結婚式の二次会の景品準備のコツや絶対に喜ばれる景品を予算別に紹介

二次会



結婚式の二次会での一つの楽しみは、ゲームで景品をもらえることです。景品選びは幹事にとって、頭の痛いことです。人数や会費額によって、景品の内容は変わってきます。結婚式の二次会ではどんな内容の景品が使われているのかを予算別に例をあげまてみましょう。

結婚式の二次会の景品の選び方

https://www.instagram.com/p/Bf7U2h0DNC1/

結婚式の二次会の景品は、予算をまず決めて、予算内でできる景品を選びます。参加する人数によって、景品の内容や景品の数を決めます。

人気の景品を選ぶ

人気の景品は、テーマパークのチケットや豪華な商品です。1等賞は、皆が欲しいと思えるような景品が良いですね。ゲームが恥じmある時は、司会者は1~3等の景品を紹介しておきましょう。すると、ゲームの盛り上がりにもプラス効果があります。

景品が一人でも多くの人にいくように選ぶ

多くの人が景品をゲットするためには、景品の数の準備が必要になります。セットで購入する方が単品で購入するよりもお得な価格になっています。例えば、15品の景品セットだと49,800円など、ディズニーランドチケットやホームベーカリー、和牛、うまい棒などがセットになっています。

会費や人数で予算を決める

景品を豪華な物ばかり選ぶと、会費がアップする可能性があります。前もって決めた予算内で購入できる景品内容にしましょう。1等は少し豪華にして、後は値段を段階的に下げます。例えば、二次会の人数が100人会費が一人5,000円とすると、50万円集まります。

会場費として、関東では28万円、関西では25万円、北海道や中国四国九州では17万円ほどかかります。他に飲食代、装飾費用、音響設備、映像機器代、招待状代、備品代などがかかり、景品代として掛けられる金額は5万円~10万円ほどになってしまいます。

幹事としてはぎりぎりの予算内で済ますためには、豪華な賞品を控えて景品数を増やすか、景品数を減らして豪華な賞品を選ぶか迷うところです。迷っている場合は予算いくらでセット購入すると、迷わなくてもすみます。

1.結婚式の二次会の景品例 1万円~2万円前後

1万円程度の景品なら、テーマパークのチケットや温泉旅行券などは人気があり、貰った側にも喜ばれます。それ以外では、ワインクーラーやホットプレートなどの日用品が多いです。

東京ディズニーランドペアパスポートやUSJペアチケット

テーマパークのチケットは一番人気の景品です。1等賞の景品としてもらえるとゲームの盛り上がりが違います。一番多く、景品になっているのはディズニーランドのペアチケットです。それ以外にUSJのペアチケットもあり、どちらも選べるようになっているチケットも出ています。

東京ディズニーランドペアチケットが1万8千円ほどで、USJのペアチケットが1万7千円ほどです。どちらも選べるようになっているチケットだと、約2万円ほどです。

温泉のペアチケット

温泉のペアチケットも人気の景品です。1万円~2万円まで場所によって様々です。温泉旅行も景品として人気です。ゲームにも気合いが入ります。宿を自分で選択できると、貰った人も好きな温泉に行けますね。

ハーゲンダッツアイスクリームの商品券

ハーゲンダッツのアイスクリームの商品券は暑い時期には入れたい景品ですね。商品券はいつでも購入でき、持ち帰るときも軽いので荷物になりません。ハーゲンダッツは、高級アイスとして有名なので景品としてセットの景品にも入っていることが多いです。

ロボット掃除機

ロボット掃除機は、仕事をしている忙しいお母さんや独身の男性女性にとって、とても助かる掃除機です。最近では、自分で空間を認知して、障害物を避けて動く掃除機もあり、いない間にロボット掃除機が一人できれいにしてくれます。ロボット掃除機も人気の景品です。

空気清浄機

空気清浄機は、ほこりやダニを吸い取り部屋をきれいにしてくれるので、景品として選ばれることが多い品です。特に、プラズマクラスターの空気清浄機は人気が高いです。大きい空気清浄機からコンパクトな空気清浄機まで、種類が豊富なので予算に応じて選ぶことができます。

ホットプレート

引用元:https://search.yahoo.co.jp
たこ焼きや焼き肉プレートつきのホットプレートが1台で料理をこなせて便利です。1万円程度で購入できるので、ホワイトホットプレートならもっと安く購入できるかも。焼き肉料理や炒め物、餃子、たこ焼きなど用途が広いです。

ズワイガニセット

https://www.instagram.com/p/Blxn6CoA6-S/

景品としてズワイガニセットも選ばれることが多い品物です。ズワイガニの大型パネルつきギフト券だと会場が盛り上がること間違いなし。皆にズワイガニをもらったということがすぐにわかります。

