運動会2019のお弁当はカップサラダレシピ!100均セリアで揃う!寿司ライスご飯がキットで!

お弁当
スポンサーリンク

運動会のお弁当レシピは、ママたちの喜びと同時に悩みの種であることが多いようです。「可愛いお弁当が作りたいけど忙しくて作るのが大変」といった声が聞こえてきそうですね。

そこで今日は、運動会のお弁当をセリアにある可愛いカップで作ってしまう方法をお伝えしますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。見栄えがアップするうえに、子どもたちが大喜びしてくれるような運動会のお弁当にチャレンジしてみましょう。

スポンサーリンク

セリアにある100均カップでお弁当

セリアの100均商品は、とても可愛いものが揃っています。食品に使うのであれば、こうした蓋がついたものを選ぶと衛生的で持ち運びが出来ますね。また、中身が落ちてしまう心配も少なくすみそうです。

サラダをおしゃれにカップで飾る

最近はサラダカップも流行しています。カップに入れるだけで、おしゃれに見えて、見栄えが大きくアップしますよね。また、ママの美容にもお役に立つ酸味の効いたお弁当を作るなど、お酢との関りを知ると、さらにお弁当の幅が広がります。

そして、運動会のお弁当作りで盛り付けの自信がなかったり、華やかに見せたいママにも、カップに飾り付けることをご提案します。次は、画像とともに先輩ママのレシピをご紹介しますね。

スポンサーリンク

運動会のお弁当レシピ① 可愛いサラダカップ

引用:https://cookpad.com/recipe/4638714

こちらは、Drコニさんの作品です。カップにサラダを入れただけでも、パフェのように可愛らしい雰囲気に大変身しました。普段お野菜が苦手な子どもでも「食べてみようかな」という気分にしてくれそうです。

材料 (3人分)

  • トマト中1個
  • キュウリ1本
  • ドライパセリ適宜

たまごの部分

  • 固ゆで 卵2個
  • タラコ 1腹
  • マヨネーズ 大さじ1
  • レモン汁  数滴

アボカドの部分

  • アボカド 1個
  • マヨネーズ 大さじ1
  • クレイジーガーリック 小さじ1
  • レモン汁  数滴

作り方

  1. ゆで卵をマッシャーでつぶす
  2. その他の材料を一緒に混ぜる
  3. アボカドの半分をマッシャーでつぶす
  4. ③に調味料を入れて混ぜる
  5. 残りのアボカドは5mmの角切りにして軽く混ぜる
  6. トマトは種の部分を取り除いておく
  7. トマトも5mmの角切りにしておく
  8. 水が切れたらそれぞれの具材をカップへ盛り付ける
  9. 彩りにパセリを散らして出来上がり

カップには、こうしてサラダだったり、お寿司だったりと色々な使い方があります。容器やお皿など食器類にこだわるのは日本の文化なんですね。他には、カップを他のもので代用して運動会のお弁当を作ったママもいるようです。

スポンサーリンク

運動会のお弁当レシピ② グレープフルーツカップ

引用:https://cookpad.com/recipe/5100698

グレープフルーツの酸味をバルサミコドレッシングでさっぱり食べられる「カップサラダ」がママに人気が高いようです。画像は、鎌田醤油さんの作品です。グレープフルーツの皮を器に見立てているなんて素敵ですね。

材料 (2人分)

  • グレープフルーツ  1個
  • フリルレタス  30g(約1枚)
  • ミニトマト  20g(約2個)
  • マッシュルーム  10g(約1個)
  • スプラウト  5g
  • バルサミコドレッシング適量
  1. グレープフルーツは横半分にカット(外側の皮をカップとして利用)
  2. 実は小房に分けて薄皮から取り出す
  3. フリルレタスを食べやすい大きさにちぎっておく
  4. ミニトマトは4等分にカット
  5. マッシュルームも薄切りにする
  6. グレープフルーツを器にして①と②を入れる
  7. バルサミコドレッシングを適量かけて出来上がり
スポンサーリンク

運動会のお弁当レシピ③ 100均カップとケチャップライス

引用:https://cookpad.com/recipe/2357936

見た瞬間に「可愛い!」という声が聞こえてきそうな画像のお弁当は、yakopuyoさんの作品です。色鮮やかなラッピングしたおにぎりをカップに入れても可愛さが全開です。

このようにキャンディ型にラッピングしたおにぎりは、小さな子どもでも手で掴みやすいので年齢に関係なく喜ばれますね。

準備するもの(小さ目16個分)

  • ご飯  茶碗2杯くらい
  • ケチャップライス  茶碗2杯くらい
  • 薄焼き卵(卵1個分)  1枚
  • ハム(魚肉ソーセージなど)  1枚
  • 薄焼き卵(またはチーズ)  少々
  • 人参・枝豆・カニカマなど  少々
  • ふりかけ  好きな味や色のもの
  • 海苔  適量
  • ラッピングタイ  32本など

好みでおにぎりやケチャップライスにして丸く握ったら可愛いラッピングタイで包んで出来上がりです。彩りを考えても可愛いし、小さく可愛いのでお野菜も一緒に食べられるかもしれませんね。

ケチャップライスにすると、生のトマトよりもリコピンが含まれる量が多いのもポイントの1つです。誰にでも親しまれるお弁当がカップで作れるわけですね。

引用:https://cookpad.com/recipe/2357936

カップはカップでも、こちらは一般的にアルミ型でよくあるものをシリコンなどのカラフルな容器に替えたもので作っているようですね。一口サイズに切ってあるウインナーや卵焼き、そしてハンバーグが可愛く詰められています。カップなどの容器やバラン、ピックなどを上手に使って見栄えを良くしたお弁当だと運動会も楽しく盛り上がりそうです。

スポンサーリンク

番外編 キットを使って見栄えアップ!

