「アラジン」実写映画 日本語吹き替えは誰?

アラジン
スポンサーリンク

 

アラジンの日本語吹き替え版の声優は誰になるのでしょうか?現在のところは、公式サイトでも好評がありません。

そこで、ネットユーザーの意見を参考に、実写版アラジンのキャストはこの人になるのかもしれない・・・という予測として、リサーチしてみました。

スポンサーリンク

映画アラジン!初代キャストはこんなメンバーだった!今年は?

アラジン初代キャストは映画吹き替えのベテランぞろいだった!

アラジン

http://disney.animepopn.com/662/

→(羽賀研二《元・俳優、声優》→変更(三木眞一郎))歌唱シーン:石井一考、海外版→スコット・ウェインガー(歌唱シーン:ブラッド・ケイン)

アラジン役は、元タレントで俳優の羽賀研二さんでしたが、羽賀さんは2007年に刑事事件を起こしたことにより、アニメ声優としても経歴が長く、爽やかな王子様役を演じることが多い、三木眞一郎さんに変更されました。

羽賀さんが「アラジン」と続編の「アラジン~ジャファーの復讐~」までを担当後、「盗賊王の伝説」において三木さんにバトンタッチされたようです。

 

https://www.81produce.co.jp/actor_search/index.php/item?cell003=%E3%81%BE%E8%A1%8C&cell029=%E7%94%B7%E6%80%A7&keyword=&cell028=&cell004=&name=%E4%B8%89%E6%9C%A8%E3%80%80%E7%9C%9E%E4%B8%80%E9%83%8E&id=118&label=1

石井一考さんは、ミュージカル俳優で、シンガーソングライター、音響監督と3つの顔を持っています。

https://kazutakaishii.com/

歌手、本田美奈子さんも出演した東映ミュージカル、「ミス・サイゴン」のオーディションにて、15000人を超す応募者の中から選抜されました。

2012年にヒュー・ジャックマンさんやアン・ハサウェイさんなどのキャストで映画化され、1994年に劇団四季の舞台として公演された「レ・ミゼラブル」でも、ヒロイン、コゼットのボーイフレンドで後の夫となる、マリウス・ポンメルシーを熱演してミュージカル好きな方からは圧倒的に認知度の高い俳優です。

ジャスミン

https://news.walkerplus.com/article/167298/image977448.html

→(麻生かほ里)海外版→リンダ・ラーキン、歌唱シーン:リア・サロンガ

麻生かほ里さんは、2018年、12月21日公開の「シュガー・ラッシュオンライン」にて、ジャスミンの声を再び、担当し、話題になりました。

ちょっとなまめかしい雰囲気のある小悪魔的なキャラクターであるジャスミン・・・(笑)。

同じ麻生さんなのか、若手キャストとして、トレンドなタレントの誰かが選ばれるのか詳細が楽しみですね。

イアーゴ

https://thetv.jp/news/detail/132831/

→(神谷明→大川透《特典映像のみ》)ギルバード・ゴッド・フリード

「北斗の拳」のケンシロウ、「名探偵コナン」の初代、毛利小五郎など特徴的な声が有名ですよね。

イアーゴも声が個性の強いしゃがれ声なので、アニメ好きの人はすぐにわかったのではないでしょうか。

ジーニー

https://corobuzz.com/archives/46646

ー→山寺宏一、海外版→ロビン・ウィリアムズ

山寺宏一さんは言わずと知れたベテラン声優、司会者、ナレーター、ものまねタレント、といった幅広い顔を持つマルチに活躍しています。

「それいけ!アンパンマン」の名犬、チーズの特徴的な声はもちろん、映画「マスク」の緑のマスクを被ったことで様々な不可思議な出来事に遭遇する、ジム・キャリーさん演じる主人公を熱演するなど、声優としては、”七色の声”の異名を持つ類まれな才能を持っています。

ディズニー作品でも、「美女と野獣」の野獣(ビースト)役、「ドナルドダック」シリーズのドナルドダック役、「リトル・マーメイド」シリーズの、アリエルの執事でお目付け担当のザリガニ、セバスチャン役、「リロ&スティッチ」のスティッチも実は山寺さんが担当していたのです。

ディズニーファンからも映画ファンからも大好評の山寺さんは変幻自在に声を操ることが出来、ショートアニメフィルム、「彼岸島X」にて、1人で50役もこなしたこともありました。

ジャファー

https://www.jprime.jp/articles/-/7177

 

ー→宝田明、海外版→ジョナサン・フリーマン

宝田さんは、俳優、タレント、声優、司会者です。

俳優として活躍が活発だった若き頃、美空ひばりさんが、歌手で女優の、江利チエミさん、雪村いづみさんと共演したことで大ヒットした、元祖、「三人娘」シリーズの、「ロマンス娘」、「大当たり三色娘」、「ひばり・チエミ・いづみ三人よれば」にも連続出演したことはママさん世代の人達から有名です。

ディズニー声優としても、「オリビアちゃんの大冒険」のラディガン、「アラジン」のジャファーとレッドジーニー(魔人ジャファー)を演じていたこともありました。

「オリビアちゃんの大冒険」は、1989年のディズニー製作のネズミの女の子がおもちゃの製作に携わる父を誘拐されたことで、同じネズミの名探偵バジルと共にその困難を乗り切り、冒険を通して成長していくエピソードです。

私も小さい頃に、この物語をディズニーのアニメ絵本で読み聞かせてもらったり、テレビでラディガン役だった宝田さんの悪党を感じさせる声を聞いたことがあるのですが、レトロで可愛いねずみの物語のなかで、宝田さんの声は特徴的でしたね。

ディズニーのアニメ版声優さんにはこんな顔ぶれが勢ぞろいしているので、歴代声優の誰かが、今後の実写映画のアラジンに携わることになるのでしょうか。

誰かキャストのなかで混じっていたら、何年ぶりにそのキャラクターの声が聞けるので、ディズニーファンにとっては懐かしくもあり、嬉しい吉報になりますよね。

スポンサーリンク

アラジン映画の吹き替えキャストは誰?!ツイッターから予想してみた!

