【台風や雨でも遊べるところ】東海編

台風や雨でも遊べるところ



休日や夏休みに家族で出かける約束をしていたのに、その日に限って雨が降ったり台風が来たりして予定していた場所へいけなくなることがありますね。そんな台風や雨でも遊べる場所が東海地方にはたくさんあります。おすすめの遊べるスポットを紹介します。

台風や雨でも遊べるところ~名古屋市編

名古屋市には雨や台風でも遊べるスポットが沢山あります。その中でも特におすすめのスポットを紹介します。

名古屋市科学館

名古屋科学館のプラネタリウムではまさに夜空が目の前に繰り広げられます。星座の話や説明を聞いて、神秘的な夜空を体験できます。時間制で実験の体験やイベントも行っていて、展示物以外にも科学に関する催し物が盛り沢山です。

住所:愛知県名古屋市中区栄2-17-1

TEL:052-201-4486

開園時間:9:30~17:00(入館は16:30まで)

休館日:月曜日と第3金曜日

入館料:大人 800円、大学・高校生 500円、小人(中学生以下)無料、名古屋市在住の65歳以上 200円

名古屋港水族館

名古屋港水族館は南館と北館に分かれていて、イルカやウミガメ、ペンギン、シャチなどの海の水生生物を見ることができる大型水族館です。1日いても飽きない水族館です。

住所:愛知県名古屋市港区港町1-3

TEL:052-654-7080

開園時間:9:30~17:30(GWと夏休み 9:30~20:00、冬期 9:30~17:00)

休館日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)

入館料:大人 2,000円、高校生 2,000円、小・中学生 1,000円、幼児500円

トヨタテクノミュージアム(トヨタ産業技術記念館)

トヨタの織物や自動車などのモノづくりへの過程や創造の精神がぎっしり詰まったミュージーアムです。テクノランドでは、オリジナルの遊具でモノづくりの楽しさを体験できます。

住所:愛知県名古屋市西区則武新町4-1-35

TEL:052-551-6115

開園時間:9:30~17:00(入館は16:30まで)

休館日:毎週月曜日

入館料:大人 500円、中高生 300円、小学生 200円、65歳以上 無料

台風や雨でも遊べるところ~尾張編

尾張は愛知県の西部の名古屋を含めた地域です。名古屋市を除いた尾張地方でおすすめの雨や台風でも遊べるスポットを紹介します。

ファンタジーキッズリゾート名古屋北

日本最大の室内遊園地です。ボールプールやキッズサーキット、サラサラ砂場など、雨や台風を気にせず遊べる100坪の広大な遊園地。施設内には一休みができるカフェや夏休みの自由研究ができるイベントもあります。

住所:愛知県西春日井郡豊山町豊場幸田197-1ヨシヅヤ豊山テラス 2F

TEL:0568-29-1777

開園時間:平日 10:00~18:00(土日祝日、国民の休日及び夏休みは19:00まで)

休館日:第1、第3木曜日

入館料:ファンタジーパック(遊び放題)は平日 990円 、休日 1,200円
トワイライトパック(夕方から閉店まで)平日 760円 、休日 760円
タイムパック(時間課金制)平日 最初の1時間430円(延長30分ごとに215円)
休日   最初の1時間540円(延長30分ごとに270円)
0歳児 無料

ノベルティこども創造館

ノベルティとは、陶器の町瀬戸では「陶磁器製の置物や装飾品の総称」をさしています。陶器の創作体験や粘土など瀬戸の歴史や文化など様々なノベルティを感じさせるものが展示してあります。

住所:愛知県瀬戸市泉町74-1

TEL:0561-88-2668

開園時間:8:30~17:15

休館日:土、日、祝日

入館料:無料、創作体験をする場合は100円~500円が必要、当日は汚れてもいい服装で。

モリコロパーク(愛・地球博記念公園)

モリコロパークでも人気な施設が映画「となりのトトロ」に出るサツキとメイの家で個々は予約が必要です。愛と地球博記念館は博覧会の開催を記念して建てられたもので、外国パビリオンなどの展示物がみられます。温水ブールもあるので、たっぷりと楽しめます。

