ひな祭りのお菓子!おしゃれな取り寄せから手作りまで紹介します!

ひな祭り

ひな祭りは女の子の桃の節句を祝う日です。

女性だからこそ、親子で共有できる最高のひな祭りにしましょう。

おしゃれな取り寄せのお菓子から手作り、デパ地下やコンビニで買えるものまで選りすぐりで紹介していきます。



ひな祭りのおしゃれな取り寄せお菓子の紹介

①京みずは 季節の上生菓子6個入り

https://www.mizuha.co.jp/s/hinamaturi/

京みずはという京都の老舗和菓子店の、可愛い一口サイズのお花型の生菓子です。

落ち葉焚ききんとん、山茶花、冬ボタンを含めた6種類がセットになっているようにですね。

価格は、2450円(税込み2646円)になります。

②三松堂 笑小巻

http://sanshodou.co.jp/hpgen/HPB/categories/15024.html

にっこり笑ったお菓子が家族の心をほっこり和ませてくれそうですよね。

こちらのお菓子は、島根県の老舗和菓子屋、「松尾堂」から出ている、ひな祭りのシーズンにしか販売されていないお菓子です。

自宅用の6個入りは、780円、贈り物用は、1000円と1820円の2種類があります。

③桃の節句巾着(駄菓子セット)

https://search.rakuten.co.jp

お子さんも喜ぶ可愛い巾着袋入りの駄菓子セットです。

中身は市販の駄菓子が入っていて、500円(税込み540円)です。

小さなお子さんのひな祭りのパーティーにもおすすめで、お子さんの気持ちをワイワイと楽しませてくれます。

可愛いうさぎのパッケージが女の子受けしやすいですが、中身がよく見かけるお菓子です。

ひな祭りパーティーを開催する時に、男の子へのプレゼントにもぴったりです。

④ハローキティとのコラボが可愛い!長崎カステラと長崎クランチ

https://item.rakuten.co.jp/

長崎心泉堂から発売されている、長崎カステラとクランチのセットです。

可愛いハローキティの春らしいデザインの缶が印象深いですよね。

お値段は、842円になります。

ひな祭りに家族で開けるのも良し、大切な子どものお友達家族や、女の子が誕生する親戚の家へのギフトとしても最適ですよ。

⑤ひな祭りバウムクーヘン

https://item.rakuten.co.jp/

レ・ガトーのオリジナルバームクーヘンです。

ひな祭りに相応しいお子さんが喜びそうな絵柄がなんとも食べたくなりませんか?

お値段は、1800円(税込み1944円)になります。

ひな祭りにしか味わえない限定のお取り寄せお菓子を是非、ご家族やお友達とご賞味くださいね。

ひな祭りの簡単手作りお菓子レシピ

①え?!ヨーグルトにも見える!白玉杏仁おしるこ

https://locari.jp/posts/76724

材料

  1. 杏仁霧(大さじ6)
  2. 牛乳(150CC)
  3. 水(30CC)
  4. 砂糖(大さじ1)
  5. 白玉粉(80グラム)
  6. 水(別に)70CCほど
  7. 抹茶(小さじ4分の1)
  8. 食紅赤(少々)

作り方

  1. 鍋に杏仁霧と砂糖を入れ、水を溶かし、牛乳を加えます。
  2. 中火にかけ、沸騰させないように混ぜながら火にかけ、とろみがついたらおしるこが出来ます。
  3. 次に先程の材料で白玉を作ります。
  4. 赤と緑2色の白玉を作るので、それぞれ分けましょう。
  5. 抹茶や色粉などは最初に、分量の水を溶いていきます。
  6. 白玉粉に色のついた分量の水を入れ、白玉粉をこねて、直径2㎝ほどの球状の形に整えたら、茹でます。
  7. 温めた杏仁のおしるこに白玉を入れたら出来上がりです。

②彩りあざやか!3色ひな祭りクッキー

http://pecolly.jp/user/photos_detail/3074025

材料

  1. 無塩発酵バター(無塩バターでも可)130グラム
  2. 塩(二摘まみ)
  3. 粉砂糖(90グラム)
  4. 卵黄(2個分)

ミルククッキー

  1. 薄力粉(ドルチェ)50グラム
  2. アーモンドプードル17グラム
  3. スキムミルク7グラム

抹茶クッキー

  1. 薄力粉(ドルチェ)50グラム
  2. アーモンドプードル16グラム
  3. 抹茶7グラム

ストロベリークッキー

  1. 薄力粉(ドルチェ)50グラム
  2. アーモンドプードル 17グラム
  3. ストロベリーパウダー 7グラム
  4. 打ち粉用強力粉(なければ、薄力粉)適宜

