卒園式はセットアップでおしゃれママになる方法

コーデ

いざ卒園式に来ていく服を探そうとクローゼットを見てみたら、カジュアルなものばかりで困ってしまったというママたちも少なくないようです。

オフィス勤務のママの場合は、あまり悩まずに当日の服装を決めることができるのかもしれませんが、専業主婦やパート勤めをしているママは普段からカジュアルなファッションを楽しんでいる方も多いので悩んでしまうのではないでしょうか。

セットアップでも卒園式に来ていくことができるものたくさんありますし、おしゃれな印象を演出することができます。

そこで今回は、卒園式にセットアップでおしゃれママになる方法について解説をしていきますよ。



卒園式のセットアップはママには好都合

卒園式のママのコーディネートには、セットアップがおすすめです。

その理由は、ジャケットスーツよりも固くならないからです。

トップスとパンツのセットアップは、近年フォーマル服として増えてきています。

卒園式にもきて行けるタイプのセットアップとしては、襟なしのトップス+パンツの組み合わせが多いです。

普通のスーツスタイルより今っぽく見えるので、フォーマルスタイルの新定番となりそうなので、卒園式にセットアップを選んでも問題ありません。

特に、プルオーバートップスとのセットアップなら卒園式の後にも着まわしすることが可能ですので、クローゼットに1着持って置くとコーディネートの幅が広がりますよ。

そのため、卒園式のセットアップはママにとって好都合だと言えるのです。

ちなみに、「プルオーバートップス」というのは、ボタンなどがなく、首からかぶるように様にして着るタイプのトップスのことです。

フォーマル向けのプルオーバースタイルは、シンプルながらもどことなくクラシカルな雰囲気が魅力です。

かっちりとスーツスタイルよりもリラックス感があるので、それほど卒園式に向いています。

おしゃれ上級者のようなこなれたスタイルに仕上がるところも人気の秘密です。

コサージュやアクセサリーを足して、華やかに仕上げれば完璧ですね。

引用:wear.jp/levre

セットアップとスーツどちらがいい?

本来、卒園式は式典なので、ドレスコードは「セミフォーマル」または「略礼服」です。

女性の場合は、ワンピースやスーツがセミフォーマルにあたり、シルクやウールなど高級感のある素材を使ったものが一般的です。

しかし、卒園式というのは年齢もまだ小さいですし、アットホームな雰囲気で行われることが多いので、セットアップで参列をしても問題ないという考え方が主流になってきました。

また、卒園式の場合は妊娠中やまだ小さい子を連れて参列をしなければならないというママも多いので、カッチリとしたスーツスタイルよりもセットアップを選択するママが多いようです。

ただ、地域性やお子さんが通っている幼稚園や保育園によっても異なります。

これまで一緒に過ごしてきたママ友にどんなものを着ていくか聞いてみたり、同じ園に子どもを通わせていた先輩ママに相談してみるのもおすすめです。

または、直接担任の先生に聞いてみると良いですよ。

小学校、中学校、高校と子供の年齢が上がるにつれて、卒業式の格式も上がる傾向があります。

出席するママたちのコーディネートもスーツが多くなるので、記憶の片隅に覚えておいても損はないでしょう。

卒園式にユニクロのセットアップは使える?

結論から言えば、卒園式にユニクロのセットアップは使えます。

最近では、卒園式コーデに使えて、しかもおしゃれなアイテムがユニクロからたくさん販売されています。

ユニクロでは元々はセットアップとして売られているものではないものの、組み合わせによってセットアップとして使えるものもたくさんあるので、おしゃれなママは上手に活用しています。

https://www.instagram.com/p/BL855SCjJdD/

①ネイビーのセットアップで卒園式コーディネート

引用:wear.jp/tomomayan

こちらのママは、卒園式にユニクロで買ったネイビーのセットアップをチョイスしたそうです。

スッキリとしていてとってもおしゃれな印象ですね。

また、パールのネックレスの白がネイビーカラーにとても映えて全体的に華やかになっています。

②ブラックのセットアップコーディネート

こちらはお出かけの時のコーディネートのようですが、黒のセットアップなので卒園式の時のコーディネートにも参考になりますね。

黒のセットアップにツヤ感のある黒のパンプスがとてもおしゃれですし、言われなければユニクロで買ったとは思えない仕上がりです。

こちらの方はゴールドのネックレスを合わせていますが、卒園式のコーディネートとする時は、ネックレスはパールのものを選ぶようにしましょう。

胸元にコサージュをつけても良いですね。

③ダークグレーのセットアップコーディネート

https://www.instagram.com/p/BLGK4yOANjz/

こちらのママは、お子さんの幼稚園の親睦会の時のコーディネートだそうですが、卒園式の時のコーディネートにも十分参考になるのではないでしょうか。

足元には、ストッキングでダークな色味のパンプスを合わせると良いでしょう。

こちらのコーディネートも首元にパールのネックレスやコサージュを合わせると卒園式のコーディネートに早変わりしますね。

バッグも卒園式の場合はパーティーバックのようなものを合わせると良いですよ。

もしもバッグが小さくて不安な場合は、黒などダークな色のエコバックをバッグの中にしのばせておきましょう。

フォーマルなシチュエーションでも使える布製のエコバッグがたくさん売られてれています。

④ネイビーのセットアップコーディネート

https://www.instagram.com/p/BJ5QADggJ6n/

こちらの方のコーディネートもスッキリとしていて卒園式のコーディネートの参考になります。

足元をダークな色味のパンプスにチェンジすれば、卒園式コーデに早変わりです。

胸元にコサージュをプラスしても良いですね。

⑤ブラックのジャケットでセットアップのコーディネート

こちらはOLさんのコーディネートですが、なんと全身ユニクロで揃えられたそうですよ。

ユニクロのセットアップでも十分かっちりとした印象を作ることができますね。

卒園式コーディネートの参考にする場合は、ジャケットの下に着るものの色味を明るいものにしましょう。

素材もレースやシフォンなどのものを選び、胸元にパールのネックレスやコサージュを加えればグッと華やかな印象になりますよ。

とても参考になりますね。

卒園式のセットアップはネイビーカラーが無難?

厳密にいうと、卒園式は「教育課程が修了し、卒業証書を渡す儀式である」ため、格式が高いと言われています。

そのため、卒園式にはネイビーや黒、ダークグレーを選ぶことが望ましいという考え方が一般的です。

とはいえ、黒で統一してしまうと「喪服」のイメージがあるのも正直なところです。

そんな点からも、卒園式にはネイビーカラーのセットアップが無難だという意見も多く存在しています。

また、ネイビーは古くから日本では「藍色」として親しまれてきました。

そのため、日本人の肌の色にも合いやすい色ともいえるのです。

ネイビーのセットアップにパールのアクセサリーを合わせると、グッと華やかな印象になるのでおすすめです。

終わりに

ここまで、卒園式にセットアップを着ていく時のポイントやおしゃれママになる方法として参考になるコーディネートなどをご紹介してきました。

お子さんが卒園する年齢の場合は、まだまだ子育てに手がかかるものですよね?

独身時代の時のようになかなかおしゃれを楽しむ余裕がないのも現実なのかもしれません。

せっかくの卒園式だからおしゃれをして行きたいという声もママたちからよく聞こえてきます。

今回ご紹介したことを参考に、あなたらしい卒園式のおしゃれを楽しんでみてくださいね。