【クリスマスの飾り2019】壁面をプロのようなセンスに簡単にできます!

クリスマス
スポンサーリンク

壁に飾りつけをしたクリスマスツリーをウォールツリーと言います。

クリスマスの定番、ウォールツリー。

今年のクリスマスはどんなウォールツリーデコレーションがみられるのでしょうか?

ウォールツリーはとても可愛くて存在感もあるので、クリスマスの時期に大人も子供もどこか温かい気持ちや、冬を身近に感じることができますね。

クリスマスの準備をしたいけど、主婦って時間の余裕がない!毎日のなかで材料費や手間も省けるだけでなく、お子さんと一緒に楽しめたり、ちょっと休憩できそうな時間がとれた時に、ウォールツリーが手軽に作れたら良いと思いませんか?

壁に上から吊り下げて作ったツリー、そのまま直接壁に貼り付けたツリー、フェルトで作ったツリー、折り紙や画用紙で作ったツリー、テープで飾りつけをしたツリーなどいろいろと工夫ができます。

そこで、2019年のクリスマスのウォールツリーをピックアップしていきます♪

スポンサーリンク

壁面に掛けた手作りのおしゃれなハンギングウォールツリー

壁に掛けたツリーは場所を取らなくて、それでいて工夫を凝らした一味違うツリーができ上ります。

壁面いっぱいにイルミネーションをつけてツリーをキラキラさせてもステキですね。

白いビーズを使ったハンギングウォールツリー

引用元:https://www.interiordesignbox.com/?p=10609

大きめの白いビーズでツリーの形をかたどったおしゃれなツリーです。

白いボードには、周りをマスキングテープで囲って、フレームとしてかたどるとゴージャスな雰囲気が出ます。

中央にビーズをジグザグにつけて、大きめのオーナメントを飾り付けるとハンギングウォールツリーのでき上りです。

ハンガーと毛糸で簡単♪ハンギングウォールツリー

 

この投稿をInstagramで見る

 

今日は久しぶりに 子どもたちと朝ゆっくりできたので #ウォールクリスマスツリー を作りました . 公園を散歩したときに拾ってきた小枝を組み合わせて @flyingtigerjp の #tshirtyarn を巻き巻きして #スター #ツリー #氷の結晶 のオーナメントを作りました . 肝心なツリーも @flyingtigerjp #yarn を使って 壁に三角を作りながらツリーの形を作っていきます . そこに先ほど作ったオーナメントや ボールオーナメント飾りました✨ 初めは自宅にあったボールオーナメントをつけましたが 娘が去年の記憶がよみがえったようで #チョコレートオーナメント がつけたい!と言われたので ボールオーナメントとチョコレートオーナメントを 買い足してデコレーションしました✨🎄✨ . その年だけのオリジナルオーナメント☆ ぜひみなさんも作ってみてください🎵 . #ftcあそ部 #フライングタイガー #フライングタイガー部活 #手作りクリスマス #オーナメントづくり #散歩の思い出 #その年だけのクリスマスツリー #毛糸あそび #ftc手芸部

maichiru(@maichiru)がシェアした投稿 –


そこに、自宅にあるクリスマスオーナメントをお好みで散らしたり、この方のようにライトをつけてより一層、クリスマスを身近に感じられるものを工夫して作るといいかもしれません。

オーナメントにもし、紐がついていなかったら自宅内にある毛糸を輪っか状にして作ってオーナメントに穴あきパンチとかを使って穴を開けて通すと時短でどんどん作れます。

これは、フライングタイガーというメーカーの、tshirtyarnという毛糸をハンガーに巻き付けたものです。

フライングタイガーは地域によって店舗が多いことや、クリスマスなど季節のイベントに打って付けの壁飾りやオーナメントがとても豊富なことで知られています。

私もよく利用するのですが、本当に便利で充実性がありますね。

こちらのママさんは、お子さんから「今年はチョコレートオーナメントを飾りたい!」という要望に応えていて、とても可愛いハンドメイドクリスマスツリーが仕上がっていますね。

細かなところどころに遊び心があってゆるっとした存在感も癒しポイントです。

イルミネーションの電飾コードとウッドで仕上げた

引用元:https://diyers.co.jp/articles/ChristmasTrees_a

ウッドを横に並べて、それにイルミネーションを飾りつけしてツリーにした簡単なハンギングウォールツリーです。

イルミネーションを付けると、まさにクリスマスツリーそのものです。

オーナメントは好きなものを飾り付け、可愛いクリスマスツリーの出来上がりです。

100均のLEDライトが大変身♪

こちら・・・すごいですね!まるでお店に展示してあるクリスマスツリーを思わせる豪華絢爛なデコレーションだと思います。

外国の家庭によく見られるおうちのクリスマスツリーに似ていますね。

こちらはちょっとお金がかかりますが、コストコなどホームセンターで購入したクリスマスツリーに、ニトリか100円ショップのLEDライトをいくつも重ね合わせるのがコツです。

