【現ママが選んだおくるみ】おすすめの理由と他ブランドと比較してみました!

おくるみ
スポンサーリンク

産まれた赤ちゃんを包むおくるみ、みなさんはどういったものを使っていますか?
いろいろなブランドによって素材や肌触り、どの季節に使えるものかなど異なってきます。
そこで実際私が購入して使っている「おくるみ」を中心にお勧めする点や、他ブランドとの比較をしてみました!!

スポンサーリンク

人気のおくるみ「マックスダニエル」をおすすめする理由

私が購入してよかった点がいくつかあるので、1つずつ紹介していきます♪

肌触りがいい!

とにかく肌触りが最高によかったです♪
我が子もすごく気持ちがいいみたいでこのおくるみに包むと寝られずに泣いているときも落ち着いてすやすやと眠ってくれました。

他にはないデザインがたくさん!

赤ちゃんのおくるみは小さい花柄や星、キャラクターなどの可愛いデザインが多いですが、マックスダニエルはアニマル柄なので他の人と違うものがいい方にはお勧めです。

ゼブラやヒョウ柄、キリン柄などいろいろなアニマル柄があります。

海外セレブで使っている方も多いそうですよ♪

タグもすごく可愛いです!!

おくるみのおすすめ口コミ画像①

洗っても肌触りが悪くなりにくい!

赤ちゃんはすぐに汗をかいたり、母乳やミルクを吐き戻したりでおくるみも汚れることがあり洗濯回数は多くなります。
ですがこのおくるみは何回洗濯しても肌触りが保たれています。
我が家は兄弟間で何年にもわたって使用していますが、購入時とほとんど肌触りの良さは変わっていません。
一応傷むことは避けたいので洗濯ネットに入れて洗濯していますがこれだけ肌触りが変わらないのは購入して本当によかったと思っています♪

おくるみとしての役目をおえてもママのひざ掛けとして使える!

おくるみとしてはお値段が少しお高いので私も購入するとき少し躊躇しました(汗)

赤ちゃんも日々大きく成長していくのでおくるみに包みきれなくなるのも早いです。

ですがこのおくるみはおくるみとして使い終えた後も、ママのひざ掛けとして使用できます。

ほかにはサイズが普通のおくるみより少し小さめなのでベビーカーに赤ちゃんを乗せた際の赤ちゃんのひざ掛けとしても活躍します。

周りのフリルがすごく可愛いのでママ用のひざかけにした場合もおしゃれですごく気に入りました♪

おくるみのおすすめ口コミ画像②

おくるみとしてだけではなく、他の用途として使える点も私が購入を決めた理由の1つです。

スポンサーリンク

おくるみの選び方の注意点

おくるみを購入する前に気を付けたい注意点をいくつかまとめてみました。

刺激が少ない素材なのか?

おくるみにもいろいろな素材があります。

  • 起毛素材
    私が使用しているマックスダニエルはこの起毛タイプになります。

おくるみのおすすめ口コミ画像③
我が家の子供は冬産まれなので温かい毛布みたいな素材がいいなと思い選びました。
このタイプの素材のいいところは保温が断然いいところです。
逆に悪いところは夏場など暑い季節には暑すぎて使用できないところです。
10月~3月ぐらいまでの冬生まれのお子さんをお持ちの方にはお勧めの素材だと思います。

 

  • ガーゼ素材
    このタイプのおくるみは結構よく目にするかと思います。
    赤ちゃんの肌にやさしく、刺激が少ない素材になります。
    薄めの生地なのでお洗濯が簡単なところもいいところだと思います。

 

  • コットン素材
    こちらの素材はガーゼより少し集めの生地ですが通気性は充分いいです。
    ガーゼ素材では少し薄いかも?と思う場合にちょうどいい素材だと思います。

使う季節にあっているか?

赤ちゃんが産まれた季節によっておくるみの素材を選びましょう。

春や秋生まれのお子さんには肌寒い日があることも多いので、すこし厚めの素材を。

夏生まれのお子さんには通気性や汗の吸収がよく、洗いやすいものを。

冬生まれのお子さんには保温性能がよく、温かいものを選んであげてくださいね♪

赤ちゃんが包める大きさなのか?

