お花見に必ず必要なグッズ10選100均アイテムも紹介します。

お花見
スポンサーリンク

お花見に持っていきたい厳選グッズを取り上げてみました。

桜を楽しみながら、この時期にもってこいの便利グッズと、100円ショップで気軽に購入できるアイテムを5選ずつ取り上げてみました。

スポンサーリンク

お花見に絶対持って行きたい便利グッズ

お花見のシーズン・・・家族で友人同士で、会社の付き合いで持って行って役に立つお花見グッズ、「こんなものがあったらいいな」って思うものをピックアップしてみました。

①クッションレジャーシート

https://minkara.carview.co.jp/userid/1860295/car/1385770/5635052/parts.aspx

②お花見に座る段ボールチェアセット

http://dokodemo-iisu.com/ohanami-4/

 

こちらは、段ボールで企画商品化を事業にしているエコスが販売しています。

商品として販売されていますが、このお花見セットは購入者から利便性が高く、すぐに使えると好評です。

桜の模様がお花見らしさを引き立ててくれます。

組み立ても簡単ですし、女性でも持ち運びしやすい軽量さがメリットですよ。

お子さんでもお手伝いで持っていける大きさです。

②サクラの三色お弁当箱でお花見に彩りを添えて

http://ohanamiguzzu.seesaa.net/category/18808200-1.html

可愛い桜の形をしたお弁当箱で、パールブラック、パールピンク、パールホワイトの三種類です。

大人っぽいデザインなので、お花見のお弁当箱として歓迎されやすい作りです。

お花見だけでなく、お子さんの入園、新入学のランチボックスに使うのも春らしさがあって、アリですね。

会社の同僚や友人など親しい人への贈り物にも活用できそうです。

③ドン・キホーテで買える!オールアイテム99円な格安さ!

 

https://locari.jp/posts/139829

https://locari.jp/posts/139829

https://locari.jp/posts/139829

https://locari.jp/posts/139829

https://locari.jp/posts/139829

女子会のお花見パーティーでも使えるSNS映えしそうなデザイン。

これ、99円で、ドン・キホーテで全部買えるアイテムなんです。

アルミホイル、ランチョンマット、保冷パックもこんなに可愛らしくて、ついお花見のお供に持っていきたくなりますよね。

女子会同士のパーティーシーンだけでなく、会社の同僚・上司とのお花見シーンや、家族との春の行楽にも使えるおしゃれさも、ちょっとみんなの注目になります。

④そのまま食べられる海苔カップ

https://debuneko.at.webry.info/201309/article_1.html

海苔がそのままお弁当カップになっていますので、お母さん達のお弁当作りの手間を少し省いてくれる強い味方なんです。

使って食べられて処分できるので、お花見のごみが出なくて済むエコなメリットもありますよ。

大きめな計量スプーンを使ってご飯をすくってちょこんと海苔に適量を置くだけなので、お花見の小さめのおにぎりもラクラクです。

⑤お花見といえばやっぱり写真!スマホだけじゃない!綺麗に映えるインスタントカメラや自撮りアイテム

桜を眺めたり、お弁当を食べる、お酒を嗜む、ジュースやお茶を飲むだけがお花見ではないですよね。

春だからこそ楽しめる桜の風景をスマートフォンやアイフォーンで撮影する利便性もありますが、インスタントカメラで綺麗に撮って思い出に残しませんか?

 

https://khws4v1.myhome.cx/article/2018/01/500円で一眼レフを買った/

こちらの一眼レフのデジタルカメラは500円で購入された方がいました。

一眼レフのカメラをワンコインで買えるってお財布にも優しいですし、家計に響かない安心も主婦にとっては心強いですよね。

https://hintos.jp/articles/3coins_20180521/

しかしながら、現在はスマートフォンかアイフォーンを使うことが主流になっているデジタル化に頼っている時代ですね。

そこで、お花見の時にスマートフォン・アイフォーンに使えて、写真撮影がよりスムーズになる自撮りアイテムも紹介していきます。

画像の自撮り棒、自撮り用モバイルライトは、300円ショップ「スリーコインズ」や500円で手軽に購入できる見つけやすさがあります。

若いお母さんも、スマートフォンを使いこなせているお母さんも必見です。

https://tokubai.co.jp/news/articles/1317

スマートフォンを挟んで、棒を伸ばして使うのが、自撮り棒です。

撮りやすくて使いやすいと某ママさん達の交流掲示板で好評でした。

スマートフォンに取り付けて写真を携帯電話の付属カメラで撮影しやすくするライトもあります。

暗いところや、全体の写真の彩りを明るく照らし、写真写りや景色の全体のバランスを綺麗に整えてくれるアイテムなんです。

自撮りをよくする若い方や、スマートフォンやアイフォンを使いこなしているお母さんは、御家族との思い出を収めたり、お子さんがお花見で無邪気にはしゃぐ微笑ましさを撮るのに、持っておいて損はない商品ですね。

