バレンタイン2019 子供向けのキャラクターチョコ厳選レシピ

バレンタイン

バレンタインの子ども向けキャラクターチョコの厳選レシピを4つ紹介いたします。

チョコレートと大好きなキャラクターでお子さんのテンションも作るモチベーションもアップすると思います。

チョコレート作りを通して、お母さんにとっても子どもが今、どんなことに興味があるのか知る事も出来ますので、親子で一緒に楽しんで取り組めるといいですね!



バレンタイン2019!子ども向け簡単キャラクターレシピを教えて !

①プリキュアは女の子の心を掴む友チョコ必須アイテムです!

 

https://ameblo.jp/

え?!これキャラクターの顔が象ってある!こんなのどうやって作るの?!とお子さんが興味を示してくれるでしょう。

彫刻刀で細かく入れたみたいになっていて、お子さんが思わずつまみ食いしそうな見た目ではありませんか?

イマドキは、大人もこういうチョコレートを作って彼氏や同性のお友達にプレゼントするのに使うそうですよ。

大人の場合は、これを「痛チョコ」って言います。

車によく大きなアニメのキャラクタープリントやデコレーションをする、「痛車」と同じ感覚ですね。

この「痛チョコ」を作るにはどうしたらいいか、次に材料と作り方を見ていきましょう・・・。

材料

市販でスーパーマーケット、ショッピングモールで売られている、アニメ、「プリキュアシリーズ」のグミ(グミの中身が入っていたらそれはチョコを作る前に食べて下さい)

チョコレート(板チョコ)、ダースチョコなど。

①市販のプリキュアチョコの裏に、プリキュアの型をはめてキャラクターのお顔が出来るようにします。

②プリキュアグミが入っているキャラクターの型を使います。

https://deskgram.net/

チョコレートを刻んで電子レンジでチンするか、鍋にかけて加熱してトロトロにしてください。

チョコがトロトロになったら、それをグミのトレーに流し込みます(少しずつすくって入れるのがポイント!丁寧にやりましょう)

③その後、冷蔵庫で冷やしたら出来上がりです。

④画像のように市販のプリキュアチョコレートを型に入れる方法もありますよ。

画像で使ったチョコレートはこちらになります。

https://www.youtube.com/

市販のオブラード入りのグミをまずは買ってください。

キャラクターの絵柄がついた型はゴミとして捨てるお母さんが多いようですが、このグミを使ったトレーは大いにチョコレートづくりに役立ちますよ。

グミの型はチョコレート以外にも、レジンでアクセサリーを作る方法にも活かせますよ。

https://ameblo.jp

もう食べたからトレーはいらないわよね?なんて思っていると、可愛いお菓子を作るチャンスを逃してしまいます。

バレンタイン2019!子ども向け人気のキャラクターレシピを教えて !

②ディズニーキャラクターは男の子にも喜ばれることが多いですので是非どうぞ!

https://cute-love.net/8548

ディズ二ーのチョコは男の子にも喜ばれることが多いので、こちらもおすすめです。

定番のミッキーマウスからまずは見ていきましょう!

材料

プレッツエル(市販でも可)

チョコレート(ダース、板チョなど)

マーブルチョコ

作り方

①プリッツエルをクッキングシートの上にちょこんと置いてください(丁寧にそっと乗せるのがポイントです!ギュッと指で強く押さないようにします)

②その上にチョコレートを置いて、オーブンで加熱します。

③チョコが溶けるまで約4分ほど焼いて下さい

④チョコが柔らかいうちに、マーブルチョコでミッキーの耳と顔を作ってください

⑤冷凍または、冷蔵庫で固めたら完成ですよ!あとは、ディズニーキャラクターがついた包装紙や、100円ショップで買えるお菓子のラッピングに入れて下さいね。

ミニ―ちゃんのちょっと可愛いミニカップケーキはいかが?

http://使ったんよ.com/

一見、子どもが作るにはちょっと難しそうに見えます。

チョコレートがブラウニーみたいになっているので、どうやって作るの?ってお子さんは疑問化と思います。

実はこれ意外と超簡単に出来ちゃいます!小学校低学年のうちはお母さんと一緒に作ってください。

4年生から6年生くらいになったら、作り方の工程さえ理解していれば、お母さんの手を借りなくても一人で出来るようになりますよ。

次に材料と作り方を見ていきましょう。

材料

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

http://使ったんよ.com/

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

http://使ったんよ.com/

①フォンダンチョコレートケーキの元

②チョコレート

③生地に混ぜる卵

④ミニーの耳の部分になる市販のオレオクッキー

⑤ミニーの耳のリボンにあたる苺

⑥チョコレートカップ(特にこだわらずに、100円ショップで販売されているもので可能です)

