居眠り磐音(映画)のキャスト情報!

居眠り磐音
スポンサーリンク

居眠り磐音のキャスト情報をピックアップしていきます。

主演の松坂桃李さんだけでなく、芳根京子さん、早乙女太一さんなどと加え、中村梅雀さん、谷原章介さん、柄本佑さんなど数多くのドラマに出演している顔ぶれも登場です!

しかし、役柄と俳優名が公開されているキャストとされていないキャストの差が現在のところ大きいです。

スポンサーリンク

居眠り磐音のキャストネタバレ!松坂桃李さんに夢中な声もあるけど他のキャストは?

https://eiga.com/news/20181128/2/

こちらの画像のうち、柄本明さん、財前直見さん、、石丸謙二郎さん以外は役名が公式サイトで発表されています。

また、公式サイト上では未公表ですが、ポスタービジュアルでは、早乙女太一さん、橋本じゅんさん、西村まさ彦さん、中村ゆりさん、波岡一喜さん、川村ゆきえさんらが出演することが公開されています。

松坂さんがキャストのなかでは最も話題ですが、ドラマ、「海月姫」、「べっぴんさん」、「高嶺の花」などで大ブレイク中の芳根京子さんにも期待の声が上がっています。

芳根さんは、昨年の映画、「累」では、これまでの清純派かつ好印象の女性ではなく、心に闇を抱え、病気を抱えた二世女優、淵累役でそのイメージを覆す愛に飢え、舞台や演技への情熱を持つ若手女優を熱演して、第42回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞したほど。

この他にも受賞歴が華々しく、可愛らしい「お嬢様フェイス」とは真逆の役によって表情、仕草、同一人物とは思えない古瀬的な存在感と演技に今後も注目したい存在です。

芳根さんの演技力については他の作品でもネットで好評ですね。

 

芳根さんの演技に関しては、私も別の仕事の関係で、テレビドラマレビューとして「高嶺の花」と「海月姫」を担当したのですが、可愛らしい顔から想像つかない表現力の高さがあると思いました。

そのほかに、2018年のTBSドラマ、「大恋愛~僕を忘れる君と」に出演していた、杉野遥亮さんに期待する声もありました。

杉野さんの凛々しい姿に、松坂桃李さんの次に、胸キュンする人が多いようですね。

 

杉野さんは「大恋愛~僕を忘れる君と」に出演したことをきっかけに知名度がアップしています。

初の時代劇でもある本作では、河出慎之輔役として出演します。

彼の役どころが、松坂桃李さんの坂崎の友人の一人なのかまだ更新されていません。

期待の若手俳優の演技にも注目したいですよね。

スポンサーリンク

居眠り磐音キャストネタバレ!キャストたちの意気込みは?!主演の松坂桃李さんなどコメント紹介!