引用:https://item.rakuten.co.jp/zebrand/2bbikposz1/

カップを使ったお弁当をご紹介していきました。今度は楽しいキットや調理器具が人気ですので、ママのお弁当をお手伝いしてくれそうなものやアイディアをご紹介していきますね。

パンダの太巻き寿司

キャラクターや可愛い動物の海苔巻きは、上級者のイメージがあり挑戦することも出来ない人も多かったのですが、ママの味方となってくれるキットが登場しています。

海苔とご飯を詰めてギュッとしたら出来上がりとなります。どこを切ってもパンダなんてお弁当の時間が待ちきれなくなりますね。

引用:https://item.rakuten.co.jp/zebrand/2bbikposz1/

パンダの型にはご飯がくっつきにくいエンボス加工も施されています。これまでは、ご飯がくっつくのが悩みの種でしたが助かりますね。

パンダの顔の細かいパーツは型を使って作るため、技術的に自信がない人も、気軽に可愛いパンダの巻きずしが出来るのですね。太巻きサイズなので、運動会をはじめ見栄えアップで年間を通して大活躍しそうです。

また、子どもたちが大喜びする海苔巻きを作った後は、ママの美容にお酢を取り入れると健康にも良いためお勧めします。

サラダご飯とお酢の力

お弁当を作るときに、お祝い事などでは海苔巻きなど、お酢を使ったお料理にすることがありますよね。お酢には不思議なほどパワーがあり、その効果は絶大です。サラダご飯も人気のお弁当です。さっぱりとした口当たりに、冷たいご飯が美味しく喜ばれるメニューとして話題になっています。

サラダご飯は、サラダ(野菜)とお酢、それから少量のご飯を混ぜるのが基本です。それを彩りよくカップに詰めたら冷やして気持ちいい運動会のお弁当になります。この時のお酢について今日はスポットを当ててみますね。

お酢とクエン酸

ダイエットには代謝を良くする必要があります。その中でもクエン酸経路という代謝経路があるのですが、その代謝経路を活性化させる働きがあるのがお酢の力なんですね。

これらはエネルギーの効率がよく循環してくれるため、運動前などにお酢を取ることで運動中の代謝がアップするのです。また、継続的に摂取することで内臓脂肪を減らす(燃焼する)作用も同時に持っているので健康&美容にダブルで嬉しい調味料なのですね。

飲み物に大さじ1杯のお酢

飲み物や食べ物に大さじ1杯を毎日摂取するだけで、健康にいい効果があると分かりました。この方法なら肥満解消に繋がり、無理なく摂ることが出来そうですね。ママはもちろんですが、パパの疲れにもお酢が良いようですのでお料理にもレギュラーで使ったりドリンクにして冷たく冷やしたりと楽しんでみてください。

カップサラダとお酢の関係

ちょっと複雑なんですが、野菜の中で緑黄色野菜が栄養価が高いって誰もが知っていることですよね。実は、この緑黄色野菜であるかぼちゃやニンジンなどのビタミンCを自分から破壊してしまうという酵素が含まれていることが分かりました。

しかし、この破壊する力を抑えてくれるのが、なんとお酢の力なんです。お酢を一緒に野菜と摂取することによって大切なビタミンC類などが壊されることなく人間の体内へ取り込むことが出来るのですね。

つまり、お酢とサラダは一緒に食べた方が良いというわけです。だから市販されているドレッシングには、お酢が入っているのですね。サラダとお酢の関係が良いなんて、そんな深い理由があったのです。そんなお酢と野菜、そしてカップに入れたご飯を入れると運動会に喜ばれるサラダご飯に早変わりするというわけですね。

酵素と栄養

元々酵素は体に良いもので、人間の体に備わっているものですが、ある一定の年齢になってくると少しずつ減少する物質でもあります。そこで酵素を摂取する必要があり、お味噌やおしょうゆなどの醸造されたものをお料理に取り入れていくのが理想と言われています。

最後にmama’sからママへのメッセージ

今日は、盛り付けで見栄えを良くするカップを中心としたお話をしていきました。専業主婦のママも、働いているママも、毎日の疲れで本当にゆっくりと出来ない日々ですよね。いつもお疲れさまです。

今日のカップで見栄えを良くする方法なら、好きなカップを購入したり、頂いたカップを利用したりと幅が広がりますよね。また、カップでお弁当を詰めるのは見た目も華やかになりますが、何といっても可愛いいお弁当が手軽に作れるのが嬉しいものです。

それから一人分ずつを予め入れて準備することが出来るので、運動会の当日にバタバタすることもなく楽しくお昼ご飯を食べることが出来ます。前日に下ごしらえをしておくと更に効率がアップして、ママの負担を減らしてくれる効果も嬉しい限りです。

先輩ママが作っていたように、画像を参考にしながら今年は運動会のお弁当をカップで見栄え良く作ってみてくださいね。