アンパンマン映画2018年はいつまで上映?特典情報なども…【映画2018年】

夏休み



今年も子どもの心をグッと掴み、大人も温かい気持ちになれるアンパンマン映画解禁!

アンパンマンの映画は、作品の優しすぎる安全性ある世界観と、ほっこりさせられるキャラクターの魅力に、大人も子どもも夢中になってしまうのではないでしょうか。

6月30日から公開を開始したアンパンマンですが、いつまで上映されるのか気になりますよね?また、グッズは今年はどんなものが子どもの心をくすぐるのかも、映画を見に行く前に注目したいところです。

そこで、本日は、アンパンマンの映画について、上映期間、上映時間、前売りと劇場特典について取り上げていきます。



アンパンマンの上映期間はいつまで?

上映期間はいつまでか未定・・・上映時間や特典グッズは公開

http://anpan-movie.com/2018/pc/

子供向け映画なので、小さな子が飽きないように、1時間程度の上映をしていることの多いアンパンマン。

ですので、上映時間は60分ということが分かりました。

歌やダンスなどの手遊びが含まれている場合、62分ということもあります。

平均は、53分、歌やダンスなどの手遊びを含めると、最長が75分、最短だと40分だそうです。

映画の上映期間に関してはいつまでなのかはまだ詳細がどこのサイトにも載っていませんね。

昨年は、2017年の7月1日から2017年10月20日まででしたので、今年の映画も10月までは続くのではないでしょうか。

これからまだ7月ですから、これから順次、発表されていくかと思います。

アンパンマンの前売り券の特典は?

http://anpan-movie.com/2018/pc/

アンパンマン映画の特典は、セブンイレブンでは受け取れず、ローソンとミニストップが対象です。

ムビチケという映画の前売り券サイトでは、既に映画が公開しているので、今秋公開のアンパンマン映画の公開前を狙いましょう。

ここで気を付けてほしいのは、特典が前売り券購入後直ぐに受け取れないことです。

子どもの頃、皆さんも何かの特典っていうと気分がうきうきしたように、小学生前のお子さんは、特典が早く欲しいとぐずってしまう子もいそうですよね・・・。

就学しているお子さんなら、多少の文句を言ったとしても、後々、大人の話を理解出来ますが、4歳ぐらいまでのお子さんには至難の業かもしれません。



ムビチケを逃した時、他の特典の詳細は?!

劇場特典タンバリン・・・大人が甘くみていたら要注意

こちらの前売り券限定のおまけを逃してしまった場合、どうしてもお子さんがこのバッグが欲しいと訴えているご家庭もあるかと思います。

安心してください・・・現在はネットで何でも利便性が効く時代です。

ネットショッピングでも此方の商品は購入可能で、どうしても手に入らない場合は、メルカリやフリル、ヤフオクなどネットオークションを活用すると良いですよ。

そこで、小さな子でも笑顔になれるおまけは劇場特典です。

https://hamajimamawork.com/kosodate/ampammaneiga2018/

http://eigakan.org/theaterpage/schedule.php?t=movie2018

映画館に入館する前にもらえるので、おまけが欲しいと訴えるお子さんの心が少しでも軽くなると思います。

劇場によってもらえるかが大きく違いますので気をつけてください。

映画館に入る前にすぐもらえる特典ですが、小学生以下のお子さんに限られています。

小学校1~3年生の低学年のお子さんだと来館しても貰えないので注意して下さいね。

また、このタンバリンを劇場でもらったとあるご家族の方のツイートがこちらになります。

小さなお子さん向けのおまけ特典なので、おもちゃだろうと思っていたら大間違い・・・れっきとした楽器のようです。

タンバリンとはいえど、この見た目なので、本物に見えません。

扱う時は十分、大人が配慮してください。

誤飲や破損などでお子さんが怪我をしないように、一人で遊んでいる時は見守りが必要です。

”アンパンマンの大きなお友達”大人でもタンバリンが欲しい人続出?!

この記事を読んで下さっている方、ちょっと耳を疑うかもしれませんが、SNS上で、アンパンマン映画、「くるんといのちのほし」の劇場特典であるタンバリンが欲しいってツイートしている大人がいることを知っていますか?アンパンマンコレクターならわからなくもないですが・・・・。

確かにあのゆるっとした星型のタンバリンはInstagram映えもするでしょう。

ですが、親子で映画鑑賞したり、大人同士で見に行った”いい歳の大人”の方々は、子ども向けなのは分かっているんだけど、なぜかほしくなってしまう人が多いようです。

https://twitter.com/urakoke/status/1017408606604427264

https://twitter.com/yumiyamukimuki/status/1018030657841184768

これは映画を観に行ったとあるお父さんのツイートですが、大人でも・・・もらえる場合もあるようです。

しかも、映画鑑賞後に、アンパンマン見ていて、感動して号泣したこのお父さんと最初から最後まで楽しんでいたお嬢さん、なんとも微笑ましいエピソードですね。

このケースはかなり稀ですので、タンバリンが欲しいと呟く世の大人の皆さん、ご理解くださいね。

お父さんにタンバリンを渡した映画館スタッフの方は、親子で充実して劇場を出たこの親子さんに”何か”を感じたに違いないです。

こちらのナップザック、子ども用ゆえの小ささが可愛いですね。

ティッシュやハンカチ、小さめのぬいぐるみ、子ども用スマートフォンならちょうどいいサイズなので、季節問わず、お子さんが友達と遊ぶ時や帰省時に目立って、遠くから見ている大人はその後ろ姿に和んでしまいそうですね。

他にも以下のブランケットとうちわ、トートバッグがもらえます。

こちらはムビチケとは無関係で、対象のコンビニエンスストアで前売り券+グッズセットを買うと、必ず3点もらえます。

チケット料金は昨年の2017年と同じで、一般券1800円、子ども券900円、親子ペアの場合、2200円ですべて税込みとなっています。

ローソンの前売り券チケットは、予約は5月からでした。

親子ペア前売り券だと、一般+2歳以上中学生以下で、4684円(税込み)ブランケット+トートバッグ+うちわ。

一般前売り券セット(高校生以上)3884円(税込み)ブランケット+トートバッグ+うちわ。

小人前売り券セット(2歳以上中学生以下)3884円(税込み)ブランケット+トートバッグ+うちわ。

親子ペアチケット+特典グッズの場合、4684円、大人料金チケット、もしくは子ども料金チケットの場合は、チケット+2484円となります。

しかし、ここで注意してほしいのは、0歳や1歳といった保護者の膝上に座らせる必要がある赤ちゃんの場合です。

この年齢のお子さんは座席指定が出来ず、無料なので、特典グッズの対象でないことが多いようです。

 

https://affi-convert.com/アニメ/映画アンパンマン2018年の前売券の発売日とローソ/

まとめ アンパンマン映画の上映期間は未定ですが、特典によって子どもも大人も笑顔になれる

  1. 未だ上映が続いているアンパンマン映画、「くるんといのちのほし」は最長で秋まで続きそう
  2. 映画上映期間はいつまでかは未定、昨年のアンパンマン映画は10月20日以降まで続いていた
  3. ムビチケ特典はお早めにゲットして!コンビニ特典は8月22日以降にしかもらえないから子どもにその辺の主旨を分かりやすく伝えて
  4. 大人でも、劇場特典のタンバリンが欲しい人続出な意外性があった
  5. タンバリンは見た目は子どもの玩具だが、楽器なので子ども一人で使わせる時は大人が見守る