”アナ雪”神田沙也加や”ミュージカルプリンス”山崎育三郎・森崎ウィンなど実力派の予想あり?!

https://www.cinemacafe.net/article/img/2017/02/21/47233/266710.html

「アナと雪の女王」の神田沙也加さんや、昨年からじわじわとブームがきている、ミュージカル界のプリンス、山崎育三郎さんにアラジンとジャスミンの声を演じてほしいというネットユーザーの意見はみられました。

ディズニーが好きな人にとっては、ミュージカル女優としても現在、活躍中で、松田聖子さんと神田正輝さんの一人娘る、沙也加さんに期待している人もいるかと思います。

「アナと雪の女王」を見たことで、私も神田さんのファンになったのですが、ネットユーザーのママさん達も親子で、”アナ雪”を観に行って、神田さんがジャスミンを演じてみてもアリなのではないか?!ということになっているようですね。

https://platform.twitter.com/widgets.js

個人的にはアナ雪(これはアニメーションになりますが)の松たか子さん、神田沙也加さん、原慎一郎さんのような舞台やミュージカルをされる方々がいいなーなんて 😉

神田さんは、透明感のある純粋で、アナを演じた時のような天真爛漫でポジティブシンキングな女性を演じることが多いです。

「キューティーブロンド」という映画化もされた作品のミュージカルで主演を務めており、こちらでも、アナを彷彿させるような強気で可愛く、純真無垢、何事にもめげない女性を熱演していることで人気を集めています。

私も、アナ雪の沙也加さんが演じてみてもいいとは思うのですが、アナ雪ファンや、アナと雪の女王が好きなお子さんとっては、ディズニープリンセスであっても、神田さん=アナ というイメージが定着している方も多いので、歌と演技で存在感を発揮出来るタレントが選ばれることでしょう。

一方で、アラジンの声は、森崎ウィンさんや、山崎戦郎さんを求める人もいます。

https://news.yahoo.co.jp/byline/nakanishimasao/20180420-00084205/

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js
森崎さんは確かにディズニーの王子様キャラクターを演じても違和感がないですよね。
音楽グループの、PrizmaXに所属していることもあり、歌に関しては問題ないのではないでしょうか。
テレビドラマでの存在感や活躍も多いので、彼がアラジン役をもし、射止めても好評かもしれません。

森崎さんは、「レディ・プレイヤー・ワン」という映画にて、2016年にハリウッドデビューをしています。

そこで、全世界のオーディションを勝ち抜き、スピルバーグ監督が自らの指名で主要キャストの一人に抜擢されたのです。

森崎さんは、主人公のウェイドの友人、ダイトー役で、ミャンマー出身の森崎さんは、日本語、ネイティブレベル並みの英語、ミャンマー語を話せるトリリンガルなこともあり、スピルバーグ監督は、多くの候補者の中から彼を選びました。

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

昨年、美女と野獣の主題歌をX JAPANのとしさん(現:改名→龍玄とし)と歌った、「ビューティー&ビースト」も話題になり、多くの人の心をその高い歌唱力と甘いマスクで魅了していましたね。

特に、山崎育三郎さんが良いという声もあり、劇団四季でミュージカル分野を長年培っていた山崎さんなら、かなりの年代の人が注目すると思います。

スポンサーリンク

ジーニーはやっぱり山寺宏一しか考えられない?!

ジーニーの声を変えてほしくない人も・・・山寺さん=ジーニーのイメージが付きもの?

http://disney.animepopn.com/678/

アラジンのジーニーの声を変えてほしくない、アニメ版ジーニーを演じた、山寺宏一さんを望む声も。

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

アラジンのジーニーの声を変更してほしくない皆さんの気持ちはなんか共感できますね。

アニメ声優の声が変更されるだけで、大騒ぎがネットで起こりますし、近年では、ピエール瀧さんが逮捕されたことによって、大変なことになっているだけに声優が変更されることに抵抗のある方も多いみたいです。

スポンサーリンク

まとめ アラジンの吹き替えキャストはまだ未発表!歌と演技力に実力ある人を求む意見多数!

  1. 実写映画、アラジンのキャストは、演技と音楽的な実力やキャリアのある人を望む声多数です。
  2. アラジン役は、山崎育三郎さんや、森崎ウィンさんなど音楽的にも俳優としても実績があるイケメンキャストを熱望する声もありました。
  3. 実写映画版、ジーニー役は、山寺宏一さん以外は論外だという辛辣な意見も。
  4. ジャスミンの声は、「アナ雪」の神田沙也加さんに演じてほしいとの声もありますが、馴染みあるキャラクターの声が変わると最近では騒ぎが起きますから厳しいかもしれません。