https://realsound.jp/movie/2019/02/post-313568.html

坂崎磐音役:松坂桃李さん

https://www.cinematoday.jp/news/N0103760

僕が演じた坂崎磐音は、穏やかで静かな空気を纏いつつ、心の奥底に青い炎を燃やしているそんな男です。

年寄りねこのような磐音、彼のなかでゆっくり時間が流れているような・・・。

クランクイン前に殺陣や所作など練習をしてきましたが、非常に難しく、心が折れそうになりました。

本木監督を始め、アクションチーム。京都スタッフさん、共演者の皆さんに支えていただき、何とか最後まで演じることができました。

幅広い世代の方に楽しんでいただける砂浜になっていると思いますので、よろしくお願いいたします。

小林奈緒役:芳根京子さん

https://realsound.jp/movie/2018/11/post-284395.html

松坂さん演じる、磐音様をひたむきに愛し、強く想い続ける尚を演じられたこと、一人の女性として誇りに思います。

私も早く大きなスクリーンで磐音様に会いたいです。

おこん役:木村文乃さん

https://instagrammernews.com/detail/1922433020065932294

本格的な時代劇には初挑戦で、京都の撮影所も初めてで、不安も多かったのですが、改めて、京都という町とスタッフの皆さんが好きになった撮影でした。

おこんは太陽の似合う人情に厚い、江戸の女性です。

そして、町娘なので、時代劇とは言え、作法に縛られ過ぎず、自由に動いてイキイキできることが楽しかったです。

磐音さんへと奈緒さんへとあっちこっちに気持ちを真っ直ぐ剥けるおこんを楽しんでいただけたら幸いです。

金兵衛役:中村梅雀さん

https://nekocat-blog.com/archives/1103

魅力的な登場人物たち、それぞれの人生に色々な事情があり、そのバランスが素敵な作品だと思います。

江戸庶民の代表のような大家、金兵衛・・・楽しんで演じさせていただきました。

河出慎之輔役:杉野遥亮さん

http://news.livedoor.com/article/detail/14495175/

これから始まる壮観な物語の棋院となる河出慎之輔を通して、逞しい先輩方の背中に感情的になる日々でした。

この先の自分の養分となり、財産となる作品に巡り会わせていただいたことに感謝します。

穴文六役:ピエール瀧さん

https://bunshun.jp/articles/-/4388

宍戸文六役のピエール瀧です。

今回、自分史上、最も位の高い家老の役を抑せつかりました。

自分が家老の役とは、気恥ずかしい気がしますが、ちゃんと悪いやつなのでえご安心ください。

庄右衛門役:陣内孝則さん

https://thetv.jp/news/detail/125825/697130/

 

大変、感動的な沁みる脚本でした。

私は2日間の撮影でしたが、ヒットメーカーの本木監督と主演の松坂桃李くんをはじめてとするとびきり魅力的なキャストと共演できたことがとても刺激的で、至福の時でした。

シリーズ化してほしいです!

小林琴平役:柄本佑さん

https://ent.smt.docomo.ne.jp/article/679898

大好きな本木監督の元、大好きな桃李さんと、大好きな時代劇をという自分的に得だらけの現場でした、しかも京都で!うん、嬉しい現場でした!

吉右衛門役:谷原章介さん

https://www.cinematoday.jp/news/N0091816

この度、居眠り磐音に参加することができて本当に光栄です。

もともと、原作を読んでいたこともあり、どんな世界になるのか楽しみだったですが、ファンの立場としても、面白い作品に仕上がってることを間違いなしです!ご期待ください!

有楽斎役:柄本明さん

本木監督とは「空飛ぶダイヤ」以来です。

世代を問わず、楽しんでいただけるものになっていると思います。

さらに、監督の本木克栄さんのコメントも合わせてピックアップしてみました。

本格的な時代劇に相応しく、しかも新鮮なキャストが揃ったと思います。

この映画の軸が、「悲恋の物語」でもあるため、女優の選択は特に重要でした。

とくに、木村文乃さんは以前から時代劇が似合うだろうと思っていました。

予想は的中し、磐音への想いを胸に秘めつつ、快活に振舞う江戸市井の女性、おこんの心情を見事に演じてくださいました。

いっぽう、磐音と離れる運命を背負いながら、一途に彼を想う尚訳の芳根京子さんは何度もテイクを重ねても同じ涙を流せる、驚異的な集中力と繊細さをお持ちでした。

その演技に魅入られてしまい、カットをかけ忘れることもしばしばありました。

スポンサーリンク

まとめ 居眠り磐音キャストは監督も期待のWヒロインの演技力と豪華なメンバーが楽しみです。

  1. 映画「居眠り磐音」は、主演の松坂桃李さんや、芳根京子さんの演技力、「大恋愛~僕を忘れる君と」に出演した杉野遥亮さんの若手の存在感にネットが沸いています。
  2. 映画「居眠り磐音」にて、役名が公開されているキャストの意気込みも、映画公開が楽しみになるメッセージですね。
  3. 映画「居眠り磐音」は、監督の本木克栄さんも、芳根京子さんと木村文乃さんのそれぞれの演技力をべた褒め!Wヒロインで、松坂桃李さん演じる、坂崎磐音を惑わす恋する乙女に期待したいですね。