アクアマン映画最新情報【ネタバレあり】

アクアマン

もうすぐ春休みですね。子供たちとおでかけする場所はもう決まっていますか?公園や遊園地なども楽しいですが、外はまだまだ寒い季節です。暖かい室内で快適に過ごすのがこの季節はベストかもしれません。
今回は映画館にお出かけの親子におすすめな最新映画『アクアマン』をご紹介します。
少し癖のあるヒーローに子供だけでなくママさんもはまること間違いなし。
こちらはネタバレな情報も少々ありますので気になる方はお気を付けください!
ではさっそく情報を見ていきましょう。



DCコミック「アクアマン」の実写版ストーリー

引用:https://movies-fan.com/action/aquaman-cast-story/

今回ご紹介する映画は『アクアマン』ですが、こちらの作品には実は原作があります。
元祖アメコミ界のスーパーヒーローチーム「ジャスティス・リーグ」を知っていますでしょうか?
その映画『ジャスティス・リーグ』にもアクアマンが登場します。

今回の映画はそのアクアマンにスポットが当たった単独映画となります。
ここから先は少しネタバレになってしまうのでご注意ください。

アクアマンは半人半漁で人間の性質と海洋生物の性質を持った特殊能力をもつ男です。
その能力を駆使して今回の映画では海の生物を操り戦うストーリーになっています。(地上を超えたテクノロジーを持つ者が侵略をしようと誰にも知られていない帝国「アトランティス」との戦いが描かれる。)

アクアマンは正義のヒーローには珍しくオレ様ワイルド系な見た目。
(そんな見た目がタイプの女性も多いかと思いますが・・・。)
性格はぶっきらぼうであるが人情深い一面も持つ人間味のある人物です。
それが今回の主人公アクアマンです。
そのぶっきらぼうな性格、だけど人情味もある性格はアクアマンの生い立ちに秘密があるようです・・・。
そのへんもぜひ映画で確認してくださいね!



監督はジェームズ・ワン

引用元:https://www.cinematoday.jp/news/N0072929

監督を務めるのはジェームズ・ワン監督。彼はホラー映画『ソウ』でデビューを果たしてからたちまち敏腕監督として人気になり『ワイルド・スピード SKY MISSION』では最高興行収入をたたき出した凄腕監督です。

今回の『アクアマン』の映画では『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のスタントチームのスタッフを迎えているそうなので、なかなかの臨場感ある映画が期待できます。
このチームとタックを組んだ人類未体験の海中バトルエンターテインメントから目が離せまんね。

また、ジェームス・ワン監督はホラー映画を元々得意とする監督ですから映画の中でも少しホラーのような雰囲気や描写があり程よいスリルも味えるようです。実際に試写会で一足先に『アクアマン』を見た人たちからは「アクションが多くていい」「ちょいちょいホラー映画のような演出が入る」「王道のヒーロー映画だけどすごくいい」などジェームス・ワン監督ならではの映画の持ち味に惹かれている方が多いようです。
これを聞くと『アクアマン』の映画、断然見たみたくなります。



アクアマンの出演者

引用元:http://wwws.warnerbros.co.jp/

そして『アクアマン』映画の見どころは映像美と迫力にくわえて、豪華なキャスト達です。

アクアマンことアーサー・カリー役を演じるのは『ゲーム・オブ・スローンズ』で有名になったハワイ出身の俳優ジェイソン・モモアさん。そのエキゾチックでワイルドな風貌に魅了されてしまう女性は多い事でしょう。

さらにヒロインん役には(アクアマンの妻)メラ役として整った端正な顔がとにかく美形で見ているだけでその美しさに魅了される女優のアンバー・ハードさん。
アトランティスを治めていた前女王でありアクアマンの母親であるアトランナ女王役には数々の人気映画に主演してきたチャーミングな雰囲気を持ちながら安定の演技と実力で人々を引き付けるニコール・キッドマンなど豪華キャストや注目されている人物が主演している所も映画『アクアマン』の見どころです。

