ムーミンバレーパークのオリジナルグッズがふるさと納税でもらえちゃうんです!

ふるさと納税



ふるさと納税って、節税のためにする人もいれば、送られる返礼品を楽しみにしている人まで、利用の仕方は色々です。ところで、今話題のムーミンバレーパークのオリジナルグッズがもらえる「ふるさと納税」はご存知でしょうか。

ふるさと納税のムーミングッズを始めとして、ムーミンキャラクターの商品もどんな返礼品があるのか見ていきましょう。本場フィンランドのムーミングッズもご紹介していきますので、ぜひ楽しんでくださいね。

ムーミングッズがもらえる ふるさと納税!

引用:https://www.furusato-tax.jp/city/product/11209?incsoldout=1&page=2

画像は、ムーミン基金限定の返礼品で「Moomin×KITAMURAコラボレーション レディスバッグ」です。ムーミン&スノークのおじょうさんタイプです。お財布とお揃いで出されており、ふるさと納税の条件さえ揃ったら、両方を手に入れることも出来ます。星空を見上げながら小舟で漂うムーミンたちの世界観を大人のグッズにふさわしいデザイン性としたところがさすがですよね。

ムーミンバレーパーク限定の返礼品としては、メンズバッグに次いで人気があるものです。ムーミンバッグのシリーズは、とても人気が高いため「在庫が残りわずか」となっています。こちらは、85,000円以上の寄付でもらえる嬉しい「ふるさと納税の返礼品」となっています。

他にも素敵な返礼品があり、ムーミン基金の限定やムーミンバレーパークのオリジナルな返礼品があるのでご紹介をしていきます。

ムーミン基金限定!ムーミンバレーパークのオリジナルグッズ

引用:https://www.furusato-tax.jp/city/product/11209?incsoldout=1&page=2

画像は、ムーミンファンなら誰もが欲しいムーミン基金限定の「New ムーミンバレーパーク オリジナルグッズ詰合せ13点セット」です。豪華なラインナップですよね。内容をご紹介すると次のようになります。

  • ぬいぐるみ2体
  • 貯金箱
  • トートバッグ
  • 収納ボックス(大・小)
  • 折り畳み傘
  • コスメポーチ
  • ティッシュケース
  • ピンバッジフレーム
  • ティーセット(ティーポット×1、ティーカップ×2)

このムーミンバレーパークのオリジナルグッズ詰合せ13点セットは、44,000以上の寄付でもらえるんです!すごいですよね。寄付した以上の価値がありそうです。

ムーミン基金限定!Moomin×anelloのコラボ miniリュック

引用:https://www.furusato-tax.jp/city/product/11209?incsoldout=1&page=2

ワイン色が素敵なミニリュックです。こちらは、18,000 円以上の寄附でもらえます。色も素敵ですが、よく見るとムーミンの仲間たちが描かれています。レアなキャラクターも入っているので、記念にとっておきたい人もいるかもしれませんね。

  • 18,000 円以上の寄附でもらえる!

ママバッグの代わりに使っても良いし、ショッピングへ出かける時にも両手が使えて、とても便利なうえにデザイン性が良いです。人気が高いので、こちらも在庫がなくなり次第終了となります。

ムーミン基金限定!Moomin×KITAMURAコラボのメンズバッグ

引用:https://www.furusato-tax.jp/city/product/11209?incsoldout=1&page=2

お次は、Moomin×KITAMURAコラボレーション メンズバッグです。きれいな発色の牛革で丁寧に作られたメンズバッグは、性別問わず使えそうです。サイズも、縦31×横42×幅14cmとなっているので、ちょっとした書類なんかも入れられます。毎日の通勤や、家族でショッピングなどを楽しむときでも使ってワクワク間違いなしの返礼品となっています。

  • 90,000円以上の寄付でもらえる!

人気が高いために、早くも在庫が残りわずかとなっており、ゲットしたいと思う人はお早めに、ふるさと納税をすることをお勧めいたします。こちらは、90,000円以上の寄付でもらえるようになっています。

ムーミン基金限定!Moomin×KITAMURAコラボ長財布

引用:https://www.furusato-tax.jp/city/product/11209?incsoldout=1&page=2

シックな色合いに、赤が鮮やかに映るMoomin×KITAMURAコラボレーションの長財布は、ムーミン&スノークのおじょうさんがデザインされており、灯台の見える場所で星空を見上げています。

  • 45,000 円以上の寄附でもらえる!