複数をランダムにツリーに飾ることでより、スケールの大きさや、家族団らんでクリスマスを過ごしやすくなるのではないでしょうか。

オーナメントも、ハンドメイドや市販のものを組み合わせて、クリスマスをインスタ映え並みに、家族も喜ぶ飾りつけにするならこちらがおすすめです。

スポンサーリンク

大きな絵のクリスマスツリーにプレゼントで飾りつけ

引用元:https://www.babble.com/home/25-holiday-decor-tricks-diys-to-take-home-from-ikea/

絵画が好きな人なら、大きなボードにクリスマスツリーを描いて、それにオーナメントを飾り付けることもオシャレです。

壁にたてかけると、リアルなツリーが飾ってあるようです。

小さな紙袋を作って中にプレゼントを入れてツリーに飾り付けると、クリスマスの楽しみが増えます。

たくさんの家族で子供たちが集まるクリスマスパーティーをする時にいかがですか?

こちらトリックアートのような立体的なクリスマスツリーですね。

これはリアリティーあふれたクリスマスツリーのデザインが描かれたタペストリーなんです。

なんだかアニメの添い寝シーツを連想させます。

これ、壁に貼っていつでも取り外しが可能ですし、壁が傷むこともありませんよ。

お子さんがこの壁飾りの中にお好みのクリスマスステッカーを貼ったり、折り紙などで工作したものを飾っても素材の美しさが保たれるところもママさんにはありがたいメリットなのではないかと思いますね。

スポンサーリンク

マスキングテープで壁紙に直接貼れるウォールツリー

マスキングテープは壁紙に貼っても紙がはがれることなく、賃貸でも壁に傷をつけずにきれいにはることができるので人気のウォールツリーです。

ツリーの形にテープで貼り付けるだけで、ステキなクリスマスツリーができ上ります。

壁紙を存分に利用したウォールツリー

引用元:https://www.sukusuku.com/contents/88749

マスキングテープを使って作ったクリスマス飾りです。

全てマスキングテープですが、かわいいサンタさんがクリスマスプレゼントを持ってきている可愛いサンタさんときのこ、クリスマスツリーが壁一面に貼ってあり、アイデア楽しい飾りつけです。

緑の葉っぱを小さくちぎって貼り付けつけると、もみの木の葉のようになります。

文字は、真ん中を開けて周りをマスキングテープで貼ったものです。

葉の貼り方

引用元:https://www.sukusuku.com/contents/88749

この形にしてツリーの形に貼り付けます。

すると、もみの木になります。

文字の貼り方

引用元:https://www.sukusuku.com/contents/88749

文字の真ん中をあけてまわりにマスキングテープを貼ります。

真ん中に色を付ける場合は違う色のマスキングテープを貼って印象深くします。

星の貼り方

星は斜めにマスキングテープを切って、五角形に貼ると星形になります。

シンプルだけどおしゃれなマスキングツリー


こちらはマスキングテープでクリスマスツリーの基本を作ったらお好みのキャラクターがついたクリスマスデザインのウォールステッカーを貼るだけ。

画像のように深緑の光沢のあるデザインのテープを選ぶとクリスマスツリーのモミの木っぽくなりますね。

それと交互に緑系のテープを色々組み合わせたり、ハニカムボールのウォールステッカーを貼ってみるのも冬のかわいさを演出できますね。

ディズニーツムツムという子どもから若者に大人気の簡単アプリに登場する、ディズニー公式のキャラクターのステッカーが微笑ましいですね。

こちらは100円ショップや東急ハンズ、イオンなどの大型ショッピングセンターにて販売されていますので、お子さんと一緒に買い物などに出かけたついでに買ってみてください。

