ハロウィン(2018)の子供の衣装を簡単に手作りして激カワにする方法

ハロウィン



10月はハロウィンイベントが全国で行われます。幼稚園や保育園でもハロウィンイベントが開催され、かわいい仮装衣装で登場します。2018年子供のハロウィン衣装は、女の子には魔女や黒猫、男の子はミニオンの衣装を簡単に手作りして激かわにしませんか。ちょっと手を入れるだけで、簡単に手作りできる衣装を紹介します。

女の子には手作りの激かわ衣装~魔女(マント、とんがり帽子、チュチュ)

引用元:http://www.mytutuboutique.com/i_1924/Witch-Tutu-with-Sparkling-Satin-Witch-Hat-Green-Purple-and-Orange.htm

チュールをたくさん付ければ、ふんわりとしたドレスになります。チュチュで激かわ魔女に変身しました。マントをつければ魔女っぽくなります。100均のほうきや杖をもってもかわいい魔女になりますね。

チュチュの作り方

準備するもの

リボン(またはゴム)、メジャー、数色のチュール数枚(オレンジや紫が入るとハロウインの魔女らしい)※チュール以外に水切りネットの色違いがあれば利用するとかわいくできる

作り方

  1. リボン(またはゴム)をゆるめに腰に巻き、腰の長さで両端に結び目を作る
  2. チュール(水切りネット)を広げて、くるくると巻く
  3. 両端を切り取り、15~20cmの大きさにカット
  4. それを半分に折り、リボンに1本ずつ結びつける
  5. 色が交互になるようにすべてのチュールをリボンに結び付ける。
  6. 最後に腰に結び付けてリボンを結べばステキなチュチュの完成

とんがり帽子の作り方

引用元:https://asukainfo.com/majyo-boushi

とんがり帽子は黒いフェルトとリボンを使うと簡単に作れます。

準備するもの

四角い黒いフェルト布2枚、リボン

作り方

  1. 四角いフェルトを一枚は子供の頭に合わせて真ん中をくりぬきます。もう一枚は扇形にカット
  2. 扇形にカットしたフェルトを半分に折り、とんがり帽子になるように円すい部分を縫い合わせる
  3. つばの部分の黒いフェルトととんがり部分のフェルトを縫い合わせる
  4. リボンを付けるととんがり帽子が完成

マントの作り方

引用元:http://da-inn.com/halloweenkidshuku-17657-2/

マントは、長方形の黒いサテン地にリボンを通す部分を縫い合わせるだけでマントの出来上がりです。

準備するもの

黒いサテン地(横:肩幅の2倍の長さ、縦:肩から腰またはお尻が隠れるくらいの長さ)、リボン(オレンジや紫)

作り方

  1. 布の端を横と縦の下側の部分を三つ折りにして縫う
  2. 首に巻く部分の上から8cmくらいで折り返し、端を三つ折りにして縫う
  3. リボンを通して完成

男の子には人気のミニオンの手作り帽子で激かわ衣装

引用元:https://www.pinterest.jp/pin/852165560713358788/

男の子に人気のミニオンは、仮装衣装としてもよく使われます。ミニオンの仮装衣装は少し手を加えるだけで直ぐに完成します。

ミニオンゴーグルの作り方

準備するもの

銀のテープや黒のテープ、おもちゃの丸いめがね

作り方

  1. メガネのレンズをはずす
  2. めがねのフレームに銀のテープか黒いテープをぐるぐるまくだけで完成

ミニオン衣装

準備するもの

ミニオンの衣装は市販の黄色いTシャツとサロペットが基本です。半ズボンにする場合は裾をカットして折り曲げ、三つ折りにして縫い上げます。靴や靴下はお好みの色の物を準備すればOK.

