ハロウィン(2018)に子供の仮装で可愛くなりたい!ぐうたらママでも簡単に手作りできます。

ハロウィン



作ることが苦手なママでも簡単に手間いらずでできるハロウィンの仮装衣装。100均の安い材料で、すぐにできる簡単手作りハロウィン仮装でも可愛くなれますよ。男の子や女の子向けに簡単にできる手作り仮装可愛い画像もたくさんのせているので参考にしてくださいね。

100均の安い材料で簡単にできる男の子向けの手作り仮装

安い材料でも簡単にできる手作り仮装の中で、男の子向けにはパンプキンやデビル、ドラキュラ、ハロウィンお化けを紹介します。

パンプキン仮装

引用元:http://machine-fujiyo.yokof.pupu.jp/?cid=38756

まさにハロウィンの衣装そのもののかわいいパンプキンです。ビニールで作るだけの簡単パンプキンなので、ぐうたらママさんでもOKです。

準備するもの

オレンジのビニール袋、黒のシールフェルト、ゴム、テープ、はさみ

作り方

  1. オレンジのビニール袋の底の部分の真ん中に頭が通るように穴をあける
  2. 穴をあけた部分にゴムをつけて、テープでとめる
  3. 腕を通す部分も穴をあける
  4. 黒のシールフェルトで顔を貼って表情をだす

パンプキンの被り物やバッグは100均で揃います。作るのが面倒だったら被り物も100均にありますが、他の子供と一緒になる可能性もあるので、手作り感をだしたビニールの方がいいでしょう。

デビル仮装

引用元:https://store.shopping.yahoo.co.jp/kingyu-jpshop/ywyepf170903.html?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsr_img#&gid=itemImage&pid=1

デビルの仮装材料は100均で揃っているので、それに黒いTシャツや黒いズボンを着るだけです。画像は、100均の材料のデビルではありません。

準備するもの

100均で購入できるもの(デビルカチューシャ、マント、デビルスティック、悪魔のしっぽ、悪魔の羽)、黒いTシャツ、黒いズボン

作り方

  1. 黒いTシャツと黒いズボンを身に着ける
  2. フードつきマントを身にまとう
  3. 悪魔の羽を背中につける
  4. 悪魔のしっぽをつける
  5. デビルカチューシャを頭につけてデビルスティックを持つ

これで、どこから見てもい可愛いデビルになりました。

ドラキュラ仮装

引用元:https://pl.aliexpress.com/item/New-halloween-party-dress-up-costume-children-Scary-Vampire-King-Children-Cosplay-costume-clothes-for-kid/32390052564.html

ドラキュラ衣装の材料も100円ショップで購入できます。ドラキュラに必要な材料は、手作りマントと顔に塗る血のり、蝶ネクタイ、牙、それだけで迫力満点。こわ可愛いドラキュラ仮装です。

マントづくりに準備するもの

黒い布(横:肩幅の2倍、縦:子供の身長に合わせた長さ)赤いフェルト(横:肩幅の2倍、縦:10㎝)、サテンリボン(2.5cm幅のもの150cm)

マントの作り方

  1. 黒い布の上部分に赤いフェルトを合わせて、2.5cmのリボンを通せる幅に上下を縫う
  2. リボンを塗った間に通す
  3. リボンを寄せると、襟が立って、ドラキュラのマントとなる

白いシャツにドラキュラマント、蝶ネクタイをつければ、かなりドラキュラらしくなります。それとドラキュラの特徴は牙と口から滴る血。牙は100均にも売っています。牙を付けたら、口から滴るように血のりをのせましょう。

口にも血のりを塗ると、血を吸ったドラキュラです。こわ可愛く仕上げたいなら、牙をつけて血のりは控えめに。

100均の安い材料で簡単にできる女の子向けの手作り仮装

女の子のハロウィン衣装では、人気NO.1が魔女です。魔女の衣装は100均でもそろえることができるので、少してを加えるだけで簡単に手作りできます。それ以外に猫衣装も可愛いですよ。

魔女仮装

カチューシャさえ作れば、あとは大きめの大人の黒いTシャツと100均のとんがり帽子を頭にのせて、ほうきを持てば魔女が完成です。これだけでシンプルで簡単なかわいい魔女ができあがります。こわ可愛くしたいなら、顔を白く塗ってタトゥシールを貼ると、ちょっとこわ可愛い魔女になります。

