お盆の過ごし方おすすめ3選《夫婦、子供、独身の過ごし方》

お盆
スポンサーリンク

過去最長だったゴールデンウイークも終わり、次にやってくる大型連休はお盆休みですね!

毎年みなさんは、お盆をどのようにお過ごしでしょうか?

渋滞回避のインドア派の方もいれば、アクティブ派の方もいらっしゃると思います。

今回は、2019年おススメの「お盆の過ごし方」をご紹介させていただきます。

是非参考にしてみて下さいね。

スポンサーリンク

お盆について

お盆とは、1年に1度、ご先祖様があの世から自宅に戻ってくる日と言われてます。
正式な祝日ではありませんが「お盆休み」として連休になる企業も多いですよね?

お盆期間中はお墓参りに行ったり、里帰りをする方も多いと思いますが、数日間はスケジュールがあくのではないでしょうか。

そんな日の使い方はもうお考えですか?

スポンサーリンク

お盆の過ごし方《夫婦、子供、独身…それぞれどう過ごす?》

「渋滞や人混みが嫌だから家で過ごそうかな」
「お盆は全国でイベントが盛りだくさんだから出かけたい!」
「旅行もいいなぁ」

など、考えれば考えるほど、迷ってしまいますよね。

そして、生活環境は人ぞれぞれ違います。
ここでは、シチュエーション別でのおススメ3選をご紹介させていただきます。

夫婦の場合

元々夫婦二人暮らしの方や、連休中は子どもたちが祖父母の家にお泊りに行くと言うご家庭もあるかと思います。
そんなご家庭におススメの過ごし方3選です。

  • 家で楽しもう♪

家でDVD鑑賞や読書をして過ごすご夫婦が、意外と多いのがお盆休みです。
とくにお子さまがお泊りに行っているご夫婦に多いそうですよ。
普段は数時間画面や紙に集中できる時間はありませんから、こんな時はチャンスかもしれません。

  • 遊びに出かけよう♪

大人だけで行きたい場所もありますよね?
たまには景色も味も最高のディナーを夫婦で楽しむのもいいものです。
和洋中いろいろ好みもありますので、夫婦でお店を調べるのも楽しいですよね。
例として、おススメのお店を1店ご紹介させていただきます。

イタリアンダイニングケシキ

マンダリンオリエンタル東京38階にありますイタリアンダイニングケシキです。
リピーターが多い事でも有名なレストランですので、必ず満足していただけるはずです。

引用:https://images.app.goo.gl/1Hy46dS1qjpbSDvo7

住所:東京都中央区日本橋室町2-1-1 マンダリン オリエンタル 東京38F

  • お泊りしよう♪

お盆です。
二人で京都の「五山送り火」を見に行くのはいかがですか?
今年は8月16日(金)に開催されます。

引用:https://images.app.goo.gl/RxJDbuvkqLr9qMUi7

20時に東山如意ヶ嶽から点火がはじまります。
京都は観光名所のため、他にも見どころが満載ですが、送り火を見逃さないためにもスケジュールの計画はしっかりと立ててください。
当日は周辺が大変混雑しますので、泊りで行くのがおススメです。
ホテルや旅館もたくさんありますが、この期間はすぐに満室になってしまいますので、確保はお早めにお願いします。

子どもとの場合

ご主人はお盆も仕事という場合もありますよね。
そんなご家庭におススメの過ごし方3選です。

  • 家で楽しもう♪

お盆は夏休みの期間でもありますよね。
夏休みは、いろいろなコンクールの募集があります。
絵画、工作、親子クッキングなどなど調べると盛りだくさん!
親子でチャレンジしてみるのもいいですね。

  • 遊びに出かけよう♪

夏の公園は暑くて長居はできませんし、遊園地やプールは家族揃った時に行きたいなと思った時、真っ先に思い浮かぶのは室内遊園地ではないでしょうか。

全国にたくさんありますが、その中から2019年のおススメスポットを2つご紹介させていただきます。

pu-chu

横浜に2019年5月にオープンした宇宙型室内遊園地です。

0歳から小学生のお子さまが対象で、想像力を豊かにしてくれるアトラクションがいっぱい!
事前予約制なので、予約はお早めに!

引用:https://images.app.goo.gl/Ng3K1qYvvYRh675a6

住所:神奈川県横浜市西区高島2-14-9アソビル4F

  • 遊びに出かけよう♪
サンリオピューロランド

引用:https://images.app.goo.gl/kT2CBhzpxeQ1oGR57

2019年4月に館のレストランがリニューアルオープンしました。

ハローキティやマイメロディなどの人気キャラクターがスタッフになり、おもてなしをしてくれるレストランです。

子どもたちにとってとても楽しいひと時になると思います。

住所:東京都多摩市落合1丁目31番地

独身の場合

ひとりの時間も楽しみながら、友人や家族と久々にお出かけなどもいいですよね。
独身の方へのおススメの過ごし方3選です。

  • 家で楽しもう♪

お盆前はホームセンターや、ショップのインテリアコーナーがとても混雑するそうです。
そこで調べたところ、お盆休み期間に部屋の模様替えをする方が多い事がわかりました。

普段はなかなかできませんから、連休前に計画を立てて一気にやってしまうのですね。
気分も変わりますし、楽しく行えますね。

模様替えアプリ

引用:https://images.app.goo.gl/CaFHLQr7j4upAtHC8

iPhone向けですが、イケアの家具を部屋に試し置きができるアプリがあります。
アプリを活用しながらの模様替えもおススメです。

  • 遊びに出かけよう♪

暑い時期なので人気の避暑地に行って涼むのも、風情があっていいですよね?