住所:愛知県長久手市茨ケ廻間乙1533-1

TEL:0561-64-1130

開園時間:開園時間は館によって異なります。サツキとメイの家は10:00~16:30

休館日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は次の平日)

入館料:サツキとメイの家(大人510円、中学生以下250円)、温水プール(高校生以上1,030円、3歳~中学生410円)

台風や雨でも遊べるところ~三河編

三河は愛知県の東部地方になります。三河は豊橋、岡崎、豊田を中心とした地域です。三河地方で台風や雨でも遊べるところを次の3つに絞っています。

こども未来館にコニコ

らくがき昆虫館&水族館では自分で描いた昆虫が動き回る不思議な映像を体験できます。おひさまの部屋では「おひさまレストラン」でお寿司屋やラーメン屋、お客になり、お父さんやお母さんと一緒に楽しみます。夏休の自由研究や読書感想文も助けてくれますよ。

住所:愛知県豊橋市松葉町3丁目1番地

TEL:0532-21-5525

開園時間:らくがき昆虫館&水族館、おひさまレストラン:9:30~17:00、

休館日:毎週水曜日、年末年始

入館料:小・中・高生 100円、大人 200円

のんほいパーク(豊橋動植物園)

のんほいパークには、動物園、植物園、自然史博物館、遊園地があります。雨の日は自然史博物館で恐竜のエドモントサウルスの実物1体12体の恐竜の骨格を見ることができます。大型映像もあり迫力ある恐竜や動植物たちを見ることができます。

住所:愛知県豊橋市大岩町字大穴1-238

TEL:0532-41-2185

開園時間:9:00~16:30

休館日:毎週月曜日、12月29日~1月1日

入館料:大人 600円、小・中学生 100円、未就学児 無料、豊橋市に在住の70歳以上 100円

駐車料金:普通車 200円、中・大型車 100円

南知多ビーチランド、南知多おもちゃ王国

南知多ビーチランドでは、イルカやアシカのショーやペンギン、ウミガメもいて折るか、ペンギンとの触れ合いもできます。おもちゃ王国では、リカちゃんハウスやプラレールランドなどの沢山のおもちゃパビリオンで遊べます。

住所:愛知県知多郡美浜町奥田428-1

TEL:0569-87-2000

開園時間:3~10月:9:30~17:00、11月:9:30~16:30、12月、1、2月:10:00~16:00、

休館日:12月~2月の毎週水曜日

入館料:共通入園料:大人(高校生以上)1,700円、こども(3歳以上)800円

駐車料金:乗用車 500円、二輪車 200円

おもちゃ王国乗り放題券 2,000円

台風や雨でも遊べるところ~三重県編

伊勢や鳥羽、志摩がある三重県の台風や雨でも遊べる所を3か所紹介します。

名古屋アンパンマンこどもミュージアム

名古屋とあるけれど場所は三重県です。ミュージアムには、やなせたかし劇場やキッズルーム、虹の滑り台、はっけんジオラマがあります。かわいいアンパンマンのお土産コーナーもありますよ。

住所:三重県桑名市長島町浦安108-4

TEL:0594-45-8877

開園時間:10:00~17:00(最終入場は16:00)

休館日:

入館料:1歳以上 1,500円、1歳未満は無料。1歳以上小学生までは記念品がつきます。

鈴鹿サーキット「モートピア」

雨の日は工作室では動く乗り物や季節の葉っぱを利用した工作を体験、メカニック室では電気カートの組み立てを体験できます。鉱山のパワークリスタルを見つけるために採掘者にのって探検できるパワークリスタルハントも人気です。

住所:三重県鈴鹿市稲生町7992

TEL:非掲載

開園時間:夏休中は9:30~19:00で、9月3日より平日10:00~17:00、土、日9:30~18:00(営業カレンダーによる)