ホームベーカリー

https://www.instagram.com/p/BmFGIREA6mk/

ホームベーカリーは低価格で出ており、パンを家で手軽に焼けるため女性には人気の景品です。大きな景品は配送できるように手配して、もらった人が持ち帰りに困らないようにしましょう。

高級和牛セット

松阪牛のような高級和牛セットは、すき焼きやしゃぶしゃぶになかなか口に入らないものです。貰った人が好きな時に食べられるギフト券の方が喜ばれます。

2.結婚式の二次会の景品例 5千円~1万円前後

結婚式の二次会用の景品もネット上で購入できたり、セットで景品用に売っているので、予算を決めて購入しやすいです。上記の東京ディズニーランドペアチケットやハーゲンダッツアイスクリーム以外に次のような景品も人気です。人数や予算によって、品数や購入するものを決めることができるので楽です。

ホテルやレストランのペアランチ券

https://www.instagram.com/p/BOPdIc-gH7e/

ホテルやレストランのランチ券もちょっとリッチに食事ができるので、景品として入れることができます。ペアランチ券も景品とすると喜ばれるでしょう。近くで行きやすいホテルやレストランがあれば、前もって購入するといいでしょう。

体脂肪計

View this post on Instagram

昨日はジムの日。 大胸筋を中心に。 初めてベンチプレスしたけど今日は腕上がりません。 こんなプレス弱いヤツ初めてやっ‼︎て罵声を浴びながらも頑張ってます(T ^ T) めちゃスパルタやねん。。 見とけよー、絶対痩せちゃる‼︎ 運転もままならんけど 今さら体脂肪計買ってきた。 色々あって迷ったけど売り上げ1位のやつ^ ^ #まずはマイデータの登録から #内臓脂肪とか推定骨量まで分かる #不思議やな #乗るだけでバレバレ恐ろしわ #体内年齢40やて #微妙なとこつくやーんw #炭水化物抜きダイエット#糖質制限#食事制限#ダイエット#筋トレ#トレーニング#ジム #タニタ #体脂肪計

A post shared by @ koimo_aki on

体脂肪をはかれる体重計です。体重が多いメタボの人にとっては、うれしい景品です。運動をして体脂肪を測定している人にも家にもう一台あっても邪魔にならないものです。それほどかさ張らず、そのまま持ち帰ることもできる品です。

スターバックスのプリペイドカード&コーヒーセット

スターバックスのコーヒーセットの中にプリペイドカードが入っているものがいいでしょう。スタバのプリペイドカードは、500円~3万円を入金できます。セットは2,350円~4,600円で、予算に合わせて選べます。

3..結婚式の二次会の景品例 3千円~5千円前後

3千円~5千円の景品は数点入れるといいでしょう。費用を抑えて数を多くすると、沢山の人に景品がいきわたります。

ペアの映画観賞券

引用元:https://www.mwed.jp/articles/7161/

映画観賞券は指定の映画館で見られるCINEMAチケットです。映画観賞券は有効期限が3か月などと決められている場合があるのでチェックしましょう。映画観賞券は4枚セットで1万円弱です。

ドライヤー

ドライヤーはピンからキリまであり、安い物だと2千円くらいから出ています。マイナスイオンがでるものや海外でも対応できる品があります。一般的なドライヤーなら5千円までで購入できる家電製品なので、景品として項目に入れたいですね。

電気ケトル

最近は1家に1台、電気ケトルを使う家庭が増えてきました。電気ケトルではティファールが人気の商品です。3千円ほどで購入できます。

スイーツ

スイーツは甘い物好きや子供にはうれしい景品です。結婚式の二次会の景品なので、知名度がある店から購入したスイーツがおすすめです。

入浴剤セット

入浴剤セットは少ない予算で購入できる景品です。入浴剤は長持ちするので、男性にも女性にも喜ばれます。贈答にステキな丸い形をしたラッシュの入浴剤やバラの形をした入浴剤など、変わった入浴剤もいくつかあります。

どれを選んだらいいかわからない人におすすめの景品セット

https://www.instagram.com/p/BhaGeayHYNQ

ネットではいろいろな景品セットを費用や品数に応じてセット購入できるようになっています。景品用としてまとめてあるので、自分で選ぶ手間がいらず、人気の品が集めてあるので安心して選ぶことができます。例えば、景品7点セットで62,000円とか、景品15品で49,800円、バリューセット20点で18,000円といったものがあります。

最後に

結婚式の景品選びは幹事にとって頭を悩ますものです。予算の範囲内で、できる限りたくさんの人がもらえるように景品を準備するので、どの景品を選んでいいか迷ってしまいますね。数点は高額の景品で、後は予算に応じて選ぶことができます。セット購入だと選ぶ手間がなく、一般的な結婚式の景品として使われているものが多いのでおすすめです。