人です。

大阪府警本部長の父、服部平蔵、母、服部静華を両親にもちます。

堀川さんは、声優、ナレーター、俳優としての活躍の他に、声優のマネジメントや付属養成所、「インターナショナル・メディア学院」の運営に携わる、自身の会社、アズナリーカンパニーの代表取締役社長でもあります。

「聖闘士星矢」では、アンドロメダ瞬、「ドラゴンボール」のベジータとチャーミー山田、英洋子原作の漫画兼アニメ、「ハロー!レディリン」の「レディレディ!」のアーサーなど男性キャラクターを演じ、当時物のアニメファンからは、ベジータというあだ名まであります。

遠山和葉(演:宮村優子)

https://www.cinematoday.jp/news/N0090953

服部平次の幼馴染であり、初恋の人でもあります。

平次と同じ、改方学園高等部2年に所属しています。

大きなリボンでポニーテールに結んだヘアスタイルが特徴の陽気な17歳で、蘭や、蘭の親友で財閥令嬢の園子とも仲が良い女の子です。

平次と同じく、父親は大阪警察刑事部長の遠山銀次郎。

宮本さんは、ナレーター、歌手、女優であり、「名探偵コナン」の和葉役以外にも、「新世紀エヴァンゲリオン」の、式波・アスカ・ラングレー役など、前述した林原めぐみさんのように、アニメファンなら思わずニヤッとしてしまう役柄が多いことでも知られています。

歌手としては、1995年から99年の間に活躍していて、サザンオールスターズのメンバーである関口和之さんや。80年代に活躍した女性ユニット、「Wink」(相田翔子&鈴木早智子)の名曲、「愛が止まらない~Trun it into Love」などの作詞を担当したことでも著名な、及川眠子さんが関わったことでシングルを多数発売していたこともありました。

「名探偵コナン」では、ファンからも蘭の次に人気のキャラクター、遠山和葉として、和葉と平次の恋をメインにして一昨年、2017年に大ヒットした「劇場版名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)」での関わりは、コナンファンだけでなく、多くの鑑賞者から注目されました。

阿笠博士(演:緒方賢一)

 

https://otocoto.jp

毛利小五郎・蘭、そして、コナンの隣家の発明家で、コナンの正体が新一であることや、灰原哀の真実をも知るコナンの協力者。

コナンが事件を捜査する上で使っている、蝶ネクタイ型の変声機能付きの機器などの開発も手掛けています。

また、コナンを通じて、灰原哀の保護者となります。

声優を務める、緒方賢一さんは画像のように、俳優としても朝ドラ、「とと姉ちゃん」での出演もコナンの阿笠博士=緒方賢一さんと知っている視聴者からは歓喜の声が上がっていましたね。

緒方さんは、声優・俳優・ナレーターをしていて、映画の吹き替えの声でも、〇〇の声の人として有名です。

たとえば、「サルゲッチュ」のウッキー・ホワイト役、「魔法陣グルグル」、キタキタ親父役、「ゲッターロボ」のバッド将軍、「宇宙戦艦ヤマト」のアナライザー役、世界名作劇場「トム・ソーヤの冒険」2代目、ジョン・ロジャースも。

映画の吹き替えとしては、「明日に向って撃て!」のパーシー・ガリス役、インディジョーンズのサラー役、ロッキーシリーズのトニー役など古い映画作品での役柄が有名です。

円谷光彦(演:大谷育江)

https://mausu.net/talent/otani-ikue.html

円谷光彦は、コナンと哀が通う「帝丹小学校」のクラスメイトで、物知りな常識人。

同級生に対しても敬語を使うなど両親が共に教師ということもあってか、小学校1年生にして謙虚で真面目すぎる男の子。

中学受験レベルの算数が出来たり、歴史や文学について得意なので、コナンを含めた帝丹小学校1年生の彼らだけが勝手に結成した「少年探偵団」のなかではピカイチの頼り者です。

頭脳だけでなく、運動神経も良い優等生といってもいい存在で、それを周りにひけらかすことはなく、周囲との協調性を持って優しく接することが出来る温和な性格がファンからも愛されていますよ。

