結婚式の二次会の断り方!上手に失礼のない文例集です!

二次会



結婚式の二次会の招待がきた・・・でも忙しくて余裕がない!

時間だけでなく、お金にも余裕がない!って事もあります。

色んな事情で結婚式の二次会に参加しない理由を上手にお断りできる方法を紹介します。

相手の気を悪くさせない断り方ってある?

20代などの大人世代ならいずれは経験するであろう、結婚式の招待。

しかも、二次会だけでもいいから来て!なんて言われた時、家事や子育て、仕事、その他色々な事情で行けない場合、どう断ったらいいのか迷う時ありませんか?うまい断り方があればなぁ・・・そこで、本日は結婚式の二次会の”大人な対応”を紹介していきます。

新郎新婦も準備が多忙ですし、二次会の主催者だって色々ありますから、連絡は大人として最低限、早めに連絡したほうがいいですよね。

多忙で・・・というだけだと相手に主旨が伝わりにくいばかりか、マナー違反になります。

結婚式を控える知り合いに対して、”どうしても都合がつかず”、”残念ながら先約があり”など一言添えるのが良識ある大人としての行動です。

知って得する!結婚式二次会の断り方文例

スケジュールが合わない!

今では持っている人が多いスマートフォンやアイフォン。

携帯なら時短で手軽にメッセージをメールで送れますね。

メールだけど、大人としてマナーを心得た相手に気持ちの良い印象を与える文例がこちらになります・・・。

メールの基本は、欠席する主旨、欠席の理由、結婚のお祝いの必要最低限のことを踏まえたうえで送りましょうね。

結婚おめでとう!二次会のお誘い有難う!

でも、急な出張が入ってしまいました。

是非、当日、お祝いしたかったんだけど今度ランチでもどうかな?旦那さんも紹介してね。

これは友人向けのメールですが、的確に欠席理由を伝えていて、相手が気を悪くしないように行けなかった埋め合わせをしていますね。

自分の都合上、“行けない”だけを伝えるのでなく、次のステップを考えた前向きな姿勢の断り方だと思います。

ご結婚おめでとう御座います。

二次会へのご招待も有難う御座います。

その日は出張が入っており、出席することが出来ません。

せっかくお誘い頂いたのに申し訳御座いません。

お二人の末永い幸せを陰ながらお祈りしております。

この文例は会社や学生時代の先輩など年上の方に向けたものです。

親しい間柄でも低姿勢なところがポイントです。

行けないけれど陰ながら応援しているというところは受け取った側も、祝福してくれているんだなという意図が伝わりますね。

結婚おめでとう!

二次会へのご招待も有難う!せっかく誘ってもらったのに都合がつかなくて・・・末永くお幸せにね!

こちらは、同僚や同期に向けての二次会の断り方です。

友人のようにフレンドリーでカジュアルにするのがポイントです。

伝わりやすく、だらだらとしていない文章なので、相手も読みやすく、手間を掛けません。

この度はご結婚おめでとう御座います。

二次会へのご招待も有難う御座います。

是非、お祝いさせていただきたかったのですが、当日はどうしても都合がつかず、出席することが出来ません。

本当に申し訳御座いません。

お二人のお幸せを心からお祈りしております。

上司や会社に向けての断り方で、全体的にやや堅苦しさがありますが、謙虚な姿勢がポイントです。

急に体調不良がピンチ!こんな時はどうする?

次は体調が優れない場合のうまい断り方です。

誰しもが毎日、元気ではありませんから、体調不良というマイナスに捉えられがちな状況をどんな言葉で伝えれば、関係がうまくいくでしょうか。

結婚おめでとう!

二次会のお誘いもありがとう!

最近少し体調が悪くて二次会は欠席させていただきたく思います。

挙式と披露宴には必ず参加してしっかりお祝いするから覚悟しといてね。

友人向けなのでカジュアルですが、まったく何も出来ないと言っているような受け取った側がへこまないように気遣いの心が文面に表れていますね。

また、”覚悟しておいてね”という言葉は、大切な人の祝いの門出をしっかり見守るよということを意味しています。

ご結婚おめでとう御座います。

二次会へのご招待も有難う御座います。

是非、参加したいのですが、当日は生憎、予定が入っており、出席出来ません。

せっかくお誘いいただいたのに申し訳ございません。

お二人の末永い幸せを心からお祈りしています。

年上の相手に向けてのメッセージですが、体調が悪いとは言わず、敢えて予定が入っていて出席できないと伝えているところが、相手を心配させないようにしている言葉選びが最適ですね。