上高地

引用:https://images.app.goo.gl/bN48MeURCFxZ6Rwq5

軽井沢に続き、昔から変わらぬ人気の上高地です。

どこを見ても新緑の緑と透き通った水。
そして、軽井沢ほどは混んでいないので、のんびりしたい時にはイチオシです。

住所:長野県南安曇郡安曇村上高地

  • お泊りしよう♪

友人や恋人とラグジュアリーなキャンプはいかがですか?
数年前からキャンプが流行っていますが、準備が大変!そこで登場したのがグラマラスなキャンプ「グランピング」です。

引用:https://images.app.goo.gl/ULUjQVS5yQwkJur76

ここ数年で一気に数が急増していますが、私のイチオシは山梨県の「星のや富士」です。
キャビン(客室)からは河口湖が望め、朝は言葉にならない心地よさに包まれること間違いなしです。

住所: 〒401-0305 山梨県 南都留郡富士河口湖町大石1408

スポンサーリンク

お盆の過ごし方2019期間は長い?家族と楽しんで思い出作り♪

先にも述べましたが、2019年のお盆は

  • 盆入り→8月13日(火)
  • 盆明け→8月16日(金)

この4日間となります。

最大9連休!

2019年は、8月11日(日)が山の日のため、翌12日(月)が振替休日になります。
そのため、土日休みの企業の場合は9連休になるのではないでしょうか。

家族で楽しむお盆!!

ここからは、家族みなが揃った時に楽しんでほしいお盆の過ごし方をご紹介させていただきます。

  • ハウステンボス

今年は長崎県の「ハウステンボス」がおススメです。
今年も水遊びは最高に盛り上がりそうです。
そして、7月13日から9月23日まで「鈴木敏夫とジブリ展」も開催されます。
ダリアなどの花もキレイですし、ビール祭りもありますし、ご家族全員大満足できると思いますよ♪

直営ホテルはどれも個性豊かです。
ご家族で相談しながら決めて下さいね。
ロボットスタッフがお出迎えしてくれる「変なホテル」もありますよ♪

住所:長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1

令和元年キャンペーン!

元号が変わった記念の年の2019年は、いろいろな場所でキャンペーン企画が行われています。

私が今注目しているのは、お盆期間中もご利用いただけるこちらのキャンペーンです。

 

  • 箱根湯の花プリンスホテル

新元号「令和」を記念して、平成生まれと昭和生まれの方各1名同伴での特別プランが12月30日(月)まであります。

引用:https://images.app.goo.gl/7KHJCwuvBBEYswEB7

住所:神奈川県足柄下郡箱根町芦之湯93

ホテルの周辺には、温泉アミューズメントパーク「箱根小涌園ユネッサン」や「箱根彫刻の森美術館」など、親子で長時間楽しめる場所がいろいろあります。箱根は木陰が多い場所でもありますので散策するのにもとてもいいところです。

  • びわ湖プリンスホテル

新元号「令和」を記念して、金箔をあしらったケーキをを楽しみる宿泊プランが9月30日まであります。
なんと!ハーブティーのプレゼントまでセット!!

引用:https://images.app.goo.gl/frKxueZf9LtKncXT8

住所:滋賀県大津市におの浜4丁目7-7

ホテルの周辺には、世界文化遺産に登録された「比叡山延暦寺」や、国宝や重要文化財を多数所有する「三井寺」などもありますのでお寺巡りも楽しめます。
そして、この季節は「水生植物公園みずの森」で蓮やスイレンが見頃を迎えていますので、こちらの公園もおススメです。

そして、琵琶湖汽船では、12月31日(火)まで「大津港」「今津港」「長浜港」に新元号記念スタンプを設置しています。
琵琶湖クルージングを楽しみ、プリンスホテルでのんびり過ごすのもいいですね。

スポンサーリンク

お盆の過ごし方のまとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、おススメのお盆の過ごし方をシチュエーション別でご紹介させていただきました。

9連休あれば、いろいろなスケジュールが組めるはずです。

家族との時間も友人たちとの時間もひとりの時間も、早めから計画をたてて楽しい思い出を作るための準備をしましょう!

準備の時間もきっと楽しい時間と思い出になるはずです。
いろいろな時間を思う存分楽しみたいですね。