https://flets100.jp/lets/cat1/4635

スポンサーリンク

お花見で必要だと思った100均グッズ

①春色モチーフの紙コップ・紙皿・桜の小鉢など

https://withonline.jp/lifestyle/heZKV

桜モチーフがなんとも可愛らしく、これらの商品は100円ショップで全て揃います。

子供会や春の宴会、ママ友が家に来た時のランチやお茶会にも活用できますよ。

おしぼりの袋も桜がついていて、思わず手に取って見たくなる可愛らしいデザインですよね。

桜の小鉢にフルーツを添えたり、揚げ物やサンドイッチを入れて気軽に持っていけるトレイも春の雰囲気によく合いますよ。

女子会や家族でのお花見に是非、どうぞ。

②クラフトランチバッグ

https://www.o-uccino.jp/article/posts/44133

③おにぎりやサンドイッチをラッピングするのに便利!アルミホイルもおしゃれに

https://www.o-uccino.jp/article/posts/44133

大型サイズのクラフトランチバッグなので、持ち運びも便利です。

セリアで販売されていて、布製のランチボックスよりもちょっとこじゃれたデザインがおススメです。

インスタ映えしそうな外国の看板風のロゴ入りが、フォトジェニックに存在感があって、お花見のシーズンにぴったりではないでしょうか。

アルミホイルも普段のアルミホイルと違って、モノトーンカラーがちょっとおしゃれに見えるので、おにぎりやサンドイッチ、ハンバーガーを包むのに最適ですね。

お子さんやママ友同士のお花見には、ハローキティ―モチーフがなんとも可愛らしいアルミホイルはいかがでしょうか。

https://www.o-uccino.jp/article/posts/44133

アルミホイルのパッケージもキティちゃんとミミィちゃんのパパとママがデザインされていて、捨てるのがちょっと忍びない感じもしますね。

お子さんが男の子であってもキティちゃんは大人も笑顔にする独特な愛らしさがあるので、男の子ママにもおすすめです。

④お弁当ピックも子どもが興味をひく存在感に!

https://www.o-uccino.jp/article/posts/44133

携帯の絵文字や、プリクラのデコレーションステッカーのようなちょっとユーモアあるメッセージ系のお弁当ピックです。

黒、緑、青、車のイラストがデザインされているので、男の子のお弁当ピックにも使えそうです。

画像の道路標識をモチーフにしたお弁当ピックも、お花見の席でちょっとした笑顔がこぼれそうですね。

⑤お花見には欠かせないアイテム!レジャーシート&ミニチェア

https://matome.naver.jp/odai/2152015758941449801/2152017692348332803

お花見には欠かせないリクライニングチェアとレジャーシートも100円ショップアイテムではシンプルかつ、お花見のシーンに彩りを添えるアイテムになります。

https://akanbo-media.jp/posts/2280

こちらのアイテムも100円ショップで購入できますが、テーブルにも椅子にも使えるところがメリットです。

お弁当やお子さんがお花見でお気に入りのぬいぐるみなどを座らせたい時にも使えますよ。

アウトドアにも使える木材で、スマイルな手書き風デザインがちょっと微笑ましいですよね。

https://twitter.com/Yoshimura_Saki/status/849436613608341504

こちらのレジャーシート、エスニックなマリン風のデザインと、お弁当の他にお花見で使える様々なアイテムを広げられたり、大勢で座れるゆったりした広さが使い心地よさそうですね。

大勢で賑やかなお花見シーンにとても役立つ、100円ショップアイテムでも実用性の高いレジャーシートですね。

スポンサーリンク

まとめ ママもお子さんもお花見を思いっきり楽しめるアイテムは安カワイイアイテムが豊富

  1. 100円ショップでお花見を家族みんなで楽しめるランチボックスに使えるアイテム勢ぞろい
  2. 300円~500円以内で、お花見には欠かせないカメラや自撮り商品も気軽に購入できます
  3. SNS映えしそうなレジャーシートや、段ボールチェアセット、ドン・キホーテで購入出来るフォトジェニックアイテムで、お花見の雰囲気も華やかな彩りに!