とてもロマンチックであり、2人の会話がちょっと気になりますね。こちらのお財布は、45,000 円以上の寄附でもらえます。バッグとお揃いで持つと、おしゃれ度がupしますね。

ポンパドウルの「ライ麦入りフランスパン3柄セット」

引用:https://www.furusato-tax.jp/city/product/11209?incsoldout=1&page=2

また、2018年3月には、新しく「ポンパドウルライ麦入りフランスパンムーミン3柄セット」などが返礼品に加わったので、ますます楽しみなふるさと納税ですね。

このパンセットは、横浜元町に本店がある有名ベーカリーの『ポンパドウル』で、ムーミン柄のライ麦入りフランスパン3柄セットです。ライ麦パンの表面に特殊な技法でムーミンたちが描かれており、フィンランドでも人気の高いライ麦パンです。

引用:https://www.furusato-tax.jp/city/product/11209?incsoldout=1&page=2

画像のようにおしゃれな朝食にもなります。一般的なライ麦入りフランスパンよりも大きめなので、切り分けてみんなで楽しめそうです。そういった意味でも、ママ友同士や、ファミリーでのパーティーでも活躍してくれそうですね。

ムーミン基金限定のライ麦入りフランスパンは他では手に入らないとあって、子ども達とSNSにあげたり、ちょっと自慢の一品となりますね。

ふるさと納税の返礼品のいろいろ

引用:https://www.furusato-tax.jp/city/product/11209

こちらの画像にあるのは、中央左奥からMoomin×KITAMURAのメンズトートで60,000円分、そして右はMoomin×KITAMURAのレディースバッグ(2WAY)で100,000円分、手前左はMoomin×KITAMURAの名刺入れ(ムーミンパパ)で25,000円分、最後に右手前はMoomin×KITAMURAのパスケース(ムーミンママ)で25,000円の返礼品となっています。

ビジネスで使ったり、ママバッグとして使ったりと、シックな色なのでいろんなアイテムと合いそうです。

ムーミン基金

引用:https://metsa-hanno.com/

飯能市に返礼品を求めない人の寄付はどうなるのでしょうか?

返礼品を受け取らない意志を表示した人の寄付は、「ムーミン基金」として北欧のライフスタイルやムーミンの世界を楽しむことができるムーミンバレーパーク、そして周辺などのメッツァ複合施設を観光地として魅力ある街にするためのインフラ整備や他の観光地との連携を強めるために使われます。

自分のした寄付がムーミンバレーパークの一部に役立ててもらえるなんて、ちょっと嬉しい気持ちがしますね。これまでの寄付に関しても、ムーミンバレーパークの資産を保有する目的で設立された飯能地域資源利活用合同会社へ出資金として使われているそうです。

ふるさと納税の仕組み

引用:https://www.furusato-tax.jp/city/product/11209

画像はムーミンママのバッグです。バッグを失くすと慌てて大騒ぎになってしまうムーミンママのバッグが上品なバッグとして再現されたのですね。ちょっとしたお出かけにも、おしゃれに決まりそうです。

ところで、ふるさと納税ってどんな仕組みで出来ているのでしょうか。まず、自分が応援したいと思う自治体に寄付することが出来るというシステムのことなんですね。その寄付にはメリットも多いことが知られています。

ふるさと納税のメリット

引用:https://www.city.hanno.lg.jp/akebono

  • 返礼品がもらえる
  • 好きな地域を選ぶことが出来る
  • 確定申告では税金還付や控除がある
  • 寄付の使い道を選ぶことができる
  • 複数の自治体に寄付することが出来る

このようにメリットは大きいので利用する人も多いのですね。また、ムーミングッズなどのように、その地域でないと手に入らないものもあるため人気が高まっているようです。

それから寄付という形をとり地域活性化に繋がるため「地域に貢献できる」という満足感も味わえます。あとは、自治体の取り組みやその土地の名産や特品産を知ることも出来て発見が出来るいいチャンスですね。

