関東の美しい紅葉を見るオススメの日帰りコース10選!2018年版 

紅葉
スポンサーリンク

ドライブや電車でも利用できる穴場スポットを知りたくないですか?

日帰り出来て、温泉と秋の紅葉を心置きなく楽しめるツアーを紹介します。

ご家族で満喫出来る大人の秋の楽しみ方を取り上げていきましょう。

スポンサーリンク

11月が見頃です!おすすめ秋の日帰りツアー10選

JR付き日帰りツアー秋旅 那須ロープウェイ往復乗車券付き

https://www.jalan.net/news/article/111308/

大人1名様日帰りで、9900円~となります。

東京駅発。東京駅着のコースで、那須のロープウェイを是非、ご堪能ください。

赤、黄色に色づく燃え上がる山々をロープウェイで見渡せる絶景は最高です。

往路→東北新幹線(なすの号またはやまびこ号コース)

乗車券 東京→那須塩原

東京→那須塩原(普通)

復路→東北新幹線(なすの号またはやまびこ号コース)

乗車券 那須塩原→東京

那須塩原→東京(普通)

あしかがフラワーパークで秋を楽しむ!

栃木県愛し加賀市に掘込町に「早川農園」として1968年に開園しました。

依頼、250量の大藤として愛されていましたが、都市開発の為、97年に足利市迫町に移設し、「あしかがフラワーパーク」としてオープンしました。

この場所は、綾瀬はるかさん主演の「今夜ロマンス劇場で」のロケ地としても有名です。

アクセスとしては、高崎から、JR両毛線を利用して、足利で下車後、足利フラワーパーク駅で下車。

または、浅草(北千住)から、東武伊勢崎線を利用して、足利市で下車後、足利市駅より出ているシャトルバスに乗車して、あしかがフラワーパークへ向かうという方法もあります。

JR付き日帰りツアー秋たび国営ひたち海浜公園でさわやか秋を満喫

国営ひたち海浜公園にて、四季折々の自然が満喫できます。

真っ赤に配色したコキアとコスモスが一面に広がる景色に出逢えますよ。

上野駅発、上野駅着で、大人2名ですが、未就学児も無料で参加可能です。

品川から普通列車の上のから勝田→国営ひたち海浜公園

国営ひたち海浜公園では、シーサイドトレインの1日周遊券付きですが、それ以外は別途料金がかかります。

旬の味覚狩り(日帰り)THE FERAM  旬野菜&カフェランチ&温泉

https://haveagood.holiday/plans/43055

往復のJRで、東京駅発→成田駅到着後、普通列車自由席で、佐原へ向かいます。

基本代金は大人9900円、未就学児以外の子供は、8500円となります。

到着後は野菜収穫と昼食と入浴です。

佐原での秋の色彩や、温泉に浸りながらモミジの景観は秋の魅力が堪能できそうですね。

吹上コスモス畑 埼玉県吹上市

http://nokeshiki.blog.fc2.com/blog-entry-32.html

 

コスモスアリーナ吹上荒川河川敷には、毎年、10月中旬ごろから、約6.3ヘクタールの敷地に咲き乱れるコスモスが魅力です。

コスモス畑の咲には真っ赤な水管橋が見え、さらに天気が良ければ秩父連山も。

また、鴻巣市コスモスフェスティバルも例年開催されますので、のどかな秋の風景にほっこりさせられること間違いなしです。

高尾山

https://event-checker.blog.so-net.ne.jp/takaosan-kouyou2014

高尾山は、東京都の西武八王子にある標高599メートルの山で、都心からも近い年間を通じて多くの人々で賑わう紅葉スポットです。

ケーブルやリフトを使って登って眺める景色は息を呑むほどの美しさ・・・。

常緑広葉樹、落葉広葉樹林、針葉広葉樹林などが四季を通じて様々な顔を覗かせてくれそうですね。

更に、6コースの自然研究路があり、動物、植物、昆虫、野鳥の解説版があり、博物館のような楽しみ方も出来るので、高尾算日帰り旅行から帰ったら、ちょっと物知りになれるかもしれません。