少々、短気で、感受性が強いこともあり、事件現場にコナン達と遭遇した時は、大人に食ってかかることも偶にありますが、冷静に物事を見直し、周りに迷惑をかけたことを素直に受け入れられる面もあります。

灰原哀に片思いをしている可愛らしい一面も。

「ワンピース(ONE PIECE)」のトナカイにして、船医、トニー・トニー・チョッパー役、「うちの3姉妹」の”おっぺけ長女”、フー役、「おジャ魔女どれみ」シリーズ、巻機山花役、「姫ちゃんのリボン」、野々村姫子役、「ポケットモンスター」のピカチュウなどキャラクターの名前を聞いたことのある役柄が多いのが特徴です。

吉田歩美(岩井由希子)

http://studiobirds.jp/WordPress/?p=867

コナンと灰原哀のクラスメイトで、帝丹小学校1年生。

「少年探偵団」のなかでは、哀が転校してくる前は、紅一点でした。

愛らしく、好奇心旺盛な素直な性格で、おしゃれが大好きな典型的な年相応の女の子です。

その可愛らしい容姿から誘拐の被害者になることが多いけれど、コナンなど仲間達の協力によって何度も助けられています。

コナンに恋心を密かに抱いており、他人の感情や想いについて年齢以上に敏感で、特に、恋愛面でその様子がしばしば見られたり、耳年増で、恋愛にについて隠語、のA(キスを表す隠語)などを知っているこまっしゃくれたところがあります。

時々、犯人や被害者に対して自分が思っていることを素直に述べたり、物申すところもあります。

灰原哀のことを当初は、「灰原さん」と呼んでいましたが、のちに、哀ちゃんと呼ぶほど親しい友達になります。

哀も最初はコナンのクラスメートと距離を置こうとしていましたが、一緒に事件現場に行ったり、学校生活で関わるにれて、次第に信頼関係を築いていき、心を許すようになりました。

岩居さんが担当したことのある他のキャラクターの声は、「コボちゃんスペシャル約束のマジックディ」、谷沢ヒロコ役、それいけ!アンパンマン、しろみちゃん役、「無人惑星サヴァイヴ」ルナなどがあります。

小嶋元太(高木渉)

https://www.crank-in.net/special/52286/1

コナンと哀のクラスメイトで、帝丹小学校1年生の男の子です。

ドラえもんの「ジャイアン(剛田たけし)」のようないわゆる、「ガキ大将」みたいなところがありますが、正義感が強く、食べる事が大好きな力持ちで、コナン達にとって頼りがいのある味方です。

ちょっと天然で、言葉の言い間違いが多い年相応の幼いところがあり、それをコナンや光彦に突っ込まれることもある憎めない性格も、コナンファンから愛されています。

声優を務める、高木渉さんは、NHKドラマ、「真田丸」でも落ち武者役で出演し、俳優としても注目されました。

名探偵コナンでは、小嶋元太の他に、高木刑事こと、高木渉役を演じています。

その他の作品としては、「ゲゲゲの鬼太郎」ねずみ男役、「べるぜバブ」、アランドロン役、「ジョジョの奇妙な冒険」虹村憶泰などがあります。

鈴木園子(松井菜桜子)

 

蘭のクラスメイトで親友、新一とも同級生です。

鈴木財閥の令嬢で、別荘を何軒か所有していたり、著名人も出席するパーティーに、蘭や小五郎、コナンを自分のコネで同席させることも劇場版やテレビ放送で多々みられます。

自由奔放な性格のお嬢様の典型ですが、友情に熱く、さばさばした気さくな性格で、毛利小五郎にまけずお負けず劣らずなお調子者です。

声優の、松井菜桜子さんは、「名探偵コナン」での園子役が最も有名ですが、「キャッツアイ」、ビロン役、「魔法の天使クリーミィーマミィ」鏡の世界のマミ役、「アイカツ!」瀬戸くるる役などがあります。

割と、昔のアニメの声優歴が長く、「はれときどきぶた」の主人公の母親、畠山安江役、「とっとこハム太郎」おしゃれちゃん役(2代目)が多いです。

コナンファンの意見では、他のキャラクターの声であっても、園子の声を感じることが出来ると好感度を得ています。



コナン映画に意外な芸能人一覧

歴代のコナン映画にて、ゲスト声優として活躍した芸能人の方々をピックアップしていきます。

あ!こんな人が出ていたんだ!というちょっとハッピーな発見ができるかもしれませんね。

名探偵コナンの映画、過去シリーズで、ゲスト声優をしていた、芸能人の方々を順不同で紹介していきます!