ふるさと納税の流れ

ふるさと納税では、住民税や所得税の還付や控除の対象になります。つまり、税金の優遇措置が設けられているため自己負担額が2,000円を超えている場合には、控除などの対象となるのですね。

  1. ふるさと納税をする(寄付)
  2. 寄付を証明する「受領書(寄付金受領証明書)が送付される
  3. 確定申告の手続きで収入などによる寄付の上限額(控除上限額)が決定する(控除されると実質的には2,000円の自己負担となる)
  4. 所得税 ➡ その年の分から減額
  5. 個人住民税の場合 ➡ 翌年の6月以降に減額

基本的には1年間で、何回の寄付でも大丈夫なので利用条件を確認したうえで、ふるさと納税を上手に活用してくださいね。

フィンランドのムーミングッズ

引用:https://www.moomin.com/en/ 

今度は、ふるさと納税の返礼品とは違うのですが、ムーミングッズ繋がりということで、ムーミンとサンタクロースが暮らす国フィンランドのムーミングッズをご紹介してみたいと思います。

まず目に飛び込んできたのは、可愛らしいムーミン達が描かれている哺乳瓶です。フィンランドの人たちにとってムーミンは、生まれた時から存在しているのですね。おしゃれなママも多いフィンランドでは、赤ちゃんの頃からセンスを身に付けるきっかけが多いのだとしたら羨ましい気持ちがします。

引用:https://www.moomin.com/en/

お次は、愛らしいリトルミイのバッグです。フィンランドは色の使い方も上品ですね。トーベ・ヤンソン氏が戦争で色を失くした街と自分の心で、みんなに与えようとしたのは「きれいな色」だったことも関係あるかもしれませんね。

がま口がおしゃれなんですよね。また、斜め掛けも出来るので、子ども達が少し大きくなったり、友人とランチへ行く時など、貴重品だけ持っていくことも出来ます。色も3タイプあるので、自分の服のイメージに合うものを見つけられそうですね。

引用:https://www.moomin.com/en/

こちらの白いバッグには、ムーミンファミリーと仲間たちがいます。キャラクターでありながらも、品の良いバッグとして公式の場にも使えそうなフォルムですね。みんながうつむいて何をしているのかがとても気になります。

マニッシュなスタイルにも、フェミニンなスタイルにも似合いそうなバッグがムーミンだなんて気付かない人もいるかもしれないですね。

引用:https://www.moomin.com/en/

そして最後は、マットなカラーですが華やかさも演出できるムーミンのバッグです。ムーミンのしっぽの方へと流れるように、長さの違うベルトのあたりは洗練された印象です。

フィンランドへ行く人がいたら、手に取ってみるのも良いですね。バッグは何個あっても嬉しいと思うのは女性の楽しみでもあります。普段はママバッグとお仕事バッグで奮闘しているmama’s世代は、幼い頃に見たムーミンをこんな形で迎え入れるのも1つの愛だと思いたいですよね。ぜひパパにおねだりをしてみてください。

最後にmama’sからママへのメッセージ

引用:https://www.moomin.co.jp/

今日は、ムーミングッズがもらえる「ふるさと納税」について見ていきました。いろいろと家計を預かる主婦のみなさんも大変だし、ふるさと納税で寄付を集めたい自治体も一生懸命です。ふるさと納税は、家計にとっても節税が出来るので助かりますよね。また、大好きなムーミングッズをもらえるなら寄付をしてみようと思った人も多いのではないでしょうか。

ふるさと納税のムーミングッズなら市販されていない物もあるので、価値が高くなりそうです。また、ムーミンバレーパークなど子どもたちと自然のためにも使われるとしたら有意義な寄付になりますね。初めての人は、よく説明を聞いてから行うようにしてください。※収入などによっては、控除の対象とならない場合があります。

ママもパパも子ども達も笑顔で過ごせるように、ムーミンの存在は貴重です。ムーミンバレーパークがオープンするまでに、クリスマスがやってきますよね。ムーミンと同じフィンランドに暮らしているサンタクロースに思いを募らせながらもグッズで楽しんだり、フィンランドの文化や日本の感性なども、たくさん吸収していけると良いですね。