休館日:営業カレンダーによる

入館料:大人 1,700円、子ども(小学生)800円、幼児(3歳以上未就学児)600円

多度グリーンファーム

12月~6月まではハウス農園でいちご狩りができます。いちご狩りは予約制です。夏の雨のときはハウスでミニトマトの収穫を体験できます。バーベキュー設備は屋根付きなので、よほどのきつい雨でない限り雨でもOKです。バーベキューも予約制です。

住所:三重県桑名市多度町御衣野4132

TEL:0594-48-7447

開園時間:9:00~17:00

休館日:1~5月無休、6月~12月第2、第4水曜日が定休日

いちご狩り:大人(12月~4月8日)2,000円、(4月9日~5月6日)1,700円、(5月7日~6月中旬)1,400円

小学生(12月~4月8日)1,700円、(4月9日~5月6日)1,500円、(5月7日~6月中旬)1,200円

2歳以上(12月~4月8日)1,200円、(4月9日~5月6日)1,000円、(5月7日~6月中旬)800円

台風や雨でも遊べるところ~岐阜編

岐阜県で台風や雨でも遊べるところの主な遊び場所を3か所あげています。

大垣市スイトピアセンター

大垣市スイトピアセンターの施設内学習館では、学習映画が見られるコスモドーム、「まわる巨大な石」や、大型3面マルチ映像の「アクアシアター」がある水のパビリオン、都市と人の暮らし、地球と自然、宇宙をテーマに天体観測質や蒸気機関車の展示もあるサイエンスプラザがあります。

住所:岐阜県大垣市室本町5丁目51番地

TEL:0584-82-2310

開園時間:9:00~17:00

休館日:毎週火曜日、祝日の翌日、年末年始

入館料:館内見学は無料

駐車料金:1台200円

サイエンスワールド(岐阜県先端科学技術体験センター)

子どもたちが実際に科学技術に触れて学べる施設です。「わくわくワークショップ」では、科学の魅力に触れ、実際に体験できます。ミュージアムショップでは、科学を体験できる科学グッズを買い求めることが出来ます。幼児から高学年まで年齢に応じたイベントが企画されています。

住所:岐阜県瑞浪市明世町戸狩54

TEL: 0572-66-1151

開園時間:09時00分 ~ 17時00分(ミュージアムショップは土日祝祭日および学校休業日の10:00~16:50のみ営業)

休館日:月曜日、祝日の翌日、年末年始(ミュージアムショップは

入館料:無料

河川環境楽園

河川環境楽園内には色々な施設があります。その中で雨の日も遊べる施設はオアシスパークの観覧車の1階のキッズコーナーです。ここは幼児向けの遊具が置いてある園内施設です。アクア・トト・岐阜ではアシカのショーやカピパラの体験コーナー、長良川の源流から世界の川の色々な魚たちなどを見ることができます。河川環境楽園内だけで、十分すぎるくらい遊ぶことができます。

住所:岐阜県各務原市川島笠田町

TEL:オアシスパークのキッズコーナー 0586-89-6766  アクア・トト・岐阜 0586-89-8200

開園時間:キッズコーナー 9:30~ 22:00、アクア・トト・岐阜 は平日9:30~17:00、祝日~18:00

休館日

オアシスパーク (平成30年度)                                                                                                   4月9日(月) 、6月11日(月) 、7月9日(月) 、12月10日(月)、1月15日(火) 、2月12日(火) 、3月11日(月)

アクア・トト・岐阜(平成30年度)
4月9日(月)、6月11日(月)、7月9日(月)、12月10日(月)、1月15日(火)、2月12日(火)、3月11日(月)

入館料:オアシスパーク 無料

アクア・トト・パーク 大人1,500円、中高生 1,100円、小学生 750円、幼児(3歳以上)370円

最後に

東海地方で休日に雨や台風のときでも遊べる場所はたくさんあります。子どもが夏休の時期は、楽しめる場所へ連れて行ってあげたいですね。特に、夏休の宿題である自由研究のお手伝いをしてもらえる場所は魅力ですね。雨だからと言って先のばしにしなくても子どもを遊びに連れて行ってあげましょう。