カチューシャは簡単に手作りをしましょう。この作り方だったらだったら、子供と一緒に作っても楽しいです。

準備するもの

100均のカチューシャ、100均のフェルト(赤やピンクなど好みの色)、100均の両面テープ

作り方

  1. フェルトの端を数㎝切り取る
  2. 交互に端から折り込む
  3. 数㎝切り取った端を2の真ん中とカチューシャの真ん中にくるように両面テープで貼り付ける
  4. リボン状に広げると、魔女のキキのカチューシャが完成

ネコ仮装

引用元:https://stylehaus.jp/articles/1114/

ハロウインは黒猫が多いですが、白猫やブルー猫でも好きな猫を演出すればOK。黒猫の衣装を簡単に手作りしたコスチュームを紹介します。黒猫の衣装は、黒のTシャツやブラウス、黒のタイツ、黒の手作りチュチュ、黒の手づくりカチューシャ、黒のしっぽ(100均)で出来上がりです。

簡単でかわいいので、いろいろな応用ができます。白猫なら、白Tシャツに白の手作りチュチュ、猫耳カチューシャ、白いしっぽなど白で統一すれば、全く違う猫コスチュームになります。

黒いチュチュ 準備するもの

備長炭の水切りネットまたは黒いチュチュレース、黒いリボン

黒いチュチュ 作り方

  1. 水切りネット又はチュチュレースを10㎝くらいの大きさにカットする
  2. リボンに一つずつ結ぶ
  3. 最後にリボンを結びつければ黒チュチュの完成

黒カチューシャと猫しっぽ 準備するもの

100均のカチューシャ、黒フェルト、グレーのフェルト、古い黒パンスト、接着剤、糸と針

黒カチューシャと猫しっぽ 作り方

  1. 耳は黒フェルトを三角に2枚カット
  2. ピンクかグレーで少し小さい三角を2枚カット
  3. 耳になるように黒三角フェルトにグレーのフェルトを接着剤ではる
  4. カチューシャにフェルトを耳の位置にくるように糸と針で縫い付ける
  5. しっぽは黒パンストを膝の位置でカットする
  6. 残りのパンストを中に入れ込み、ほぐして均等な幅にする
  7. しっぽをチュチュのりぼんの部分に縫い付ける

色々なハロウィンコスチューム画像を見てみよう

ミッキーマウス仮装衣装

引用元:https://www.lojadacrianca.net/artigo/fato-mickey-mouse-deluxe-bebe

ミッキーの仮装は、海外でも日本でも人気のコスチュームです。男のベイビーや小さい子供に可愛く着せたい場合、ミッキーコスチュームがいいですね。

白雪姫仮装衣装

引用元:https://wowma.jp/item/247366273

女の子のディズニー衣装では、白雪姫やシンデレラ姫コスチュームが人気です。白雪姫はブルーと黄色の衣装、赤いリボンのカチューシャが特徴ですね。ディズニーランドへ行くには、ディズニーの衣装でないと入れないので、かわいい白雪姫のコスチュームはいかがですか。

パンプキン仮装衣装

引用元:http://halloweenkasou.club/2016/09/22/

パンプキンの仮装衣装は、ハロウィンらしいコスプレで、赤ちゃんや小さい子供がざっくりときれる可愛い衣装です。頭には黄色いキャップ、体はパンプキン。1日、皆の笑顔を誘いますね。

マーメイド仮装衣装

引用元:出典:http://pic.toybox-inc.com/

ディズニーランドでのハロウィンには、ディズニーの仮装衣装が必須です。可愛い人魚のマリエルになって、ディズニーランドハロウィンに参加したいですね。

トイストーリーのウッディ

引用元:https://american-costume.com/products/detail3880.html

アメリカンカウボーイに扮したウッディ。ウッディのコスチュームは、カウボーイになりたい男の子に人気です。ウエスタンブーツに銃を入れるベルトつきのジャンプスーツをきてかっこよく変身。

最後に

安くて簡単にできる仮装衣装。だけど可愛いいハロウィンの衣装を簡単に作りたいですね。ひと手間で簡単に手作りできる衣装で、男の子にはパンプキンやデビル、ドラキュラの衣装を、女の子には魔女と黒猫の衣装を紹介しました。今年のハロウィンは、簡単に手作りできるかわいい仮装衣装で参加しませんか。