小堀裕之さん・川谷修士さん(お笑い芸人・二丁拳銃)

https://smart-flash.jp/entame/52138

記念すべき「劇場版名探偵コナン」の第1作である、「名探偵コナン時計じかけの摩天楼」にて、劇中で登場する東都環状線の乗客役で初の芸能人です。

海原やすよさん・ともこさん(女流漫才師コンビ)

 

劇場版「名探偵コナン」第2作品目、「名探偵コナン14番目の標的(ターゲット)」にて、毛利小五郎の知り合いで、プロゴルファーのキャラクター、辻弘樹の恋人役でした。

二丁拳銃さんに引き続き、お笑い芸人初のゲストです。

南海キャンディーズ 山里亮太さん

 

脇役ですが、ゲーム画面が消えてうなだれている少年の声を担当していました。

現在でも、朝の帯番組「スッキリ」の「天の声」役としてナレーションをしています。

この作品を鑑賞した私の名探偵コナンファンの友人曰く、「山ちゃんの声って、アニメの担当に向いている、漫画チックな声」、「独特な声だから次回のコナンでも、お調子者なキャラクターで出てほしい」と好評でした。

坂下千里子

 

劇中に登場する、堂本ホールの受付嬢役でした。

DAIGOさん

 

 

「劇場版名探偵コナン」の第13作品目で、名探偵コナン漆黒の追跡者にて、物語の被害者、本上なな子の恋人、水谷浩介役です。

恋人のなな子を失ってから、無職になってしまい、なな子殺害の容疑まで掛けられてしまう哀しい役柄でした。

DAIGOさんといえば、自身がボーカルを務めるロックバンド、「BRAKERZ」にて、「名探偵コナン」の2013年・2017年放送のテレビシリーズのエンディングテーマも担当されていました。

優木まおみさん

https://movie.walkerplus.com/news/article/14094/

劇場版名探偵コナンシリーズ、第14作品目「名探偵コナン天空の難破船(ロスト・シップ)」にて、財閥をターゲットにしていたテロ組織、赤いシャムネコのメンバーです。

組織撲滅に協力した、鈴木財閥(園子の仕事)の相談役、鈴木次郎吉への復讐を企てていました。

ウェイトレスとして人質になって無害な人物のふりをしていましたが、灰原哀がコナンと密かにやり取りしているところを発見し、本性を見せて哀を平手打ちした影ある人物でもあります。

国立微生物研究所から細菌を盗んだ後、飛行船「ベル・ツリーⅠ世号」をハイジャックして大阪へ向かうように要求した人物。

また、ビッグジュエル「天空の貴婦人(レディースカイ)」をも狙っています。

大橋のぞみさん

前述した「名探偵コナン天空の難破船(ロスト・シップ)」では、川口聡という遠山和葉の親戚の少年の役を演じていました。

推理が得意で、平次をサポートする頼もしい一面がある反面、彼を「おじさん」呼ばわりしたり、和葉にプロポーズしようとするといった、吉田歩美同様、こまっしゃくれた一面もありました。

大橋のぞみさんは、「崖の上のポニョ」の主題歌を担当したり、吉瀬美智子さん主演の「ハガネの女」の中野愛梨役でも演技面が好評でしたが、現在は惜しまれつつも引退してしまいましたね。

渡辺陽一さん

劇場版名探偵コナンの第15作目、「名探偵コナン沈黙の15分(クォーター)」にて、戦場カメラマンの渡辺陽一さん本人によく似せたオリジナルゲストキャラクターで、新潟出身の渡部刑事役でした。

