キングダム(映画)実写化のネタバレ・あらすじ情報!

キングダム
スポンサーリンク

映画「キングダム」のあらすじ情報をネタバレで紹介していきます。

ただし、これから映画を見に行く方もいますし、公開が2019年4月19日とのことなので、結末までは紹介しません。

「キングダム」が初めての人も、そうでない人も合わせて映画公開日前にチェックしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

キングダムってなに?知らない方も映画公開日前に基本情報をネタバレ!

中国春秋戦国時代を物語の舞台にした、原泰久さん原作の大ヒット人気コミックを実写化しました。

主演は、山崎賢人さん。

山崎さんといえば、過去作品「ランナウェイ~愛する君のために~」にて、虐待を受けた子どもを救うために主人公を手助けするネット民、パンダ役で知られていますが、昨年、「グッドドクター」にて、障害を抱えながらも天才的な医師としての技術の高さや、幼少期に虐待を受けた過去と自分へのコンプレックスを持ちながらも、すべての子ども達の命を救う医師、新堂湊を演じて多くの人の涙を誘いましたね。

監督は、「アイアムヒーロー」、中年ダメ男が突如、世界平和を守るヒーローとなる、「いぬやしき」、「図書館戦争」などを手掛ける、佐藤信介さん、脚本は、黒岩勉さんになります。

「キングダム」の原作は、累計発行部数が3600万部を超えた記録もあり、この作品の実写化にネット上では歓喜の声もみられました。

スポンサーリンク

映画キングダムの気になるあらすじは?ネタバレで紹介!

https://www.yutori528.com/archives/11452

紀元前245年・・・時は、春秋戦国時代・・・。

中華・西方の国、「泰」にて、戦災孤児の少年、信と漂は、将来、天下の大将軍になることを目標に、日々、剣術の訓練に励んでいました。

ある日、漂は、王都の大神である昌文君によって、王宮へ召し上げられます。

王宮では、王の弟、成きょうによる、クーデターが発生していて、戦いのなか、漂は致命傷を負いますが、なんとか信のいる納屋に辿り着きました。

「お前に頼みたいことがある」血まみれの手に握られていたのは、ある丘に建つ小屋を示す地図でした。

「今すぐそこに行け!お前が羽ばたけば俺もそこにいる・・・信!俺を天下に連れて行ってくれ」と漂は言葉を残し、突如、亡くなってしまいます。

漂握りしめていた剣と地図を握りしめ、信は走り出し、戦国闘争に巻き込まれながらも、なりたい自分に向けて真っ直ぐ突き進んでいくのです・・・。

スポンサーリンク

映画キングダムの気になるキャストは誰?気になる役柄もピックアップ!

山崎賢人さん(信)役

https://www.cinematoday.jp/news/N0104021

信は、主人公で、大将軍を目指す戦争孤児で、下僕の少年です。

豪快かつ、猪突猛進な性格で、自分の意思を頑なに貫く正義のヒーロー的存在でもありますが、世間知らずで礼儀作法に疎い所があります。

相手が自分よりもレベルが上でも、比例して実力を底上げする天才的な部分を持っています。

幾多の経験を経て、将軍として逞しく人間的にも成長していきます。

漂の王宮行きをきっかけに、秦国へ出向き、物語が左右します。

吉沢亮さん(えい政・漂))役

https://mdpr.jp/cinema/detail/1797536

第三十一代目の泰国王で、後の始皇帝。

漂と容姿が双子のように似ているところが特徴です。

幼少時代は虐待を受けていた経験があるため、他人に対して人間不信なところがありますが、帰郷をきっかけに「ある経験」から人を信頼する気持ちや、五感を取り戻していきます。

