台風や雨でも遊べる施設を調べてみると良い所ありました!

台風や雨でも遊べるところ



遊びに行くと、子どもと約束していた日に雨や台風だと、行く場所に困りますね。全天候型の屋内施設なら、雨や台風でも平気です。台風や雨でも遊べる代表的な施設は全国にいくつもあります。どの施設がいいかを口コミから評判を調べてみました。

定番の水族館

全国各地に水族館は、150件以上あるうちから口コミ数が多く評判も高い水族館のひとつは、横浜八景島シーパラダイスです。では、館内の様子を探ってみましょう。

横浜八景島シーパラダイス

引用元:http://www.seaparadise.co.jp/aquaresorts/

うみファーム、アクアミュージーアム、ふれあいラグーン、ドルフィンファンタジーの4つの水族館が集まっている横浜八景島シーパラダイス。ドルフィンファンタジーでは、イルカたちが泳ぎ回る姿が下から見られます。アクアミュージーアムでは海の生き物たちがすべてわかります。

住所:〒236-0006 横浜市金沢区八景島 横浜・八景島シーパラダイス

TEL:045-788-8888(テレフォンインフォメーション)

開館時間:平日 8:30~21:30、土・日 8:30~22:30

料金:ワンデーパス、楽園ナイトパス、シーパラプレミアムパス、アクアリゾーツパスなど

料金の詳しい情報はHPの料金案内をご覧ください。

アクセス:京浜急行線「金沢八景駅」とJR根岸線「新杉田駅」からシーサイドライン「八景島駅」下車

高速湾岸線「幸浦」より国道357号線約1.5㎞

横浜横須賀道路で「並木IC」より国道357号線 約2km

駐車料金 1日 1,200円

科学館

科学館はプラネタリウムや科学の不思議な現象、体験型施設など科学に関する知識がつまっています。夏休みの科学研究のヒントや科学の面白さを知る機会として最適です。ここでは世界最大級のプラネタリウムを誇る「つくばエキスポセンター」をご紹介します。

つくばエキスポセンター

引用元:http://www.expocenter.or.jp/?page_id=82

つくばエキスポセンターは、1985年の万博を記念として科学技術や身近な科学について学ぶ施設として建てられました。世界最大級のプラネタリウムでは、毎日星空を解説する番組やオリジナル番組を、特別番組を上映しています。

土日祝日のこども番組は、ポケットモンスターなどのアニメキャラクターが登場し、楽しく星空を勉強できる雨天に絶好の遊び学べる施設です。施設で科学の面白さを体験して、科学に興味を持てるように促されます。

住所:茨城県つくば市吾妻2-9

TEL:029-858-1100

開館時間:9:50~17:00(最終入館16:30)

定休日:毎週月曜日(祝日は翌日)、年末年始、臨時休館日

料金:大人 プラネタリウム820円 常設展示410円、子ども プラネタリウム410円 常設展示210円

アクセス:JR常盤線「ひたち野うしく駅」、「荒川沖駅」、「土浦駅」のどれかで下車→筑波大学中央行き    バス「つくばセンター」下車→徒歩15分
つくばエキスプレスで「つくば」駅下車 A2出口より徒歩5分

車:常磐高速自動車道「桜土浦IC」より約15分、圏央道「つくば中央IC」より約10分

屋内遊園地

全国にある400件以上の屋内遊園地や全天候型テーマパークの中で、評判がよく、人気がある屋内遊園地の「ファンタジーキッズリゾート名古屋北」の施設を紹介します。

ファンタジーキッズリゾート名古屋北

引用元:https://www.google.com/maps/

「ファンタジーキッズ名古屋北」は、愛知県のヨシヅヤ豊山テラスの2階にある名古屋で人気度が高い子供向けの室内遊園地です。ボールプールやふわふわ広場、トイひろば、サラサラすなばなどさまざまなエリアがあり、小さい子供から大きい子供まで楽しく遊べる危なくない遊園地です。

子どもたちが遊んでいる間、お父さんとお母さんはカフェでゆっくりとできますよ。誕生日の子どもは無料で、その月は何度来店しても無料です。夏休の自由工作のイベントもあるので、自由工作ができていないなら「ファンタジーキッズリゾート名古屋北」で一緒に作ったらいかがですか。