基本的におくるみは少し大きめに作られていますが、小さめのおくるみを選んでしまうと大きめ赤ちゃんには少し布が足りず包みにくいことも。

我が家のおくるみはだいたいこのぐらいの大きさになります。

おくるみのおすすめ口コミ画像④

新生児の時には充分包める大きさですが、大きめ赤ちゃんだと6ヶ月頃にはおくるみとしては小さくなるかなと思います。

ご自身のお子さんの身長や体つきは産まれてみないとわからないので、最初はお家にある大きめのバスタオルなどを代用して産まれてからおくるみを買う方が失敗しないかとおもいます♪

スポンサーリンク

おくるみの口コミを調査してみると…

実際におくるみを使用しているママさん達の口コミをいくつか集めてみました。

  • 娘は新生児の頃、なかなか眠ってくれませんでした。
    ですがおくるみで包んでみるとその夜、娘は夜中の次の授乳の頃合まで、3〜4時間程度眠ってくれたのです。

 

  • 先日出産した息子にも活躍中です。どうしてもぐずぐずと寝つけないときにくるくると巻いています。安心するのかやはり寝つきが早いです!

 

  • 我が家の娘はモロー反射がすごく多く、その無意識の動きに自分がびっくりして起きてしまうのです。
    ですがおくるみでしっかり優しく包んであげると安心してゆっくり寝てくれました。

このような口コミにもある通り、おくるみは寝付けない赤ちゃんを安心して寝かせてあげられる万能アイテムなのです。

スポンサーリンク

他のママさんが何を使って何がよかったのかを調査してみました♪

  • モスリンコットンのおくるみはすごい優れもの!
    肌触りがとても柔らかいのに丈夫で洗っても縮みにくい特徴があります。
    優しく包み込んであげたいけど、はき戻しやオムツ替えなどでおくるみは何かと汚れやすいので、洗う回数も多い場合でもモスリンコットンなら、そんな心配はしなくて大丈夫。
    最高級の織物の一つと言われているモスリンコットンなので買ってよかったです!

 

  • ボアアフガンの物を使っていますが、厚手でしっかりしているので洗濯してもほつれてこなそうです。ほわほわした素材でとても暖かいので子供も気持ちよさそうです。たくさん使えそうです。

など各おくるみの口コミがいろいろありました♪

スポンサーリンク

マックスダニエルと他ブランドを比較してみました!

まず私が使用しているマックスダニエルのおくるみの特徴をご紹介いたします。

Max Daniel(マックスダニエル)

引用:http://www.maxdaniel-japan.com/

マックスダニエルとはアメリカ、ロサンゼルス発のセレブリティ・ブランケットブランドです。
品質、デザイン、肌触り・・・全てが完璧と言われるほどのブランケット。
両面モコモコの起毛に、サテンのフリフリの縁取りがとてもゴージャスな、アニマルプリントのフリルブランケットやかわいい色のブランケットが特徴です。
ふわふわと柔らかくて肌触りが格段に良い、ウォッシャブルでオールシーズン清潔に保てます。
2013年のベビーマタニティ賞も受賞しているブランドになります。

他ブランドのおくるみについてもご紹介します!

Aden+Anais(エイデンアンドアネイ)

エイデンアンドアネイは、世界中のパパ、ママから愛されているベビーブランケットブランドです。
近年日本でも人気がでているブランドになります。
柔らかく通気性の良い大判のモリスコットン地のおくるみでスタイリッシュかつ実用的、シンプルで美しいデザインが特徴です。

Swaddle Designs(スワドルデザインズ)

引用:https://wowma.jp/item/309852832

スワンドルデザインズはアメリカの看護師リネット・ダミアー氏によって創業したブランケットのブランドです。
医療の現場で体験した豊富な知識を元に考案されているので、初めてのおくるみに安心して使用できるブランドになっています。
こちらのブランドのおくるみもモスリンコットン素材なので織目が細かく通気性が高く、肌触りが非常にいい、柔らかいのに耐久性が強いことが特徴になります。

Bunnies By The Bay(バニーズバイザベイ)

ロサンゼルスやニューヨークを中心に世界に店舗を展開しているシアトル発のベビーアイテムブランドです。
世界一厳しいとされる全欧州品質安全規格をパスしているので品質も申し分ないです。
かわいいキャラクターのデザインが人気で、世界の多くのセレブから人気があります。

まとめ

今回は私の使用しているおくるみを主にいろいろご紹介しました!

ここに書ききれなかった他ブランドのおくるみが他にもいろいろとあるので、ご自身の好きなデザインや素材で選んでみてくださいね♪