冷静沈着で、ポーカーフェイスでありながら、信や昌文君のことを信用、仲間と思うようになりました。

長澤まさみさん(端和)役

http://news.livedoor.com/article/detail/15419081/

山の神を武力で束ねている山界の若き女王です。

信の敵なのか、味方なのかベールに包まれた素性があります。

山民族からは、「山界の死王」と慕われていますが、恐れ多い存在として有名です。

その武力は女性とは思えないほど、山界一と言われ、自ら先頭に立って統合しています。

子どもの頃から、世界を広げたいという壮大な夢を抱き続け、それを大人になってから可能にしました。

かつてない国の広がりを求めて、「ある人物」と強固な盟を結び、王都奪還に

橋本環奈さん(河了貂)役

https://mdpr.jp/cinema/detail/1797535

鳥のような奇抜なショールを身に纏っているところが特徴で、若き山民族の末裔です。

金銭目的で信やえい政と行動を共にすることになります。

得意な戦闘方法は、南越の戦士、ムタから譲り受けた吹き矢です。

童顔のルックスとは真逆の人生を歩んでいて、幼くして、「ある生育環境」から天涯孤独の身となり、自立のために様々な知識や技能を身に付けて生き抜く力も持っています。

字を読めたり、料理が得意、史学についても知識が豊富な常識人です。

信やえい政にとって頼りがいのある紅一点になりそうですね。

大沢たかおさん(王騎)役

https://tr.twipple.jp/y/f6/e8/大沢たかおx王騎が大沢たかお.html

泰国の6大軍人の一人で、かつて昌文君と共に昭王に仕えていて、中華全士に名を馳せ、称賛された武人です。

かつてあらゆる戦場にどこからともなく参戦して、その武で猛威を振るったことをきっかっけに、「怪鳥」の異名を持つ実力の持ち主です。

個人的な武勇と戦場全体を見渡せる知略の双方を兼ね備えている、最強の六大軍人なのです。

また、「ある人物」についての出生の秘密を知っているミステリアスで重要なキーパーソンにもなり得ますよ。

本郷奏多さん(成蟜)役

https://thetv.jp/news/detail/166337/970528/

えい政の異母兄弟で、実母の王族の血を引いている自分こそが、純血であり、王に相応しい人物だと反乱を起こします。

王族こそ、祟高存在であるというエゴイズム的な価値観を持ち、臣下を道具のごとく扱う「パワハラ」的行動や、無実で慎ましく暮らしている平民を憂さ晴らしに殺すなど子供のころから非人道的な態度が目立つ反社会的な人物です。

信にとっても手強い強敵になるのではないでしょうか。

高嶋政宏さん(昌文君)役

https://news.walkerplus.com/article/165044/image961819.html

政筆頭家臣で、周囲からの信望も厚い熟練の将軍です。

王宮に追われているえい政の替え玉として、漂を王宮に連れて行きます。

要潤さん(謄)役

https://news.walkerplus.com/article/165044/image961819.html

王騎傘下の筆頭将軍で、王騎軍の副官です。

普段は表向き、ポーカーフェイスを崩さないお茶目な紳士ですが、常に傍らに控え、忠義を尽くす武将です。

実力は王騎と同等の剣や戦闘能力を持っています。

スポンサーリンク

映画キングダムネタバレ!ファンから賛否両論・・・なぜ?ネットでの意見をリサーチ

映画キングダムについて、ファンの方から賛否両論が巻き起こっています。

これから「キングダム」を観に行く方には申し訳ないですが・・・、辛辣な意見が多いようですね。

ネットでは今回の実写映画化が、「楽しみ」という声と「実写映画よりもアニメを展開してほしい」という意見が真っ二つに分かれていることがわかりました。

一体、何故でしょうか・・・?もしかしたら、中華戦国ものの大人気コミックであるがゆえに、沢山の方の意見が飛び交ってしまっているのかもしれませんね。

このユーザーのツイートによると、今回映画化される「キングダム」は、原作コミックス及び、アニメの世界観を、キングダムを見たことない方にもわかりやすいように、基本の背景をベースにした物語設定だそうです。

こちらのツイートは、キングダムの実写映画化について、最新アニメを放送してほしいとの意見です。

キングダムファンからすると、映画化はあまり「お気に召さなかった」のでしょうかね。

原作大人気なものは実写化叩かれるぞ

確かに、現代は、オタクやマニアの多い時代です。

原作やアニメなど作品の世界観を崩さないでほしいという声が高いようですね。

イメージと違う
また糞実写映画の完成ですね

そこまで怒らなくても・・・キングダムをこれから楽しみにしている方々もいるのに、ファンの意見というのは辛辣ですね。

ケントス休めてないよね?
最近ますます痩せてるし
最近出過ぎて事務所のブラックさを実感する。

山崎賢人さんの多忙ぶりについて心配している意見もありました。

実写化はホント止めて欲しい…
いろんな意味で事故るの見えてるから

ジョジョの悲劇再び…

実写化について、山崎さんが過去に主演した、「ジョジョの奇妙な冒険」に関する、興行製作費にまつわる、「大人情」から、「キングダム」について不安の声も上がっています。

どうやら、主演の山崎さんの仕事ぶりの多忙さや、原作とアニメの世界観を覆してしまうのではないか、山崎さんが出演した「ジョジョの奇妙な冒険」についてあまり触れられない「映画事情」から、映画「キングダム」の賛成派と反対派に意見が分かれているようですね。

スポンサーリンク

まとめ 映画キングダムは公開が楽しみですが・・・ネットではファンの厳しい”ご意見番”が目立つ

  1. キングダムは中華戦国ジャンルの大ヒット原作漫画がベースになっていて、監督は、「いぬやしき」などで知られる、佐藤信介さんです。
  2. キングダムのキャストは、昨年、グッドドクターなどで話題を誘った、山崎賢人さんなど濃厚な俳優陣が演じる見応えありそうな作品です。
  3. 映画キングダムはかなりの人気作品のため、ツイッターやネット掲示板では、原作の実写化に関してファンから厳しい意見と映画化を待望する声が多数飛び交いました。