住所:愛知県西春日井郡豊山町豊場幸田197-1ヨシヅヤ豊山テラス 2F

TEL:0568-29-1777

開園時間:平日 10:00~18:00、休日 10:00~19:00

休館日:第一、第三木曜日(祝日・春休み・夏休み・冬休み期間中は休まず営業)

料金:料金はすべて大人子供ともに同料金です。

ファンタジーパック:平日990円 休日1,200円
トワイライトパック:平日も休日も760円(平日15:00~、休日16:00~)
タイムパック::平日 最初の1時間430円(延長30分ごとに215円)、休日 最初の1時間540円
(延長30分ごとに270円)

アクセス:JR名古屋駅→県営名古屋空港行きバスにて「豊山幸田バス停」下車、徒歩2分

車:名神「楠IC」から国道41号線を北へ2.5キロ、「小牧IC」から国道41号線を南へ直進幸田交差点右折

博物館

博物館には、恐竜博物館、歴史博物館、鉄道博物館、宇宙博物館などさまざまな博物館があります。全国に4,000以上ある博物館のうち、子どもたちに人気の恐竜博物館をご紹介します。

福井県恐竜博物館 FPDM

引用元:https://www.dinosaur.pref.fukui.jp/guide/virtualtour/1-2.html

全身骨格でも42体の恐竜が展示してある、まさに恐竜を実感できる博物館で、生命の歴史にまで迫ります。ダイノスストーリーと呼ばれる通路には化石の標本がいくつか飾られています。ミュージーアムショップでは、いろいろな恐竜グッズが取り揃えています。

3階に行くと、古生物や恐竜などを調べる博物館が3Fにあるので、子どもから学生、大人が調べたいと思ったときや休憩したいときは図書館を利用できます。

住所:福井県勝山市村岡町寺尾51-11 かつやま恐竜の森内

TEL:0779-88-0001

開館時間:9:00~17:00(最終受付は16:30)

休館日:第2第4水曜日、年末年始、ただし夏休みは無休

料金:大人 720円、小人(小・中学生)260円、未就学児 無料

アクセス:JR福井駅→えちぜん鉄道「勝山永平寺線」勝山行きで「勝山駅下車」→コミュニティバス15分
JR福井駅→JR越美北線「越前大野」または「九頭竜湖」行きで越前大野駅下車→タクシー20分

車:北陸自動車道福井北IC・丸岡ICから国道416号経由で約30分、
北陸自動車道福井ICから国道158号、国道157号経由で約1時間

室内動物園

雨や台風の日でも動物と触れ合える室内動物園が全国で50件以上あります。その中でも最大級で人気の室内動物園は「神戸どうぶつ王国」です。

神戸どうぶつ王国

引用元:https://www.kobe-oukoku.com/touch/

夏休みに、動物たちと触れ合える神戸どうぶつ王国は、あるサイトで兵庫県の人気ランキングが第1位です。7月14日~9月2日はクワガタやカブト王国で園内30カ所にいるクワガタやカブトとも触れ合えます。大型猛獣のアメリカクロクマやピューマなどロッキーバレーの猛獣たちも見られます。

2018年4月にはビントロングが3つ子の赤ちゃんを、5月にはシマスカンクが赤ちゃんを産んだので、成長ぶりを確認できます。

住所:兵庫県神戸市中央区港島南町7-1-9

TEL:078-302-8899

開館時間:平日 10:00~17:00(最終入館16:30)、土日祝日10:00~17:30(最終入館17:00)冬季は30
分終了時間が早くなります。

休館日:毎週木曜日(祝日、春休み、夏休み、年末年始は無休)

料金:中学生以上 1,800円、小学生 1,000円、幼児4~5歳 520円、3歳以下無料、65歳以上1,300円

アクセス:JR「三宮駅」、または阪急神戸線か阪神電車「三ノ宮駅」下車→ポートライナーで空港方面行
き「京コンピューター前」下車

車:神戸大橋をポートアイランド神戸空港方面へ

最後に

雨や台風でも遊べる屋内施設でも、屋外施設と変わらないくらい充実している施設はたくさんあります。水族館、科学館、屋内遊園地、博物館、屋内動物園など、休日を子供だけでなく、大人も一緒に楽しめるところをピックアップしました。屋内施設なら、雨やちょっとした台風でも大丈夫です。家族でおもいっきり学び、楽しみましょう。