ディズニーはどの年代にも愛される作品なので、お子さんもママも笑顔が咲きそうです。

ボーダー柄のマスキングツリー

引用元:https://roomclip.jp/photo/Daxm

ボーダー柄にマスキングテープをツリーの形に貼り、金色の大きい星形のオーナメントと小さい星をつなげたガーランドを斜めに飾りつけします。

マスキングテープのツリーは、緑でなく星がきらめいているような深い紫です。

木の形にマスキングテープを貼りますが、少々歪んでもナチュラルな感じをだせます。

木のてっぺんにはメリークリスマスとかかれた大きな星をつけています。

スポンサーリンク

画用紙や折り紙で簡単に作れるウォールツリー

画用紙や折り紙で工作感覚で作るウォールツリーです。

子供でも作れるメリークリスマスの飾りつけや折り紙のオーナメント、壁面を飾るツリーを紹介します。

折り紙ヘキサゴンツリー

色紙で7角形を作り、1面のみカットして貼り付けると立体的な6角形になります。

それをたくさん作ってテープで貼り付けるとヘキサゴンツリーになります。

折り方にコツがありますが、立体的になるのでかわいいヘキサゴンツリーになります。

色の組み合わせで、木の感じを変えることができます。

雪だるまや雪の結晶を作って貼り付けるとかわいいクリスマスの飾りつけの出来上がりです。

壁に直接貼るときはマスキングテープで表面をかたどって貼ると、しっかりしたクリスマスツリーになります。

画用紙または木目シートで作ったウォールツリー

実際は木目シートを使ってありますが、これを画用紙をつないてカットして作ることもできます。

緑の画用紙や茶色の画用紙などがあれば、あとは好きなオーナメントを貼り付けるだけです。

かわいいウォールツリーができあがります。

オーナメントのサンタの作り方は次の動画を見てください。

色紙のサンタのオーナメント

用意するのは色々な大きさの赤い色紙のみです。

折り紙サンタができたら、顔を描いてできあがりです。

サンタのオーナメントを貼り付けると、ぐっとクリスマスムードになります。

色紙のトナカイのオーナメント

トナカイのクリスマスには欠かせないので、子供と一緒に作ってオーナメントとして飾る過程も楽しいですね。

子どもにとっても毎年のクリスマスがいい思い出となることでしょう。

雪だるま型メリークリスマス

用意するもの

白い画用紙、サンタの帽子の色の折り紙、マジック、はさみ、定規、カッター

作り方

  1. 32cm×7cmに画用紙をカットし、半分に折る
  2. さらに半分におり、もう1回半分に折る(1/8)
  3. 広げて山折りと谷折りにジャバラに折る
  4. それをまとめて一番上に雪だるまを描く
  5. 雪だるまがふくらんだ部分はカットしないようにそれ以外の部分をカットする
  6. 広げると雪だるまのバケツに色折り紙を貼り、顔と文字を描いてできあがり
スポンサーリンク

トイレットロールを使って無料でできるウォールツリー

トイレットロールを使った簡単にできてかわいいウォールツリーです。

子供と一緒に楽しみながら壁にステキなクリスマスツリー飾りができあがります。

用意するもの

トイレットペーパーの芯20個、半分に切ったもの5個、両面テープ、ガムテープ

作り方

  1. トイレットペーパー3個を半分にカットする
  2. 一番下を4個半ならべて両面テープをつける
  3. その上は4個、またその上は3個半と順に最後が半個と並べて一列ずつテープでつける
  4. 緑の画用紙をトイレットぺ―パーの芯に列ごとにすべて巻きつける(トイレットペーパーの芯と画用紙に両面テープでとめる)
  5. 上までできたら、ツリーの形に並べてガムテープで止める
  6. トイレットペーパーを3個ならべて両側に両面テープでとめる
  7. テープで止めたところを毛糸で前面に巻き付ける
  8. ツリーの下に貼り付けてできあがり

トイレットペーペーのクリスマスツリーの応用編

引用元:https://www.pinterest.jp/pin/460844974348907720/

トイレットぺーパーをたくさん使って、緑一色で作ったウォールツリー。

間に飾りを入れたり、イルミネーションをつけたりして壁いっぱいに飾れます。

こんな素敵なクリスマスツリーができ上ります♪

180個ほどのトイレットペーパーが必要なので、かなりたくさんためることが必要ですが本来捨てるものを再利用し環境にやさしいということも学べます。

ちょっと細かい作業が必要になりますが、簡単でお子さんと一緒に楽しむこともできる要素がメリットです。

冬休みの宿題の課題にも活かせますので、ぜひ、お試しくださいね♪

どこの家庭にもあるトイレットロールを使っていますので環境にやさしいところもお子さんに教え伝えるといいかもしれませんね。

最後に

いかがでしたか?

壁面を簡単でこんなプロ並みのクリスマスツリーで飾ることができます。

壁面いっぱいにクリスマスツリーを作る方法は、時短で材料費もかからず、忙しい主婦の方も簡単に作りやすい工夫が沢山ありました。

クリスマスの2019年飾りつけは、お子さんが自分で作った工作を貼り付けられたり、壁が傷まないウォールクリスマスツリーに活かせる素材が豊富です。

不器用なお子さんに「遊び」を通して手作業の練習になったり、創造性を育む良いきっかけになると良いですね。

ハンギングウォールツリー、マスキングテープ、画用紙や折り紙、トイレットペーパーなど色々なウオールツリーで2019年のクリスマスは、壁面をいっぱいにしませんか。