⑦生地に混ぜ入れるバター

⑧ミニーの手足のディズニーお弁当ピック

⑨サラダ油

作り方

①ボウルにチョコレート、サラダ油(15グラム)、バター(25グラム)を入れて、湯煎しながら混ぜていきます

②フォンダンチョコケーキの元と溶いた卵を2つ入れて、再び混ぜます

③あとは、チョコレートカップに入れて2時間くらい冷やします

④次にオーブンで焼きます

⑤オレオクッキーでミニーマウスの耳をつけます・・・順番に、お弁当用のディズニーキャラクターのピックで手をつけ、苺を小さくカットしてリボンにしましょう!

ちなみに、ディズニーキャラクターのお弁当ピックっていうのは、こちらになります。

http://使ったんよ.com/

私の母も、学生時代の私にお弁当を作ってくれた時によく使っていました。

こちらはディズニーショップに行かなくても100円ショップでお手軽に買えますよ。

バレンタイン2019!子どもと一緒に作りたいキャラクターレシピを教えて !

③男の子に人気キャラを知っておきたい!2019年に役立てたいチョコレシピ

 

https://te-nori.jp/news/20150128

これはこのレシピのケーキの完成形ではありませんが、参考画像としてはこんなふうに作ってください。

男の子のチョコも、前述した友チョコのように、グミの型を活かして作ってみましょう!

応用として、チョコケーキのトッピングとして上にグミの型で作ったチョコレートを乗せます。

たとえば、男の子に人気のこちらの仮面ライダージオウのグミや、昔から長く親しまれている、ゲゲゲの鬼太郎も実は、リニューアルしていて、今、男の子に人気の2018年アニメの一つなんです!来年もゲゲゲの鬼太郎は、大ブームになった妖怪ウォッチのように、じわじわと男の子の心を掴みそうですね。

次に材料と作り方を見ていきましょう!

材料

  1. 男の子向けキャラクターグミキャンデーのトレイ
  2. 前述したフォンダンチョコの元、またはカップケーキミックス
  3. 卵2個
  4. バター
  5. サラダ油
  6. ホイップクリーム

作り方

  1. ミニチョコレートとバター、サラダ油を入れて湯煎しながら混ぜます
  2. 次に溶き卵2つと、ケーキミックスの元かフォンダンチョコの元を入れて混ぜます
  3. あとはチョコレートをカップに入れて一度冷やしてからオーブンで温めます。
  4. トッピングを次に作ります。
  5. トッピングは、キャラクターグミの型にチョコレートを入れて冷蔵庫で冷やします。
  6. さきほどのカップケーキが出来たら、その上にグミの型で作ったキャラクターチョコを乗せてください。
  7. これはお好みですが、カップケーキの上にホイップクリームを絞って、その上キャラクターチョコをトッピングすると見た目が美味しそうになりますよ。

④アンパンマンなど幼児でも好きな子にあげたいお手軽レシピ

 

https://cookpad.com/recipe/1062768

 

ホットケーキミックスでマーブルチョコとチョコペンシルでアンパンマンの顔を描きます。

見た目もとっても和みますし、チョコレートのホットケーキミックスを使えば大丈夫です。

次に材料と作り方を見ていきましょう。

材料

  1. ホットケーキミックス(150グラム)
  2. 卵(2個)
  3. 砂糖(50グラム)
  4. バター(70グラム)
  5. マーブルチョコ
  6. チョコペンシル

作り方

  1. 卵は事前に溶いておきましょう、また、バターは電子レンジで溶かします。
  2. ホットケーキミックスと、砂糖を混ぜます。
  3. 2の生地に溶き卵とバターを入れて混ぜます
  4. スプーンを使ってカップに2と3の手順で作った生地を流し込みます
  5. オーブンで生地を焼いたら、十分に常温になるようにしてください
  6. マーブルチョコでアンパンマンのほっぺたを作ります
  7. チョコペンで目と眉毛を描いたら出来上がりです!

まとめ お子さんもママと一緒に楽しく作れるキャラクターチョコは、子どもが成長してから一人で作れるメリットもあり!

キャラクターチョコはお子さんの年齢が、10歳くらいから一人で作れるようになるレシピを選ぶことをおすすめです。

子ども向けの市販のグミキャンデーの型を捨てずにとっておくと、チョコレート作りに活かせます。

ホットケーキミックスもココア味を使うと、バレンタインにぴったりのお菓子になりますね。

市販のマーブルチョコとか、オレオクッキーもキャラクターの顔を作るのに便利ですよ。