作り方

  1. バターと卵を室温に戻しておきます。
  2. 粉類は風味別にそれぞれ合わせてよく振っておきます。
  3. ボウルにバターと塩を入れ、泡だて器でよく混ぜたら粉糖を加えてよく摺り寄せて滑らかにします。
  4. 続いて、卵黄を加え、よく混ぜます。(終始、余分な空気を含ませないようにしてください)
  5. 4で作ったものを風味別用に3等分したら、それぞれ別のボウルに入れます。(ひとつにして85グラム程度に考えてください)
  6. 一つのボウルにミルククッキーの粉類を2回に分けてゴムベラでさっくり切り混ぜなじませます。
  7. 粉っぽさがなくなり、大体ひと固まりになればちょうど良いでしょう。
  8. 抹茶と苺も同じ方法で、粉類を加えて混ぜてください。
  9. ラップに包み、生地を1時間以上、冷蔵庫で寝かせましょう。
  10. ラップを剥がし、クッパ―を敷いた台の上に乗せ、上からもクッパ―を被せて生地を綿棒で8ミリ程度に伸ばしてください。
  11. 抹茶→ストロベリー→ミルクの順番で生地を重ねたら、表面にラップして綿棒で厚さ1.5センチに伸ばし、ラップを付けたまま冷凍庫で半冷凍していきます。
  12. 周囲が固くなり始めたら、ハートや星、三角などお好みの型でくり抜き、生地を傷つけないように慎重に抜きます。
  13. クッパ―に並べ、ラップを被せて再び、15分程冷やしてから、オーブンか電子レンジで焼きます。

ひな祭りのデパ地下お菓子

①KOGANEAN(こがねあん)

https://blog-shinjuku.takashimaya.co.jp

KOGANEANの上生菓子です。

ひな祭りのシーズンにしか発売されない限定品で、お値段1050円(税込み)になります。

新宿高島屋など大手デパートで販売されることが多いので、今年のひな祭りの贈り物にもいかがでしょうか?

②コロンバン ひな祭りプティフール

http://omotesando-info.com/

コロンバンのこちらのお菓子も、女性が心ときめくプチセットが魅力です。

かなり人気商品商品なので、売り切れも早いようです。

お値段は1800円(税込み1944円)になります。

お母さんも思わず、ひな祭りを楽しんでいた女の子に戻ってしまいそうな、プレゼントですね。

③モロゾフ ひなまつり いちごのおひなさまケーキ

https://myrecommend.jp/sweets-16/

モロゾフで、2018年3月3日まで限定販売されました。

”ママ、これ買って!”と思わず、娘さんに服の袖を引っ張られておねだりされそうなひな祭りならではのケーキです。

大手洋菓子店モロゾフということもあり、2019年3月も販売される可能性が高いですね。

この見た目も、お母さんとお子さんが、ひな祭りならではの小さな喜びを共有できそう。

男の子の兄弟がいる御家庭も、家族みんなでどうぞ。

お値段は、1944円(税込み)になります。

ひな祭りに人気のプレゼント

①ディズニーKIDEA積み木

https://p-bandai.jp/item/item-1000121552

3240円(税込み)になります。

赤ちゃんから3歳くらいまでのひな祭りを経験する幼いお子さんにおすすめですね。

ディズニーキャラクターのマイルドな表情が和ませてくれそう。

②ディズニー(銀座コージーコーナー限定)マドレーヌ・クッキーセット

https://dtimes.jp/

銀座コージーコーナーにて、昨年の3月に限定販売されたポーチ付きお菓子セットです。

ポーチなので、小学生から中学生のお子さんのメイクボックスや小物入れに使えるメリットがあります。

子どもっぽくないデザインと、お菓子だけを楽しむ小さな頃とは違った楽しみかたが、お子さんの興味を惹きつけるのではないでしょうか。

ひな祭りにはコンビニにもかわいいお菓子あります

①東ハト キャラメルコーン ひなまつり限定フレーバー

 

https://blog.goo.ne.jp

私も食べたことがあるのですが、どこか昔懐かしい味があるキャラメルコーンはほのかに口いっぱいに広がる甘さがたまりません!

ひな祭りは特に、限定フレーバーである、桃味と桃タルト味が登場します。

いつものキャラメル味も、パッケージがお内裏様になっているのが見つけた時に思わず手に取りたくなりますよね。

②チロルチョコひな祭り限定Ver

https://mag.japaaan.com

組み立てるとおひな様が完成するほのぼのした作りになっています。

ひな祭り限定だからこその遊び心溢れたチロルチョコであり、定番のフレーバーだけでなく、限定味の「ふんわりピーチ」と、「いちごバニラ」が仲間入り!食べても遊んでも良しなリーズナブルな価格で販売されています。

まとめ ひな祭りにはやわらいピンクが華やぐお菓子や贈り物を

  1. ひな祭りは、お子さんと一緒に気軽に作れる杏仁霧を使った、白玉杏仁おしるこや、菱餅のように三色にしたクッキーをハンドメイドで作るのがおすすめです。
  2. ひな祭りのお取り寄せお菓子は、京都老舗の和菓子屋のバームクーヘンや長崎カステラとクランチも良いですが、ひな祭り限定のデザインが描かれた巾着袋に入った市販のお菓子セットは、贈り物や家族で食べたり、子どもの友達や親を招いたパーティといったシチュエーションに活かせます。
  3. ひな祭りのデパ地下のプレゼントは、売り切れ必須なお菓子が多いようです。
  4. コンビニで買えるお菓子のひな祭り限定の味や、お菓子以外のおもちゃのプレゼントも、クリスマスやお誕生日以外に経験出来る女の子の特権ですね。