京王線慶応高尾山口駅からケーブルカー高尾駅までは徒歩5分です。

京王高尾山温泉行楽湯

http://furonavi.blog.jp/archives/51885788.html

高尾山の紅葉を満喫したら、日帰り温泉施設として有名な京王高尾山温泉で、紅葉を眺めながら入浴する楽しみもありますよ。

心も体もリフレッシュして満喫できそうですね。

アルカリ性単純温泉の効果で疲労回復効果も期待されます。

天然温泉の露天風呂だけでなく、サウナやマイクロ場物のヒノキ風呂も魅力ですよ。

京王高尾山山口駅の隣に隣接している距離の近さも利便性があります。

箱根油本温泉天成園 アロマorバリor手揉み&足つぼ!選べる癒し付き!日帰り温泉プラン

http://yu-yu1126.net/inn/hakoneyumotoonsen-tenseien/

温泉付きのアロマエステ、バリエステ、足つぼの三つから選べるコースです。

個室休憩所もセットになったお得なプランですので、癒されたい!羽を伸ばしたい!って方には最適ですよ。

アクセスとしては、以下の3パターンあります。

新宿駅からロマンスカーに乗車し、箱根湯本駅→(徒歩12分天成園)

東京駅から東海道新幹線こだまで小田原駅下車後、箱根登山鉄道から箱根湯本駅→旅館から出ているシャトルバスに乗車後、天成園

名古屋駅から東海道新幹線ひかり乗車→小田原下車後→箱根登山鉄道→箱根湯本駅→タクシーか旅館送迎シャトルバス→天成園

茨木花貫渓谷

http://www.ibarakiguide.jp/db-kanko/hananuki-keikoku.html

モミジの色づき始めは11月上旬、例年の見ごろは11月中旬から下旬です。

川のせせらぎを聴きながら紅葉を楽しめます。

小滝沢キャンプ場から汐見滝吊り橋付近では、紅葉などが見事に色づき、鮮やかな景観が広がります。

吊り橋の眼下には汐見滝、花貫河野清流沿いに木々の枝がせり出し、秋の訪れを直に感じられるでしょう。

茨木県JR高萩駅からタクシーで25分、品川駅・東京駅・上野駅からは、JR常磐特急で約100分から120分です。

水戸駅・いわき駅からはJR常磐線で約40分です。

長瀞紅葉+日帰り温泉も!穴場スポット満願の湯

大自然が広がる長瀞は、東京からもさほど近いので、日帰りで行けることの多い穴場スポットです。

新鮮な空気を吸った後は、無料送迎バスが利用できる長瀞満願温泉に浸かるなんていかがですか?

全国屈指のアルカリ性の高いお湯で美肌効果が期待されます。

かなりの人気の為、平日のお仕事がオフの時に利用するのがおすすめですよ。

長瀞の紅葉は、長土呂町を流れる荒川を船で下る川下りから川沿いの紅葉、クヌギ、ナラなど美しい秋景色が見られます。

500mに渡って続く岩石郡の石畳は、国指定名勝及び、天然記念物に指定されています。

モミジの見ごろは11月中旬から下旬です。

長瀞駅か皆野駅で下車後、無料送迎バスが出ています。

秩父温泉前バス停からすぐの距離にあるようです。

スポンサーリンク

まとめ 穴場スポット満載の紅葉ツアーは温泉・自然に囲まれ心身共に癒されそう

この秋の紅葉スポットは、映画のロケ地としても使われた足利フラワーパークや、大自然に囲まれた温泉と紅葉が見どころのロープウェイや高尾山、旬の野菜と共に紅葉を楽しめるプランなど盛りだくさんな内容が詰まったコースがあることがわかりました。

更に、アロマエステ、バリエステに温泉が付属したお得なリラクゼーションコースも日帰りで味わえるプチ贅沢が出来るなんて最高ですね。

埼玉の吹上といったのどかな地域にも、ほっこり癒されるコスモス畑もありますので、そちらもふらっと立ち寄れる秋を感じさせます。

あなたも是非、この秋に訪れてみては如何でしょうか?