アンパンマン映画の前売り券をコンビニやムビチケで得しちゃう情報【映画2019年】

夏休み
スポンサーリンク

2019年6月28日公開のアンパンマン映画「きらめけ!アイスの国のバニラ姫」の前売り券情報をご紹介致します。

前売り券情報は、だれでも気になる情報ですよね♪

ここでは、前売り券の最新情報をお届けします^^

スポンサーリンク

アンパンマン映画の前売り券をコンビニやムビチケを利用して購入する方法

 

http://mt.anpan-movie.com/2019/

誰もが知っている国民的アニメヒーローのアンパンマン。

現在でも多くの幼い子ども達を夢中にさせ、親子でほのぼの見れるアニメ作品ですよね。

アンパンマンの前売り券を買う為の様々な情報を紹介しましょう。

スポンサーリンク

2019年アンパンマン映画「きらめけ!アイスの国のバニラ姫」の前売り券特典

http://anpan-movie.com/2019/pc/

2019年のアンパンマン映画「きらめけ!アイスの国のバニラ姫」のムビチケの前売り券の特典情報をご紹介致します♪

今年の特典は、レインボーアイスポーチです。

今回の映画の内容が、雪山の中に“アイスクリームでできたお城”が高くそびえるアイスの国。
なので、今回のテーマにぴったりの特典となっています。

スポンサーリンク

セブンイレブンやローソンなどのコンビニを利用

コンビニエンスストアは利便性があり、チケットの購入やネットで申し込んだ映画の割引券を受け取りに行けます。

毎年、公開されるアンパンマンの映画には、前売り券限定の無料特典が定番になっていますね。

更に、当日、映画館へ行くと、小学生以下限定で、来場者プレゼントも貰えます。

前売り券だけでなく、当日チケットを購入出来た子どもも対象になります。

アンパンマンの前売り券は、セブンイレブンやファミリーマートでは購入不可能です。

ローソンや、ミニストップのロッピーでは購入出来ます。

因みに去年の情報ですが、ローソンやミニストップの場合、前売り券と共に特典のきんちゃくナップザックが付いてきます。

去年の情報になりますが、下記に記載してみました。

ローソンやロッピーの内容としては・・・

  1. 前売り券のみ
  2. 前売り券+グッズ付きの座席指定
  3. 前売り券+グッズのオリジナルナップザック
  4. 親子前売り券・一般前売り券・小人前売り券(おやすみケット+トートバック+うちわ付き)

ローソンの値段は・・・

親子ペア前売り券セット

親子前売り券1枚+きんちゃくナップザックで、3693円(税込み)

この親子ペアは、一般+2歳以上中学生以下が対象です。

一般前売り券セット

一般前売り券セット+きんちゃくナップザック 2893円(税込み)

この対象の一般は、高校生以上となります。

小人前売り券セット

小人前売り券1枚+きんちゃくナップザック2397円(税込み)

この対象の小人は2歳以上、中学生以下で、ローソン、ミニストップのロッピーにて申請後、レジにて前売り券が受け取れますよ。

前売り券のみはグッズが付きませんし、前売り券のみの親子ペアは、2200円となります。

親子ペアセット前売り券 一般2歳以上中学生以下)+おやすみケット+トートバッグ+うちわ付き 4684円(税込み)

一般前売り券セット(高校生以上)+おやすみケット+トートバッグ+うちわ付き 3884円(税込み)

小人前売り券(2歳以上中学生以下)3384円(税込み)+おやすみケット+トートバッグ+うちわ

親子ペアチケット+グッズだと、4684円、大人チケットや子どもチケットの場合は、チケット料金+2484円となります。

スポンサーリンク

ムビチケなどのネットでの購入

ネットで調べて、ムビチケなどのオンラインサービスを利用して購入する方法もあります。

ネット環境がある方なら、手軽に申し込めます。

しかし、田舎暮らしなどで、近くに映画館など娯楽施設がない、インターネットに疎い場合は、劇場に電話する、当日、交通費を掛けて映画館のある地域へ車で行くなどの方法が望ましいでしょう。

スポンサーリンク

前売り券の発売期間を逃した!こんな時は・・・?