渡辺さんの独特な話口調は視聴者の笑いを誘ったようです。

宮根誠司さん

情報ライブミヤネ屋を冠番組に持った司会者で、「名探偵コナン沈黙の15分(クォーター)」にて、記者会見に出席した記者役、さらに、劇場版名探偵コナンシリーズ16作品目、「名探偵コナン11人目のストライカー」に本人役で出演していました。



コナン映画の声優で評価が良かった芸能人

コナン映画のゲストキャラクターとして登場し、声優を務めた芸能人を紹介します。

今をときめくタレントさんが勢ぞろいしていて、今後の登場も期待したいですよね。

上戸彩さん

https://mantan-web.jp/article/20180320dog00m200010000c.html

昨年公開された「名探偵コナンゼロの執行人」でフリーランス弁護士の橘境子役でした。

この時の弁護士、橘のキャラクターが、昨年放送のドラマ、「絶対零度~未然犯罪潜入捜査班」での桜木泉を思わせるかっこよさが健在していると鑑賞済みの方が評価していました。

足立梨花さん

足立梨花、本人として、「名探偵コナン11人目のストライカー」にて、出演しました。

足立さんの役柄は劇中で、登場するスポーツチーム、「ガンバ大阪」のマスコットについてインタビューする役でしたが、コナンが暗号を解くきっかけになった脇役ながら役立つキャラクターを演じており、鑑賞済みの方からは、「足立梨花、最高!」の高評価コメントがありました。

桐谷美玲さん

「名探偵コナン 11人目のストライカー」にて、芸能部カメラマンで27歳。

美人な芸能カメラマンで、社会部から芸能部に転属させられ、社会部に戻るべく、スクープのチャンスを狙っているという役どころです。

桐谷さんの元気はつらつとした、フレッシュな演技がこの作品を見たコナンファンから好評でした。

天海祐希さん

コナンだけではなく、「ミニオンズ」でも悪役で、ミニオン達を養子にとって悪用しようとするスターを演じていましたね。

「漆黒の悪夢(ナイトメア)」では、謎の女性という役柄ながら、劇中でのキーパーソンで、話題になりました。

福士蒼汰さん

元海兵隊2等軍曹の日系アメリカ人、ケビン・ヨシノ役でした。

福士さんが声優をすることが発表された際には、福士さんのファンや、イケメン好きの女性が歓喜の声が上がっていました。

演技力と声の良さが、これまでの名探偵コナン映画作品の中で、視聴者ウケしていました。

福士さんは昨年の「旅猫レポート」での演技も好感度あったように、今後の「名探偵コナン」作品に出演してくれることを期待したいものですね。

吉岡里帆さん

劇場版名探偵コナンの最新作で一昨年放映された、「名探偵コナン から紅のラブレター」にて、劇中に登場する百人一首の団体、「皐月会」に所属する和葉たちと同じ高校に通う少女の役です。

かるたの実力が高く、劇中では、平次・和葉と共に、架空のテレビ番組、「日売テレビ」の爆破事件に巻き込まれて、右腕負傷してしまう切ない役柄と仲間思いなキャラクター性が鑑賞者の心をグッと掴んでいました。

吉岡里帆さんは、昨年放送されたドラマ、「健康で文化的な最適限度の生活」での正義感溢れるひた向きな主人公の演技や、現在でもお部屋探しの「ユーアール」のCMも含め、これからの活躍も楽しみですね。

まとめ 劇場版名探偵コナンはフレッシュな顔ぶれとベテランの共演が頼もしい!

劇場版名探偵コナンの歴代作品の芸能人の方々は、優木まおみさん、宮根誠司さん、南海キャンディーズの山里亮太さん、足立梨花さん、福士蒼汰さん、DAIGOさん、天海祐希さんなど、ベテラン俳優陣から、アーティストまで幅広いキャストが演じている見応えが期待できそうなメンバーだと分かりました。

 

とくに、上戸彩さん、足立梨花さん、天海祐希さん、桐谷美玲さんの演技と役柄が、コナンファンなど映画を見た方から絶賛されているので、テレビシリーズや映画シリーズでも出演してくれることを期待したいです。