ミニオンの帽子

 

引用元:https://www.makeandtakes.com/last-minute-despicable-me-minion-costume

黄色いヘルメットでもいいですが、ここでは黄色いニット帽を利用します。

準備するもの

黄色いニット帽、黒いモール、はさみ、アクリル絵の具(銀色)、筆、トイレットロールの芯、ホッチキス、黒いゴム

作り方

  1. 黄色いニット帽の頭のトップに黒いモールをお好みでさしてつける
  2. トイレットロール芯を目玉の数をカットし、銀のアクリル絵の具で色を塗る
  3. 目玉をホッチキスでつけて黒いゴムにもつける

ハロウィンには黒猫の激かわ衣装はいかが

引用元:https://matome.naver.jp/odai/2134890123548287401/2134901798960856503

チュチュは、魔女と同じようにして作ります。黒いチュールを細く切ってゴムに結びつけるか、備長炭の水切りネットを切ってゴムに通してもできますよ。

猫耳のカチューシャ

猫耳のカチューシャをつけるだけでも黒猫の雰囲気になります。黒いTシャツと黒いチュチュを身に着けると、すっかり黒猫さんです。

準備するもの

黒いカチューシャ、黒い針金、黒のフェルト、クルーがン、接着剤

作り方

引用元:http://kisha-poppou.com/halloween-black-cat/

  1. カチューシャに針金を巻きつけて、ねこ耳を作る
  2. 針金の先端は上に来るようにカットする
  3. カットした部分は危ないので、針金を隠すようにフェルトをカチューシャに巻きつける
  4. 猫耳に黒いフェルトを接着剤で付けて針金に沿って折り曲げる
  5. 耳の部分を表裏両方ともフェルトを貼り付ける
  6. 耳の部分はフェルトでなくてもファーやレースを使ってもOK

猫メイク

メイクでますます猫らしくなります。ニャーオ!メイクはいたって簡単。アイライナーで猫のひげや鼻を描くだけででき上ります。

準備するもの

アイライナー、白のフェイスペイント(100均)

メイクの仕方

  1. 目が猫目になるようにアイラインをひく
  2. 猫の鼻の形に線を描いて鼻の先端を黒く塗りつぶす
  3. フェイスペイントで鼻の下を白く塗る
  4. アイライナーで鼻の下にWの形にラインをひく
  5. 左右にひげを3本かく

猫のしっぽ

引用元:http://kisha-poppou.com/black-cat-tail/

黒猫のしっぽは、ふわふわしているボアやファーがいいでしょう。モコモコしっぽにするにはキルトなどの布を中に巻いてからボアをつけます。

準備するもの

ソフトワイヤー(50~65㎝)、ファーやボア、糸、紐

  1. ワイヤーの先端を丸めておく
  2. ファーかボアは中表にして端を縫い表に返す
  3. ソフトワイヤーに縫ったファーを入れる
  4. チュチュのゴムの部分に綾テープを付けたしっぽを紐でくくりつける

ディズニーのキャラクター、手作りドナルドダックの激かわ仮装衣装

引用元:https://disneygoods.blogspot.com/2016/10/s_32.html

ディズニーのキャラクタードナルドダックの手作り激かわ仮装衣装で、ハロウィンに参加しましょう。ドナルドダックの衣装は、青の水兵さんルックに白のかぼちゃパンツ、赤の蝶ネクタイです。

準備するもの

青いTシャツ、白いビニールテープ、赤いリボンまたは赤い布、ふわふわの白いタオル2枚、大きい白いボタン2個、「あひるパンツ」Sサイズダッフィー等の縫いぐるみに☆無料型紙を印刷してA4に拡大コピー。

作り方

引用元:http://blog.gismo-jp.com/donaldduck-costume/

  1. 白いタオルに型紙を置いて縫いしろをとり、少し大きめにカットする
  2. それをタオル2枚で型紙をとって、2枚ずつ用意する
  3. それらを縫い合わせる
  4. 詳しい縫い方は「あひるパンツ」Sサイズダッフィー等のぬいぐるみを参照
  5. 後はTシャツに白いテープで水兵さん風にテープをつける
  6. リボンとボタンをつけて完成

最後に

2018年のハロウィンは、チュチュをいっぱいつけた激かわ魔女、男の子に人気のミニオン、黒猫の激かわ衣装、ディズニーキャラクターの代表ドナルドダックを簡単手作りしてハロウィンイベントに参加しませんか。少し手を加えると、こんなに激かわのコスチュームができ上ります。