  1. 金券ショップを利用 金券ショップでは、劇場公開が終わりに近づくと安くなったり、業者によって、チケットが横流しされることもあります。
  2. 株主優待券を利用 本来、その企業の株主が対象ではありますが、こちらも利用してみることをおすすめします。
  3. 携帯会社など映画の割引券がもらえる特典を利用
  4. 知人などに譲ってもらう 子どもの年齢が小学生の中学年か高学年であったり、小学生以上の年齢の子どものママ友、パパ友などの知り合いからチケットを譲り受ける方法もあります。
  5. ネットオークションやメルカリを利用する これはどうしても子供がその映画を見たいとせがんでいて、他に手段がない場合です。
  6. 当日見に行く 当日、映画館のチケット売り場でお馴染みの長蛇の列に並んで自力でゲットする方法も最終手段です。
  7. 映画会員登録特典を利用

もしも、前売り券販売期間が過ぎてしまった場合には、これらの方法をとってみるといいかもしれませんね。

2018年の特典はお出かけポーチ

https://affi-convert.com/アニメ/映画アンパンマン2018年の前売券の発売日とローソ/

https://affi-convert.com/アニメ/映画アンパンマン2018年の前売券の発売日とローソ/

今年のアンパンマンの映画、「それいけ!アンパンマン かがやけ!フルンといのちのほし」にて、映画の特典は以下になります。

タンバリンは、劇場での来場プレゼントですので、お間違えの無いようにご注意下さいね。

特典が付くからといって、直ぐにおもちゃがもらえると思っている小さなお子さんにはよーく言って聞かせましょう。

今すぐ欲しいなどとせがまれてしまった場合には、劇場にて、当日来場特典でもらえるタンバリンのことを話すと落ち着くかもしれません。

3歳以下の子どもへの劇場での配慮はどんなのがある?

子どもが3歳児以下で、ぐずる・飽きる・空腹などを訴えて泣いてしまった!そんな心配、ありますよね。

バスや電車など公共の場所には、子どものことを苦手を通り越している大人も稀にいて、赤ちゃんや幼児が泣いているだけで「うるさい!」などと文句を言う視野の狭い大人もいます。

実は、私も乳児期頃、病院や映画館などの慣れない環境では火がついたように泣き出して、一部の大人に「うるさい!黙らせろ」などと言われたことがあり、親を困らせていました・・・。

病院が近づいてくると、においを感じて大泣き・・・映画館など人が多く、家と違う環境に戸惑ったこともあったと母から聞いたことがあります。

まさかアンパンマンの上映映画館内ではそんな心無い大人はいないと思います。

しかし、昨今では、些細なことで高齢者や若者が突如、面識のない人に突っかかり、トラブルが起きてしまうことも否めません。

だからこそ、それなりに子どもがぐずらないように玩具を持っていくなど対策をしているご家庭も多いはずです。

https://news.p-mom.net/2018/03/14/赤ちゃん連れok%EF%BC%81ユナイテッドシネマ大津では「抱/

https://onigiriface.com/movix-hotmama-cinema.html

MOVIXではホットママシネマという3歳以下の子どもとその保護者が安心して映画を鑑賞出来るサービスがあります。

音量の配慮、お子さんがぐずってしまった場合の見守りスタッフ、3歳以下のお子さんの飲み物や飲食物の持ち込み許可、授乳やおむつ交換スペースの配慮もされていますので、乳児のいる家庭でも安心ですね。

これらの劇場での3歳児以下の子どもとの映画鑑賞は、料金が安くなる場合もあります。

https://kirarapost.jp/0000001655

このユナイテッドシネマの”抱っこでシネマ”の配慮では、音量を通常の上映よりも下げたり、照明を明るくしたり、乳児が突然の変化に戸惑わないように配慮されています。

また、抱っこでシネマは劇場限定で、ネット予約は出来なかったり、料金も通常料金なので、注意してください。

まとめ 上映期間や映画を見に行くにあたって親子に優しい方法を知る

  1. 前売り券の発売期間を逃さないようにする
  2. 逃してしまったら、その映画館の会員特典、人から譲り受ける、当日買うなど行動を広げる
  3. 3歳以下の子どもがぐずらないなど配慮された劇場を選ぶとプランによっては安く映画が見れる
  4. コンビニでの購入特典は直ぐにもらえない事を子どもに伝える