アクアマンを楽しむ為に知っておきたい事

引用元:https://www.ciamovienews.com

映画『アクアマン』を楽しむにあたり、ここを知っておくとさらに『アクアマン』の映画を楽しめるという、3つのポイントをご紹介しておきますので、映画を鑑賞される際に注目してみてくださいね。

①手に汗握る演出とアクション

まずは子供大人問わず楽しめるストーリーとダイナミックなアクション。王道のヒーローストーリーが好きな人もそうでない人も楽しめるのはダイナミックでスリル満点なアクションが多めに組み込まれているからなんだとか。さらにホラーが得意な監督という事もあり演出に少しスリルがあるのもいいと評価されているようです。ドキッとする演出やアクションシーンが多めなので子供も大人もわくわくどきどきしながら映画を楽しめそう。

②豪華なキャストとその衣装

演技に定評がある俳優や美しい女優さん達は見ているだけでうっとりため息がでそう。さらに、クオリティの高い衣装にも注目してみてください。特にアクアマンのスーツは原作でもおなじみのデザインで、再現度が高いという声がネット上であがっています。

③幻想的で美しい海洋世界の映像美

個人的にぜひ注目してほしいのは映像美です。最近は3Dを超えて4Dという表現が出てくるなどCGの映像には感動する方も多いのではないでしょうか。幻想的で色鮮やかな世界観が本物の様に見える最近のすごいCG技術を楽しみの一つと言っても過言ではありません。その点では映画『アクアマン』も期待をうらぎりません。海洋世界という空想の世界を独特の世界観で見事に表現しています。鮮やかな色使いと光を巧みに注目してみてください。まるで海の底にいるかのような光の当たり方や色鮮やかな海底の生物やリアルな海を泳ぐ生物なども見どころです。

これらのポイントを押さえておくとさらに映画の世界に引き込まれる事間違いなしです。映画館の大迫力のスクリーンや音でさらにすごさを実感しましょう。また映画を鑑賞してこれらの他にも新しい発見があるかもしれません。家族で見て感動や発見を共感してみはいかがでしょうか。

アイスもアクアマン気分?

引用元:https://isuta.jp/598186

映画『アクアマン』とあのコールドストーン・クリーマリーがコラボしたアイスが出ているのは皆さんはもう知っていますか?
映画は2月9日(金)から公開のよていですが、アクアマンとコラボしたアイスは1月21日(月)より全国のコールドストーンで発売されています。

種類はアイスとシェイク。
その名も「アクアマン ブルー ベルベット ブラウニー」と
「アクアマン ブルー ベルベット シェイク」。

このコラボアイスとシェイクの見た目は映画『アクアマン』の海の世界がイメージにぴったりの見た目になっています。味と見た目を楽しめる商品です。

『アクアマン』の世界観をイメージしたブルーカラーは「ブルーベルベットケーキアイスクリーム」を使用しているのですが、なんとコラボレーションの為にわざわざ開発されたアイスクリームなんです。

特徴としてはスポンジケーキとチョコケーキを混ぜ込むことで「もふっ」とした不思議な食感のアイスになっています。

そのブルーベルベットアイスケーキにブラウニーがまざり鮮やかなブルーと土を彷彿される茶色のコントラストが目にも鮮やか。さらにゴツゴツした食感がさらに楽しめるチョコチップをミックスし、豪華な金粉をトッピングすることにより海底に差し込むキラキラした光の粒のようなイメージをプラス。もう一つの「アクアマン ブルー ベルベット シェイク」もブルーベルベットケーキアイスクリームを使用したきれいなブルーについ目が行くシェイクの上にホイップクリームがたっぷりのりこれも金粉を飾ったきらめく海のイメージが止まらない美しい見た目です。

気になる方は「百聞は一見に如かず」一度試食してみるといいかもしれません。

映画の前にアイスやシェイクで『アクアマン』の世界観を楽しんでみてはいかがでしょうか?