この度はご結婚おめでとうございます。

二次会へのご招待も有難う御座います。

是非、お祝いさせていただきたかったのですが、当日はどうしても都合がつかず、出席することが出来ません。

本当に申し訳御座いません。

お二人の末永いお幸せを心からお祈りしております。

こちらは取引先の相手に送るメッセージです。

やはりこちらも具合が悪いとは言わず、都合がつかないとぼやかしていますね。

やはり、ダイレクトに体調が悪いなど、人生の華やかなスタートを迎える人にとって、病気など”負”を連想させる言葉選びはしないほうが良いのでしょう。

身内に不幸が!気持ちや時間に余裕がない

身内の突然の不幸ってありますよね。

家族が、祖父母が、義理の両親が、親戚が、そんな時って人の幸せを祝いたいけど、心の余裕が持てないことってありませんか?

その為に活かせる落ち着いた二次会の断り方を取り上げていきます。

二次会のお誘いをいただいていたのですが、

実は身内に不幸があり、

出席出来なくなりました。

本当にごめんなさい。

友人への断り方ですが、謙虚な文面が感じられます。

親しき仲にも礼儀あり・・・大人としての最低限のマナーを心得ていますね。

今度の二次会、

欠席させて下さい。

身内に不幸がありまして

突然本当にごめんなさい

今度埋め合わせさせてね。

この度は二次会へのご招待を有難う御座います。

当日お祝いさせていただくのを

とても楽しみにしていたのですが、

身内に不幸があり

欠席させていただきたく思います。

本当に申し訳御座いません。

お二人の末永いお幸せを

心からお祈りしております。

同僚と取引先などのに向けて、結婚式の二次会を断る理由です。

同僚への言葉は、自分だけの都合を主張しているのではなく、相手との時間も自分の心が落ち着いてから作ろうとしている姿勢がうかがえますね。

行きたいけど、と、遠すぎる・・・交通費が!

住んでいる場所の関係で、どうしても行けない場合も敢えて、遠方でという言葉を省いたほうがいいでしょう。

以下の例文を見てみると、体調が悪い状況の時と変わりませんが、そのまま距離が遠くて会いに行きづらいを伝えると、手間を惜しんでいる印象が伝わってしまう事もあるかもしれません。

結婚おめでとうございます。

その日は大変、恐れ入りますが、都合がつかず、出席することが出来ません。

せっかくお誘いいただいたのに申し訳ないです。

お二人の幸せを心からお祝い申し上げます。

このように、自分が足を運べないことを敢えて伝えないことで気持ちの良い断り方になりますね。

金銭的な問題や相手が親しい関係でない時は?

経済的な状況で行けない方も今の時代、多いのではないでしょうか。

お金がない・・・なんて恥ずかしくて言えないなどこのような場合は以下の断り方がありますよ。

また、大して親しい間柄ではなく、学生時代の同級生というだけで、その関係を伝って二次会の誘いを受けた場合は難しい選択ですよね。

こんな場合も、以下の断り方をすれば相手の心に触ることにもならないですよ。

  1. この度は結婚式の二次会のお誘いをいただき、有難う御座います。せっかくお誘いいただきましたのに大変、恐縮ですが、先約が入っており、欠席させていただきます。
  2. お招きいただき、有難う御座います。やむを得ない事情により、残念ではありますが、欠席させていただきます。
  3. お招きいただき、有難う御座います。

当日は仕事の打ち合わせがあるため、欠席させていただきます。

このような文面なら、受け取った新郎新婦側も納得してくれます。

親しくない関係の方などでも、相手に不快感を与えませんし、自分が経済的に困っているという私生活の状況も見えないのでどちらにしてもメリットな断り方ですね。

まとめ 結婚式の二次会の断り方は自分優先にならないこと

  1. 自分の都合ばかり言葉で伝えないことが大切
  2. 文面や言葉選びによっては相手の気持ちを逆なでしてしまったりマナー違反に!文字を見直す
  3. 遠方・体調不良・それほど親しくない関係の時は、先約が・・・仕事が・・・など相手が文字に目を通しただけで納得する言葉を選ぶ